Craig Wright氏の弁護士:ビットコインの秘密鍵「まだ入手していない」と説明

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の作成者「サトシ・ナカモト」を自称していることで知られるCraig Wright(クレイグ・ライト)氏の担当弁護士が「話題となっている110万BTCの秘密鍵はまだ受け取っていない」と語っていることが仮想通貨メディア「Decrypt」の報道で明らかになりました。

こちらから読む:クレイグ・ライト氏「110万BTCの鍵情報」入手か

110万BTCの秘密鍵「所有していない」と報告

Craig Wright(クレイグ・ライト)氏は、同氏が2009年〜2011年の期間にかけて故Dave Kleiman(デイブ・クレイマン)氏と共にマイニングを行い獲得した「110万BTC」の取り分を巡ってクレイマン氏の家族と裁判を行なっており、先日ライト氏の担当弁護士が裁判所に提出した書類には「ビットコインアドレスの暗号化ファイルを解読するための必要な情報と鍵を受け取った」といった内容が記されていました。

しかし仮想通貨メディア「Decrypt」の報道によると、クレイグ・ライト氏の担当弁護士は「ライト氏は110万BTCを使用するための秘密鍵を所有しておらず、"所有している"とも主張していない」ということを報告したと伝えられています。

同弁護士は『クレイグ・ライト氏が受け取ったファイルに秘密鍵は含まれていなかった』と語っているものの、『後日ライト氏が関係者から鍵を受け取ることを見込んでいる』とも述べており、マルチシグウォレットの「完全な鍵」もしくは「部分的な鍵」を受け取ることができるかもしれないと説明しています。

しかしながら「具体的にいつ頃鍵を受け取ることができるか」などの詳細について明かすことは拒否したとも報告されています。

>>「Decrypt」の報道はこちら

2020年1月18日|ビットコインSV(BSV)の価格

クレイグ・ライト氏が主導しているビットコイン・サトシビジョン(Bitcoin SV/BSV)の価格は今月10日頃から徐々に回復してきており、「秘密鍵を入手した」との報道が行われた15日には一時的に100%以上の価格急騰が見られましたが、その後は下落傾向が見られ始めており、2020年1月18日時点では「1BSV=30,999円」で取引されています。

2020年1月4日〜2020年1月18日 BSVのチャート(引用:coingecko.com)2020年1月4日〜2020年1月18日 BSVのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Theta Network:韓国のゲームプラットフォーム「Ludena Protocol」と提携

Theta Network:韓国のゲームプラットフォーム「Ludena Protocol」と提携

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

オランダの仮想通貨取引所Blockportが米国市場に参入

ビットコイン価格は2018年末までに「220万円」を超える|Thomas Lee氏の相場予想

ビットコイン価格は2018年末までに「220万円」を超える|Thomas Lee氏の相場予想

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

フランス・マルセイユの貿易港:ブロックチェーン活用した「貨物輸送」のテストに参加

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

銀行口座で「ビットコイン取引」が可能に?FIS・NYDIGがソリューション開発

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

ヘルスケアアプリ「Lympo」ブロックチェーン企業「Harmony」と提携してデータ共有高速化へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

The Sandboxで「キャプテン翼」のアバターコレクション展開へ|無料体験イベントも

The Sandboxで「キャプテン翼」のアバターコレクション展開へ|無料体験イベントも

Coinbaseのビットコイン保有量が判明「サトシ・ナカモト」とほぼ同じ枚数を保有

Coinbaseのビットコイン保有量が判明「サトシ・ナカモト」とほぼ同じ枚数を保有

Microsoft:Xbox次世代機に「仮想通貨ウォレット」搭載か

Microsoft:Xbox次世代機に「仮想通貨ウォレット」搭載か

Venmo:PayPalの米ドルステーブルコイン「PYUSD」をサポート

Venmo:PayPalの米ドルステーブルコイン「PYUSD」をサポート

「暗号資産は未来、法定通貨はもう終わり」金持ち父さん著者ロバート・キヨサキ氏

「暗号資産は未来、法定通貨はもう終わり」金持ち父さん著者ロバート・キヨサキ氏

チャンサー(Chancer)プレセールは仮想通貨市場を席巻できるのか?

チャンサー(Chancer)プレセールは仮想通貨市場を席巻できるのか?

X(Twitter)の有料化はデマ?「少額課金プラン導入の計画」が話題に

X(Twitter)の有料化はデマ?「少額課金プラン導入の計画」が話題に

メタマスク:仮想通貨⇔法定通貨の売買を可能にする「Ramp」と提携

メタマスク:仮想通貨⇔法定通貨の売買を可能にする「Ramp」と提携

Web3求人サービス「LaborX」SHIBに加えてBONEもサポート

Web3求人サービス「LaborX」SHIBに加えてBONEもサポート

グレースケール:イーサリアム投資信託の「現物ETF転換」を申請

グレースケール:イーサリアム投資信託の「現物ETF転換」を申請

2023年9月:プレセール開催中の仮想通貨5選

2023年9月:プレセール開催中の仮想通貨5選

チャンサーとリップル:XRP価格予測は分散型ベッティングにどのような利益をもたらすか?

チャンサーとリップル:XRP価格予測は分散型ベッティングにどのような利益をもたらすか?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す