暗号資産取引所OKCoin「マルタ・オランダ・プエルトリコ」でもライセンス取得

by BITTIMES

グローバルに暗号資産取引サービスを展開している「OKCoin」は2021年7月29日に、新しく「オランダ・マルタ・プエルトリコ」でライセンスを取得したことを発表しました。これにより、OKCoinがサービスを提供できる地域は合計185ヶ国以上になったと報告されています。

こちらから読む:Huobi Japan、収益分析機能を追加「暗号資産」関連ニュース

「オランダ・マルタ・プエルトリコ」でライセンス取得

暗号資産取引所「OKCoin」は2021年7月29日に、新しく「オランダマルタ・プエルトリコ」でライセンスを取得したことを発表しました。同社は新たなライセンス取得によって185カ国以上でサービスを提供できるようになったと報告しています。

同社は2018年にオランダ居住者向けに「仮想通貨と仮想通貨の取引サービス」を提供しており、2020年5月には「仮想通貨と法定通貨の取引サービス」を提供するために必要となる"暗号資産サービスプロバイダー"の登録をオランダ中央銀行に申請していましたが、今回の報告ではこの登録申請が正式に承認されたことが報告されています。

マルタ共和国では『In Principle(原則としての)承認を獲得した』と報告されており、『正式な承認が得られると"クラス4の暗号資産ライセンス"に基づいてウォレットサービスや仮想通貨取引サービスを提供することができるようになる』と説明されています。

プエルトリコでは「送金ライセンス」が取得されており、このライセンスによってプエルトリコの顧客にサービスを提供できるようになったと報告されています。

OKCoinは今回のライセンス取得について『これらのライセンスを取得したことによって"規制に基づいた取引所"としてヨーロッパ中の顧客にサービスを提供したり、地元の銀行や決済プロバイダーとのパートナーシップを結んだりすることができるようになる。ユーロと仮想通貨の取引を簡素化してこれらの市場での取引をさらに容易にすることができる』と説明しています。

同社は米国に本社を構えていますが、現在はマルタ・香港・シンガポール・日本・韓国などにもオフィスを構えており、日本では「OKCoinJapan(オーケーコインジャパン)」を通じて暗号資産取引サービスを展開しています。

仮想通貨関連の規制が整備される前までは「世界中のユーザーが特定の国に拠点を置く海外取引所で取引する」というのが一般的でしたが、現在は「現地の規制に準拠した取引所を設立する」という動きが強まってきており、先日は大手暗号資産取引所BINANCE(バイナンス)も「地域ごとの本部設立を計画している」ということが報じられています。

>>「OKCoin」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

MicrosoftがXboxプラットフォームにブロックチェーン技術を活用

Chiliz:ブラジルの「S.C. Corinthians Paulista」と提携|$SCCPファントークン発行へ

Chiliz:ブラジルの「S.C. Corinthians Paulista」と提携|$SCCPファントークン発行へ

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

SBIHD:セキュリティトークン事業で「野村」と提携へ|合弁会社BOOSTRYに資本参加

最新の格安スマホなどに「ブロックチェーン関連機能」搭載の可能性:SAMSUNG

最新の格安スマホなどに「ブロックチェーン関連機能」搭載の可能性:SAMSUNG

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

ビットコインは「アマゾン」のような存在|将来的には金を超える:Lou Kerner

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

ブロックチェーンを「割引輸送サービス」に活用|ロシア鉄道が国民年金基金と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

SEBC:国内初の「対面本人確認」開始|新規口座開設の時間を大幅短縮

SEBC:国内初の「対面本人確認」開始|新規口座開設の時間を大幅短縮

OpenSea(オープンシー)の「登録・初期設定方法」画像付きでわかりやすく解説

OpenSea(オープンシー)の「登録・初期設定方法」画像付きでわかりやすく解説

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

ビットフライヤー「創業8周年記念!総額88,888,888satoshi山分けキャンペーン」開始

ビットフライヤー「創業8周年記念!総額88,888,888satoshi山分けキャンペーン」開始

NFTアバターサービス「METABA」無料提供へ|ホリエモン・大塚愛・SEAMOなどの著名人が参画

NFTアバターサービス「METABA」無料提供へ|ホリエモン・大塚愛・SEAMOなどの著名人が参画

NFT・Play-to-Earn機能実装のサッカークラブ育成ゲーム「Blockchain Football」開発へ

NFT・Play-to-Earn機能実装のサッカークラブ育成ゲーム「Blockchain Football」開発へ

ビットコインの採掘難易度とハッシュレート「過去最高値」を更新

ビットコインの採掘難易度とハッシュレート「過去最高値」を更新

三井住友カード×SBI証券×SBI VCトレード「XRP交換券」がもらえるキャンペーン開始

三井住友カード×SBI証券×SBI VCトレード「XRP交換券」がもらえるキャンペーン開始

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

Cardano(ADA)基盤のNFTマーケットプレイス「Fiborite」事前登録受付開始:EMURGO

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

Chiliz&Socios:ASモナコのFTO「1月18日」から開催|$ASMファントークンを限定販売

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す