本田圭佑オーナーのサッカークラブ「FiNANCiE」でトークン発行【日本国内初】

by BITTIMES   

ブロックチェーン技術を用いたファンコミュニティサービス「FiNANCiE」を展開している「株式会社フィナンシェ」は2020年8月27日に、 本田 圭佑(ほんだ けいすけ)氏がオーナーを務めているアフリカ・ウガンダ共和国のプロサッカークラブ「SOLTILO Bright Stars FC」のクラブトークン発行・初期サポーター募集を開始したことを発表しました。「FiNANCiE」でスポーツクラブのトークンが発行されるのは今回が初であると報告されています。

こちらから読む:コインチェック、"NFTマーケットプレイス"立ち上げへ「国内ニュース」

FiNANCiE初「スポーツクラブ」のトークンを発行

FiNANCiE-logo

FiNANCiE(フィナンシェ)は利用者のトークン発行を支援することによって夢を持つ人々の活動をサポートしたり、それらのトークンを用いてファンの人々が夢を持つ人々を応援したりすることができるファンコミュニティサービスであり、これまでにも女優・タレント・ダンサー・アーティストなどといった様々な業界の人々の活動をサポートしてきています。

今回の発表では、元日本代表のプロサッカー選手として知られる本田 圭佑(ほんだ けいすけ)氏がオーナーを務めているアフリカ・ウガンダ共和国のプロサッカークラブ「SOLTILO Bright Stars FC」のクラブトークン発行・初期サポーター募集が2020年8月27日から開始されたことが報告されています。

FiNANCiE(フィナンシェ)のプラットフォーム上ではすでに様々なトークンが発行されていますが、スポーツクラブのトークンが発行されるのは今回が初であると報告されています。

「SOLTILO Bright Stars FC」とは

SOLTILO Bright Stars FC(ブライトスターズ)は1997年に創立されたウガンダの首都カンパラをホームタウンとするサッカークラブであり、ウガンダ共和国のプロサッカーリーグ1部に所属しています。

サッカー情勢が発展途上であるウガンダ共和国の国内リーグは注目度が伸び悩んでおり、世界に通用するハイレベル選手の育成・移籍が行われていないだけでなく、新型コロナウイルスの影響によって2019-2020シーズンはリーグ中断・終了を余儀なくされたと報告されています。

「SOLTILO Bright Stars FC」は、このような状況から同チームを数年以内に「ウガンダNo.1の人気と実力を持つクラブ」へと成長させ、国内リーグの盛り上がりをけん引し、子供たちに夢と希望を与え続けるクラブになることを目指しており、クラブの認知度を高めて熱い応援を得るための第一歩として「FiNANCiE」を活用してファンコミュニティを開設し、日本への情報発信を強化しながら、国内サポーターを募集することを決定したとのことです。

「SOLTILO Bright Stars FC」のオーナーである本田 圭佑氏は「FiNANCiE」との協力について次のようにコメントしています。

今回、僕らが経営するウガンダのブライトスターズがフィナンシェとコラボできるということで、大変嬉しく思っています。クラブトークンを持っていただき、正式なサポーターとしてブライトスターズの将来を一緒に応援し合える仲間を集めることが今回の目的となります。

「初期サポーターの募集受付」も開始

(画像:FiNANCiE)(画像:FiNANCiE)

SOLTILO Bright Stars FCは「あなたの応援がクラブの夢を叶える #ドリームシェアリングクラブ」というプロジェクト名で2020年8月27日8時00分〜2020年9月30日23時00分までの期間にかけて初期サポーターの募集を行っています。

初期サポーターとして「SOLTILO Bright Stars FC」を応援する人々は、支援額に応じて「2020-21クラブ会員証、公式ユニフォーム、ウガンダコーヒー」などといったサポーター特典を受けることができます。なお、2020-21クラブ会員証の総発行枚数は150枚だとされています。

FiNANCiEではプラットフォーム上でのみ使用することができる「pt(ポイント)」という仕組みが採用されているため、サポーターの人々はこのポイントをチャージすることによって以下のような特典を受けたり、トークンを購入したりすることができます。

特典① 2020-21シーズンクラブ会員証+本田圭佑氏からのお礼ムービー / 3,000pt

(画像:FiNANCiE)(画像:FiNANCiE)

