ブロックチェーンレースバトルゲーム「Battle Racers」シーズン1のNFTセールを開始

by BITTIMES   

ディセントラランド(Decentraland/MANA)のプラットフォーム上で公開予定のブロックチェーンレーシングゲーム「Battle Racers(バトルレーサーズ)」は、2019年12月3日からMatic Network(MATIC)でシーズン1のNFTセールを開始しました。

こちらから読む:Microsoft、人気ゲームブックの"BC版"開発へ「ゲーム」関連ニュース

Battle Racers(バトルレーサーズ)とは

BATTLE_RACERS

Battle Racers(バトルレーサーズ)は、さまざまなパーツや武器を組み合わせて自分のバトルレーサーを作成し、他のプレイヤーとのバトルを繰り広げながらレースで競い合うブロックチェーンレーシングゲームです。

それぞれのパーツには異なるステータスやスキルが設定されており、これらのパーツを組み合わせて作成した車体は代替不可能なトークンである「Non-Fungible Token(NFT)」として保有し、他のプレイヤーと取引することができます。

人気のブロックチェーンゲームプラットフォームである「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」のプラットフォーム上でも公開される予定となっているこのゲームは、世界中で注目されている分散型アプリケーション(DApps)の1つでもあります。

シーズン1の「限定パーツ・アイテム」販売開始

今回の発表では、2019年12月3日〜2019年12月20日までの期間にかけて「Battle Racers」のシーズン1専用のパーツと限定アイテムが入った木箱の販売が開始されることが発表されています。このNFTセールでは合計7,800箱が販売され、これらの木箱がなくなるまでセールは続くと説明されています。

木箱には「0.7ETH・0.3ETH・0.1ETH・0.03ETH」の4種類があり、購入者はそれぞれのランクに応じたパーツやアイテムを取得することができます。これらのアイテムは再度発行されることはなく、NFTセール終了後は「OpenSea」などのマーケットでのみ流通することになります。

シーズン1のセールには、Tesla(テスラ)社が最近発表した新型の電動自動車(EV)「Cybertruck(サイバートラック)に似たゲーム内車両「Guerilla Cyber(ゲリラサイバー)」や、「Binance Bug」と呼ばれる限定版車両のパーツも含まれていると報告されています。

(画像:Battle Racers公式ブログ)(画像:Battle Racers公式ブログ

「Battle Racers」を運営しているゲーム開発企業「Altitude Games」でCEOを務めているGabby Dizon氏は、最近のツイートで「バトルレーサーズのユーザーがGasコストを支払うことなくNFTを使用することができるようにするために"Matic Network"での販売を決定した」と語っています。

バトルレーサーズは最終的に「Decentraland」上で公開される予定となっていますが、現時点ではゲームの公式WEBサイトから"アーリーアクセス(早期アクセス)"で利用することができるようになっています。

>>「Battle Racers」の公式発表はこちら
>>「Battle Racers」の公式サイトはこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

コカ・コーラ:製品の「サプライチェーン管理」にブロックチェーン技術活用

ブロックチェーンは「牛肉産業」をどのように変えるのか?

ブロックチェーンは「牛肉産業」をどのように変えるのか?

生命保険業に「ブロックチェーン・デジタル通貨」応用へ:大同生命×ディーカレット

生命保険業に「ブロックチェーン・デジタル通貨」応用へ:大同生命×ディーカレット

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

Reddit:コミュニティポイントとして「仮想通貨」発行へ|掲示板利用者に報酬を付与

ブロックチェーンで追跡できる「adidasスニーカー」を発表|VeChain×HBO×SBTG

ブロックチェーンで追跡できる「adidasスニーカー」を発表|VeChain×HBO×SBTG

Sirin Labsが「バングラデシュ」に進出|ブロックチェーンスマホ「FINNEY」発売へ

Sirin Labsが「バングラデシュ」に進出|ブロックチェーンスマホ「FINNEY」発売へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「DMM Bitcoin(DMMビットコイン)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

バハマ中央銀行:CBDC「Sand Dollars(サンドドル)」2020年10月発行へ

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

VeChain財団「中国国家動物健康・食品安全創新連盟」に参加|130社以上を技術支援

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

【NEM】Symbol(XYM)受け取りに必要な申請手続き「9月15日」から受付開始へ

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

BINANCE:トルコ向けの暗号資産取引所「Binance TR」公開

不動産特定共同事業者向けの「STOスキーム」提供開始:LIFULL×Securitize

不動産特定共同事業者向けの「STOスキーム」提供開始:LIFULL×Securitize

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年9月6日〜12日

ディーカレット:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

ディーカレット:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

クラーケン:米国初の仮想通貨銀行「Kraken Financial」設立へ

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

Huobi Japan:自由回答型の「新規上場暗号資産アンケート調査」開始

ブロックチェーン基盤の地震対策コイン「ナマズトークン」を発表:ツバイスペース

ブロックチェーン基盤の地震対策コイン「ナマズトークン」を発表:ツバイスペース

20代若者の「暗号資産投資」増加傾向|将来への期待高まる【bitFlyerアンケート調査】

20代若者の「暗号資産投資」増加傾向|将来への期待高まる【bitFlyerアンケート調査】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す