Ripple社、ブラジル、インド、カナダなどの5社と提携

by BITTIMES   

21日、Ripple社はブラジル、インドの銀行2社やカナダ、シンガポールの送金サービス会社3社と提携を結ぶことを明らかにしました。

今回リップル社が提携を結んだのは以下の5社です。

ブラジル最大の民間銀行「イタウ・ウニバンコ(Itaú Unibanco)
インドの大手民間部門銀行「インドゥスインド(IndusInd)
シンガポールの大手送金プロバイダ「インスタレム(InstaReM)
ブラジルのグローバル送金・プロバイダ「ビーテック(Beetech)
カナダのグローバル送金・プロバイダ「ジップ・レミット(Zip Remit)

「イタウ・ウニバンコ」「インドゥスインド」「インタレム」は、金融機関のリアルタイム国際送金システム「xCurrent」を採用し、
「ビーテック」と「ジップ・レミット」は、グローバルにシームレスな送金ができる「xVia」を採用しました。

またビーテックとジップ・レミットは、最近「xCurrent」を採用したばかりである、中国の大手送金業者「LianLian International」との提携も視野に入れているとのことです。

パトリック・グリフィン氏のコメント

リップル社の事業開発部門の責任者であるパトリック・グリフィン氏は、今回の提携関係は新興市場の利用者を手助けするとして、以下のように語りました。

ブロックチェーンの技術は、海外から母国に送金する個人、特に外国人労働者や国際企業のためのプロセスを容易にすることができる」

「支払い問題はグローバルな問題ですが、その負の影響は新興市場に不均衡に影響します。ブラジルの家族に送金する米国の教師であれ、インドの小規模のビジネスオーナーであれ、別の国の第二店舗を開くためにお金を移そうとする場合は、世界の金融機関を決済システムに接続することが不可欠です。」

今年に入ってから、Ripple社との提携は急激に増えてきました。またリップル(ripple/XRP)を取り扱う仮想通貨取引所も増えてきており、今話題の「SBIバーチャルカレンシーズ」でもリップルの取り扱いが決定しています。今後もリップルに関する様々なニュースが続くことになるでしょう。
現在のリップルの時価総額は一時期に比べると減少しており、現在の価格は 約111円となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

スタンフォード大学がブロックチェーン研究センターを設立|イーサリアム財団も支援

マルタ議会がブロックチェーン規制の3法案を可決

マルタ議会がブロックチェーン規制の3法案を可決

先着1万人にイーサリアム(ETH)プレゼント「コンサヴァApp」公開キャンペーン開催へ

先着1万人にイーサリアム(ETH)プレゼント「コンサヴァApp」公開キャンペーン開催へ

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

ユヴェントスFCが「Sorare」に参加|イーサリアム上で選手カード発行へ

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

次世代型ブラウザBrave「日本語のテレビCM」放送へ

リップル(XRP)基軸の取引所CoinField「130種類以上の通貨ペア」提供へ

リップル(XRP)基軸の取引所CoinField「130種類以上の通貨ペア」提供へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

Moonstakeウォレット:Centrality(CENNZ)の「ステーキング」に対応

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月10日〜16日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年1月10日〜16日

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

イーサリアム価格「10万円台」に到達|アルトコインシーズン到来か

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

マウントゴックス債権者「最大90%のビットコイン返還要求」が可能に=Bloomberg

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

Ripple社「米SECの訴訟問題」で声明|米国含む世界中での運用・サポートを継続

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

ビットコインのサイドチェーンプロジェクト「RSK(RIF)」がバイナンスに上場|数百万ユーザーがビットコインに基づくDeFiエコシステムへアクセス可能に

Braveブラウザ:分散型システム「IPFS」をサポート|Protocol Labsと協力

Braveブラウザ:分散型システム「IPFS」をサポート|Protocol Labsと協力

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月13日〜19日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年12月20日〜26日

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

Bakkt:2021年第2四半期に「NY証券取引所」上場へ|消費者向けアプリの続報も

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

暗号資産取引所CoinBest「販売所におけるBTC・ETH現物取引サービス」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す