特典③ 公式戦ユニフォーム+2020-21シーズンクラブ会員証 / 10,000pt

(画像:FiNANCiE)(画像:FiNANCiE)

特典⑥ ドリームパートナーコース / 100,000pt

(画像:FiNANCiE)(画像:FiNANCiE)

サポーターにはファンの証「トークン」を付与

サポーター特典購入時に付いてくる「トークン(ファンの証)」を使用すると、限定コミュニティに参加したり、クラブ発信の企画に参加することができます。またトークン保有者限定のイベントも開催される予定だと報告されています。

トークンはブロックチェーン技術で管理されており「FiNANCiEのマーケットプレイス」で売買することもできるようになっています。これらのトークンの価値は今後のオーナーの活動結果に応じて変化する仕組みとなっているため、トークンの価値が上がった場合にはファンの人々もその恩恵を受けることができるようになっています。

「SOLTILO Bright Stars FC」のゼネラルマネージャーである大場 由太(おおば ゆうた)氏は、今回の発表の中で次のようにコメントしています。

今は単なる「日本から遠く離れた、アフリカのとあるサッカークラブ」かもしれません。しかし、皆様の温かいご支援をいただくことで、それがクラブの血となり肉となり、確実にクラブの成長へ繋がります。クラブの成長は、ウガンダの子どもたちの夢に、明日への希望になります。長い目でクラブを経営し続け、将来はサッカーを通した教育や就労支援に繋げることこそが、SOLTILOがウガンダのクラブを運営する意義だと信じています。

まずは、一番強く誰もが憧れるクラブへ。そして、人材交流を軸にウガンダと日本が繋がり、唯一無二の価値を提供できるアフリカのビッグクラブへ。皆様からのご支援を、心よりお待ちしております。

「FiNANCiE」ではすでに複数の著名人などがプロジェクトを立ち上げているため、今後の新たな発表にも注目です。

>>「FiNANCiE」の公式発表はこちら
>>「SOLTILO Bright Stars FC」のプロジェクトURLはこちら
>>「FiNANCiE」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーンスマートフォン「XPhone」を発表 ー PundiX

ブロックチェーンスマートフォン「XPhone」を発表 ー PundiX

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

テレグラムの独自通貨Gram:仮想通貨取引所「Blackmoon」上場の可能性

テレグラムの独自通貨Gram:仮想通貨取引所「Blackmoon」上場の可能性

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

金融庁:仮想通貨関連の「事務ガイドライン」を一部改正|パブリックコメントにも回答

Kraken:14種類の暗号資産で「豪ドル・英ポンドの取引ペア」追加|ADA・XTZ・FILなど

Kraken:14種類の暗号資産で「豪ドル・英ポンドの取引ペア」追加|ADA・XTZ・FILなど

ビットゲート:仮想通貨の「レバレッジ取引」サービス終了へ

ビットゲート:仮想通貨の「レバレッジ取引」サービス終了へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットバンク「Bitcoin Cash ABC(BCHA)相当額の日本円付与」を完了

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MicroStrategy:取締役の役員報酬「ビットコイン」で支払いへ|米上場企業で初

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

MCH+参画ブロックチェーンゲーム4作品「国内初のマルチチェーン対応」

世界初「ボカロ楽曲の共創NFT」1枚限定オークション開始【Nor × double jump.tokyo】

世界初「ボカロ楽曲の共創NFT」1枚限定オークション開始【Nor × double jump.tokyo】

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

米SEC元委員長のクレイトン氏「暗号資産運用会社の規制諮問委員会」に参加

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

Coincheck NFT(β版)サービス開始記念「ETHプレゼントキャンペーン」開催

マインクラフトで使えるVtuberNFT「YouTubeライブでエアドロップ」CryptoGames

マインクラフトで使えるVtuberNFT「YouTubeライブでエアドロップ」CryptoGames

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

米上院:暗号資産に詳しいゲンスラー氏の「SEC委員長就任」を承認

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

Gemini:DeFi・NFT・ゲーム関連の「アルトコイン7銘柄」取扱い開始

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

【Coincheck NFT】The Sandboxの仮想土地「LAND」発売へ|合計33個を販売予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す