Rakuten NFT:初の販売コンテンツは「ULTRAMAN」のNFTに決定|2月25日サービス開始

by BITTIMES

楽天グループは2022年1月19日に、同社が2月25日にサービス開始を予定しているNFTマーケットプレイス・販売プラットフォーム「Rakuten NFT」で提供する最初のコンテンツが、円谷プロダクション制作のアニメ『ULTRAMAN(ウルトラマン)』のCGアセットを使用したNFTに決定したことを発表しました。

こちらから読む:暗号資産取引所で"国内初銘柄の上場発表"続く「国内ニュース」

「ULTRAMAN」のCGアセットを使用したNFTを販売

楽天グループは2022年1月19日に、同社が2月25日にサービス開始を予定しているNFTマーケットプレイス・販売プラットフォーム「Rakuten NFT」で提供する最初のコンテンツが、円谷プロダクション制作のアニメ『ULTRAMAN(ウルトラマン)』のCGアセットを使用したNFTに決定したことを発表しました。

「Rakuten NFT」は、スポーツ・音楽・アニメをはじめとするエンターテインメントなど様々な分野におけるNFTを、ユーザーが購入したり、個人間で売買したりすることができるマーケットプレイスと、IP(知的財産)ホルダーがワンストップでNFTの発行や販売サイトの構築を行うことができる独自のプラットフォームを併せ持つサービスとなっています。

楽天グループは2022年2月25日に「Rakuten NFT」のサービスを開始することを予定していますが、このサービス開始にあわせて『ULTRAMAN』の第1弾NFTとなる「ULTRAMAN」「SEVEN」「ACE」の限定ビジュアルとオリジナルエフェクトを楽しむことができる「高画質エフェクト付きプレミアムデジタルアート」のモーメント全3種類が発売されると説明されています。

NFT購入時の決済には「楽天ID」を使用することができるとのことで、「楽天ポイント」を貯めたり、使ったりすることも可能だと説明されています。また、購入したNFTは「Rakuten NFT」のマイページにコレクションすることができる他、マーケットプレイスに出品して販売することも可能だとされています。

なお、サービスが開始される2022年2月25日には、オンラインローンチイベント『#Rakuten_NFTはじまる』も開催されるとのことで、このイベントでは「Rakuten NFT」のサービス内容がわかりやすく紹介される他、今後販売予定のNFTコンテンツについても発表が行われると説明されています。

ULTRAMANのNFT販売概要(予定)

【販売開始日】
日本時間2022年2月25日(金)

【概要】
アニメ『ULTRAMAN』のCGアセットを使用した「高画質エフェクト付きプレミアムデジタルアート」のモーメント(ULTRAMAN、SEVEN、ACE:各1種・全3種)を販売

【販売単位】
1パック(パック内容:1モーメント)

【販売パック数】
「ULTRAMAN」「SEVEN」「ACE」各78パック

【販売価格】
7,800円(税込)/パック

「#Rakuten_NFTはじまる」オンラインイベント実施概要

【日時】
日本時間2022年2月25日(金)19:00~

【参加方法】
「Rakuten NFT」公式SNSよりアクセスし、オンラインで参加

【公式Twitter】
https://twitter.com/RakutenNFT

【公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UC8HIhLxVTgVxxx4HuS7ReFQ

>>「楽天グループ」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン「大幅な価格変動」は近い?著名アナリストが語る上昇・下落予想

ビットコイン「大幅な価格変動」は近い?著名アナリストが語る上昇・下落予想

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

仮想通貨×バスケットボールまとめ:ブロックチェーンを活用するNBAや人気選手

仮想通貨・パスワード情報を狙うマルウェア「CookieMiner」Macユーザーは要注意

仮想通貨・パスワード情報を狙うマルウェア「CookieMiner」Macユーザーは要注意

Kraken:米国居住者向けのXRP取引サービス「一時停止」へ|リップル訴訟問題受け

Kraken:米国居住者向けのXRP取引サービス「一時停止」へ|リップル訴訟問題受け

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

Genesis:暗号資産取引所「Gemini」に9億ドルの債務|FTX破綻の影響広がる

ドイツ銀行「暗号資産カストディ・ブローカーサービス提供」の可能性

ドイツ銀行「暗号資産カストディ・ブローカーサービス提供」の可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flare Networks:FLR配布関連提案「FIP.01」の質問・回答をまとめたFAQ公開

Flare Networks:FLR配布関連提案「FIP.01」の質問・回答をまとめたFAQ公開

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2023年1月15日〜21日

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

TON財団:分散型ファイル共有ソリューション「TON Storage」を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

シバイヌ(SHIB)近日公開のL2ネットワーク「Shibarium」の概要を発表

LINE NFT:賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」の第一弾販売、本日12時から開始

LINE NFT:賃貸会員権NFT「サクラノスマイ」の第一弾販売、本日12時から開始

素晴らしいヒント:クリプト弱気市場で便利な5つの無料インデックス

素晴らしいヒント:クリプト弱気市場で便利な5つの無料インデックス

韓国の暗号資産取引所「Huobi Korea」フォビグループ離脱で社名変更か

韓国の暗号資産取引所「Huobi Korea」フォビグループ離脱で社名変更か

Shibarium:各オンチェーン取引で「SHIBのバーン」実施へ

Shibarium:各オンチェーン取引で「SHIBのバーン」実施へ

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

アート・NFT分散型保有プラットフォームSTRAYM「Astar Japan Lab」に入会

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

ヴェノム財団がアイスバーグキャピタルと提携|10億ドルのヴェノム・ベンチャーファンドを設立

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)取扱い開始|対象者への付与も完了

ビットフライヤー:Flareトークン(FLR)取扱い開始|対象者への付与も完了

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す