下落続くビットコイン市場、上昇幅も小幅に|今後予想される展開は?

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は100万円付近のサポートラインを維持し続けているものの、依然として下落傾向は続いており、本日21日には再び100万円台まで下落しています。一時期は2019年の最高値更新に期待が高まっていたものの、上昇幅は徐々に狭まってきているため、100万円を下回る可能性も出てきています。

こちらから読む:ベテラン投資家は"ゴールド"を支持「ビットコイン」関連ニュース

BTC価格「再び急落」長期的な下落傾向続く

ビットコイン価格は、先日20日に117万円近くまで回復したものの、本日21日の12時頃には再び急落し、一時的に107万円台に突入しました。数週間前まではビットコインが2019年の最高値である150万円を突破することに期待が高まっていましたが、現在はあまり強気な予想は見られておらず、複数の専門家が短期予想で価格下落の可能性を指摘しています。

2019年6月7日〜2019年8月21日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)2019年6月7日〜2019年8月21日 BTC/JPYの4時間足チャート(画像:bitbank)

記事執筆時点では1万ドル(約106万円)のサポートラインを維持していますが、このラインを下回った場合には再び100万円まで急落することになると予想されます。

今年6月にビットコインが100万円のラインを突破して以降は、100万円付近のサポートラインが維持され続けているため、今回下落が続いたとしても再びこのラインで反発することになると予想されます。しかし、反発後の上昇幅は徐々に狭まってきており、6月の150万円到達以降の高値は140万円、130万円、そして今回が117万円と徐々に下がってきているため、次の反発後の上昇は比較的小さい上昇にとどまる可能性もあると考えられます。

長期的に見ても下落傾向は続いているため、現在のレジスタンスライン(*1)が維持され続けるのであれば、数日後に100万円付近で揉み合いが続いたのちに、一度90万円台まで下落する可能性もあると言えるでしょう。
(*1)レジスタンスライン(抵抗線):市場参加者の多くが、これ以上相場が上昇しないという認識をもちやすい価格帯のこと

しかし、9月23日には仮想通貨業界で待ち望まれていたBakkt(バックト)のビットコイン先物が開始される予定となっているため、100万円のラインを下回った後も主要なサポートライン(*2)での反発が続くことになると予想されます。
(*2)サポートライン(支持線):市場参加者の多くがこれ以上相場が下落しないという認識をもちやすい価格帯のこと

下落が続いた場合に考えられるシナリオは?

先物取引の開始までには約1ヶ月近く残されているため、このシナリオに沿った形で市場が動いた場合、しばらくは低迷が続くことになる可能性があります。

100万円以下のサポートラインは、
・97万円
・91万円
・82万円
・74万円
・63万円
付近になると予想されますが、特に注目すべきは80万円付近だと考えられます。

しかし、これらの予想は100万円を下回った場合を想定したものであるため、近日中の動きとしては「100万円付近のサポートラインを維持できるか?」「100万円で再び反発した場合、レジスタンスラインを突破できるか?」に注目です。

記事執筆時点でのビットコインに対する恐怖指数は「11」となっており、"売られ過ぎている"ということが示されているものの、依然として"買い"で入るには注意が必要だと考えられます。

Latest Crypto Fear & Greed Index

下落の可能性はあるものの、9月には「Bakkt」のビットコイン先物が開始され、10月には「VanEck」や「Bitwise」が申請しているビットコインETFの最終判断が下される予定となっています。

またイギリスのBoris Johnson(ボリス・ジョンソン)首相は「合意が得られるかに関係なく10月31日には必ずEU離脱する」と発言しており、これが現実となった場合には大量の資金がビットコインに流れる可能性があるとも言われています。

チャートを元にして判断すると短期的には下落の可能性が残されているものの、9月以降に予定されている複数のイベントはビットコインに急激な価格上昇をもたらす可能性があります。

2019年8月21日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は本日21日の17時頃に108万円まで下落しましたが、その後大きな下落は見られておらず、記事執筆時点では「1BTC=1,089,008円」で取引されています。

2019年8月14日〜2019年8月21日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月14日〜2019年8月21日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bybit Games:世界最大級のトレードバトル「BTC Brawl」開催へ【最大賞金1億円】

Bybit Games:世界最大級のトレードバトル「BTC Brawl」開催へ【最大賞金1億円】

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

「我々は顧客データを収集しない」FATF、仮想通貨版SWIFTの一部報道を否定

【Cardano】Shelleyテストネット、ステークプール登録数が「240」を突破

【Cardano】Shelleyテストネット、ステークプール登録数が「240」を突破

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

ビットコインSVの「上場廃止」仮想通貨企業が続々と発表|BTC価格に影響する可能性も

John McAfee:2020年「米大統領選挙」出馬へ|仮想通貨の重要性伝えていく

John McAfee:2020年「米大統領選挙」出馬へ|仮想通貨の重要性伝えていく

仮想通貨でチャージ可能に?電子マネー「Suica」などへの対応検討:ディーカレット

仮想通貨でチャージ可能に?電子マネー「Suica」などへの対応検討:ディーカレット

注目度の高い仮想通貨ニュース

eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」来場特典付き無料イベントを開催

eスポーツプロリーグ「RAGE Shadowverse Pro League」来場特典付き無料イベントを開催

BINANCE:ダッシュ(DASH)の「先物取引」提供へ

BINANCE:ダッシュ(DASH)の「先物取引」提供へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

FCバルセロナ:仮想通貨企業「Chiliz/CHZ」と提携|公式ファントークン発行へ

分散型求人検索エンジン「LinkedUp」テスト運用開始:仮想通貨スタートアップDfinity

分散型求人検索エンジン「LinkedUp」テスト運用開始:仮想通貨スタートアップDfinity

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

BOSCH:IOTA用いた「電子決済システム」で特許申請

IOTA財団:Trinityウォレットの脆弱性を解決|安全なバージョン「1.4.0」公開

IOTA財団:Trinityウォレットの脆弱性を解決|安全なバージョン「1.4.0」公開

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

BINANCE:アイオータ(IOTA/MIOTA)の「先物取引」提供へ

LINE独自の仮想通貨「LINK/LN」日本国内でも取り扱いへ

LINE独自の仮想通貨「LINK/LN」日本国内でも取り扱いへ

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

安全な「ブロックチェーン通信基盤」導入へ|米海軍、SIMBA Chainに10億円の資金提供

日常の買い物でビットコインが貯まる「Cheeeseショッピング」公開:マネックスクリプトバンク

日常の買い物でビットコインが貯まる「Cheeeseショッピング」公開:マネックスクリプトバンク

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

3D仮想空間プラットフォーム「ディセントラランド」待望の一般公開

Chiliz:仮想通貨の自動トレードサービス「Paratica」と提携

Chiliz:仮想通貨の自動トレードサービス「Paratica」と提携

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す