長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は今月10日以降は下落傾向が続いていますが、元GoldmanSachs(ゴールドマンサックス)のアナリストであるMurad Mahmudov(ムラッド・マームドブ)氏は、現在のビットコインは蓄積期間であり、今後は10万ドル(約1,063万円)に達する可能性があると語っています。

こちらから読む:ビットコインETF、再び"承認延期"に「ビットコイン」関連ニュース

短期的ではなく「長期的な目線」で

ビットコインの価格は今月10日に大きく下落して以降は下落傾向が続いていますが、元ゴールドマンサックスのアナリストであるMurad Mahmudov(ムラッド・マームドブ)氏は、現在の"蓄積期間"が終わった後はビットコインが100,000ドル(約1,063万円)に達すると予想しています。

Mahmudov氏は2019年8月13日のツイートで以下の画像を投稿し「ビットコインは現在の価格帯で着実に蓄積を続けている」との見解を語り、短期的な時間枠で出し抜こうとするのではなく、ズームアウトして長期的な時間枠で捉えるべきだと語っています。

(画像:@MustStopMurad)(画像:@MustStopMurad

同氏が掲載しているチャートでは、次の主要なサポートラインとして「10,760ドル〜10,850ドル(約114万円〜115万円)」のラインが設定されています。

全ての重要なサポートラインで「辛抱強く、ゆっくりと」

Mahmudov氏の予想では、200日間移動平均(200MA)/指数平滑移動平均線(EMA)/相対力指数(RSI)+週ベースの主要なサポートはすべて1万800ドル(115万円)付近にあることを示唆しています。

その上で同氏は「金銭的なアドバイスをするつもりはない」と強調しながらも、主要なサポートラインを記した以下の画像を続けて投稿し、『もし自分自身が賭けるとするならば、全ての重要なサポートラインで辛抱強くゆっくりと買いを追加するだろう』と述べています。

(画像:@MustStopMurad)(画像:@MustStopMurad

この画像では、
・10,200ドル(約108万円)
・9,855ドル(約105万円)
・9,412ドル(約100万円)
・9,096ドル(約97万円)
・8,734ドル(約93万円)
・7,932ドル(約84万円)
にラインが引かれています。

下落傾向は今後も短期的には続く可能性がありますが、仮想通貨業界で期待されていた機関投資家向けサービスの提供開始時期が迫っていることや、法定通貨に対する信頼感が下がって来ていること、半減期が迫って来ていることなどを踏まえると、長期的には上昇する可能性もあると言えるでしょう。

2019年8月14日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日13日までは120万円付近での停滞を続けていましたが、本日14日の早朝頃から再び下落し始めており、2019年8月14日午前11時時点では「1BTC=1,127,359円」で取引されています。

2019年8月7日〜2019年8月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月7日〜2019年8月14日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

Bitstamp × ZEBEDEE:ビットコイン賞金付きの「カウンターストライク試合」開催へ

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引プラットフォーム「McAfee Magic」を公開:ジョン・マカフィー

仮想通貨取引プラットフォーム「McAfee Magic」を公開:ジョン・マカフィー

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

CME:個人投資家向けの「マイクロビットコイン先物」提供へ

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ビットコインの半減期「カウントダウン」開始|注目ポイントなどをおさらい

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

ロシア:暗号資産に関する初の法律「2021年1月」までには施行か=地元メディア報道

注目度の高い仮想通貨ニュース

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

NFT×ブランドアイテムのマーケットプレイス「Dali」公開へ|現物との交換も可能

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

OKCoinJapan:OKB上場記念「2つのキャンペーン」を同時開催

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

ジャック・ドーシー氏「Twitterへのビットコイン活用」について決済発表でコメント

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

シント=トロイデンVV:ZAIKO運営のNFTマーケット「Digitama」でNFT販売へ

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

SpaceXも「ビットコイン」を保有|TeslaでBTC決済再開の可能性も【The ₿ Word】

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

【Chiliz Exchange】Fortuna Sittardの「$FORファントークン」本日取扱い開始

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

仮想通貨投資で用いられる「ドルコスト平均法」とは?メリット・デメリットなどを解説

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

「NFP」プラットフォームのRarepornが9月にICOを実施|プライベートセールでVC等から約5.5億円の資金調達に成功

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

【Chiliz&Socios】NBA所属の強豪バスケチーム「Boston Celtics」と提携

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

米暗号資産取引所「Binance US」新規株式公開(IPO)を検討=バイナンスCEO

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

Mercoin(メルコイン)「日本暗号資産ビジネス協会」に正会員として入会

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

Amazon(アマゾン)2021年内に「仮想通貨決済」対応か?ETH・ADA・BCHなども検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す