1BTC=1,000万円到達は「100%」Cardano創設者、暴落後も強気姿勢崩さず

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先日13日に40万円台まで暴落したものの、カルダノ(Cardano/ADA)の創設者でありながら天才数学者としても知られるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は、ビットコインの将来に強い自信を示しています。

こちらから読む:BTC価格、40万円台まで急落「ビットコイン」関連ニュース

ビットコイン暴落後も「強気予想」変わらず

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年3月13日に、TwitterユーザーであるBitcephus氏が投稿した『ビットコインが10万ドル(約1,000万円)に達すると100%確信している人はいるか?』というツイートに対して『100%』と返答し、ビットコインの将来に強い自信を示しました。

ホスキンソン氏は「具体的にいつBTC価格が1,000万円に達するか」などについては語っておらず、説明は行なっていないものの、同氏は以前からビットコイン関連で強気な発言を繰り返しており、昨年11月にも『ニュース取引・市場操作・FUD(*1)などの問題が解決されれば仮想通貨は再び世界を変える動きを開始し、ビットコイン価格も1万〜10万ドル(約100万〜1,000万円)へと上昇する』と語っていました。
(*1)FUD:広告などで人々の不安を煽り、相手より優位に立とうとするマーケティング戦略のこと

世間では今回の価格暴落を受けて仮想通貨の将来に対する悲観的な意見も語られ始めていますが、ホスキンソン氏は現在もこの考え方を持ち続けているのだと考えられます。

ビットコイン価格に関しては人気の著名アナリストであるWilly Woo(ウィリー・ウー)氏も強気な予想を語っており、常識的な範囲で考えると135,000ドル(1450万円)前後、強気相場がより長く続くのであれば250,000ドル(約2,700万円)も可能だという考えを語っています

またストック・フロー比率(S2F)に基づいて中長期的なビットコイン価格予想を行なっている著名アナリストPlanB(@100trillionUSD)氏も、BTC価格が暴落している中で『5,800ドル(約61万円)はまだ正常なラインだ』と語っているため、仮想通貨に深く関わっている人々は今回の暴落をそれほど深刻には捉えていないと考えられます。

2020年3月13日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(BTC)の価格は先日13日に49万円付近まで急落したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2020年3月15日時点では「1BTC=568,383円」で取引されています。

2020年3月8日〜2020年3月15日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2020年3月8日〜2020年3月15日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

BINANCE:アイオーエスティー(IOST)の「先物取引」提供へ

BINANCE:アイオーエスティー(IOST)の「先物取引」提供へ

Binance Research「Libraは決済業界に革命をもたらす可能性」SpaceX社と比較

Binance Research「Libraは決済業界に革命をもたらす可能性」SpaceX社と比較

全米最強の投資家ビル・ミラー「アルトコインのほとんどは無価値である」

全米最強の投資家ビル・ミラー「アルトコインのほとんどは無価値である」

ネット通販大手が「仮想通貨決済」導入へ|XRP・TRXなど10銘柄に対応:スイス

ネット通販大手が「仮想通貨決済」導入へ|XRP・TRXなど10銘柄に対応:スイス

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

ブロックチェーンスマホ「Blok on Blok(BOB)」を発表:PundiX(NPXS)

仮想通貨業界の注目イベント「バフェットランチ」3,4人目の参加者が決定

仮想通貨業界の注目イベント「バフェットランチ」3,4人目の参加者が決定

注目度の高い仮想通貨ニュース

Amazon:ブロックチェーン基盤の「商品認証システム」で特許取得

Amazon:ブロックチェーン基盤の「商品認証システム」で特許取得

仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

仮想通貨取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

韓国BMW:ブロックチェーン基盤の報酬プログラム「BMW Vantage」を発表

韓国BMW:ブロックチェーン基盤の報酬プログラム「BMW Vantage」を発表

日本STO協会「三井住友信託銀行・bitFlyer・TaoTao」など計15社が新規参加

日本STO協会「三井住友信託銀行・bitFlyer・TaoTao」など計15社が新規参加

SBI VC Trade「新規口座開設キャンペーン」開催へ|もれなく50XRPプレゼント

SBI VC Trade「新規口座開設キャンペーン」開催へ|もれなく50XRPプレゼント

韓国・寿城大学「AIブロックチェーンキャンパス」設立へ|人工知能協会とMoU締結

韓国・寿城大学「AIブロックチェーンキャンパス」設立へ|人工知能協会とMoU締結

インド市場に春到来か|中央銀行、仮想通貨関連の口座開設「禁止事項はない」と明言

インド市場に春到来か|中央銀行、仮想通貨関連の口座開設「禁止事項はない」と明言

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ErisX:ニューヨーク州で「仮想通貨交換業ライセンス」取得

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

ビットコイン価格=5,000万円「長期的には達成可能」ベテラン投資家Raoul Pal

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

Nike商品購入で「仮想通貨還元」英フィンテック企業がキャッシュバックサービス開始

アフリカ地域の新型コロナ救済に向け「ビットコイン寄付キャンペーン」開始:Paxful

アフリカ地域の新型コロナ救済に向け「ビットコイン寄付キャンペーン」開始:Paxful

Telegram:TONブロックチェーン・仮想通貨Gramの「計画中止」を正式発表

Telegram:TONブロックチェーン・仮想通貨Gramの「計画中止」を正式発表

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

人気のタグから探す