マカオ政府:デジタル通貨を「法定通貨と同等」と位置付ける可能性

by BITTIMES

中国本土の南海岸に位置する特別行政区「マカオ」の行政会は2022年10月14日に、「通貨設立・発行法律に関する法律制度」の草案がまとまったことを発表しました。この草案の中には「デジタル通貨を法定通貨として採用して、従来の紙幣や硬貨と同等の地位を与える」という内容も含まれています。

こちらから読む:仮想通貨関連の法改正案を閣議決定「暗号資産」関連ニュース

デジタル通貨を法定通貨として採用?

マカオ行政会は2022年10月14日に「通貨設立・発行法律に関する法律制度」の草案がまとまったことを発表しました。この草案は立法会に提出された後に審議されることになると報告されています。

今回の草案の中には「デジタル通貨を法定通貨として採用して、従来の紙幣や硬貨と同等の地位を与える」という内容も含まれており、この制度は特別法で規制する予定であるということも記されています。

中国では中央銀行デジタル通貨(CBDC)である「デジタル人民元」の展開に向けた取り組みが積極的に進められていますが、今回の発表に"デジタル通貨"の具体的な名前については記されていません。マカオは中国の特別行政区のひとつですが、香港ドルを介して米ドルと連動する独自の法定通貨「マカオパタカ(MOP)」を有しています。

金融管理局行政委員会の李可欣委員は質疑応答で"具体的なデジタル通貨の発行計画の有無"について問われた際に『デジタル経済はトレンドであり、物理的なものではない通貨が出現するのは必然といえるが、マカオにおけるデジタル通貨の発行は時期尚早であり、政府として研究に着手したばかりで、具体的な計画やタイムラインは持ち合わせておらず、世界の最新状況を留意している』と回答したとも報告されています。

さらに今回の草案では「法定通貨の受け入れを拒否した場合には行政違反として処罰し、違反者には1,000MOP〜10,000MOPの罰金を課す」ということも提案されています。

この草案は「中国本土との経済的及び法的関係を強化する可能性がある」と注目されていますが、マカオはカジノでも有名なため「今回の草案がマカオのカジノシーンでデジタル通貨の使用を許可するかどうか」にも注目が集まっており、これについては多くの議論が行われています。

>>「マカオ行政会」の発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

フランス銀行:中央銀行デジタル通貨の利用実験に向け「アプリケーション」募集開始

フランス銀行:中央銀行デジタル通貨の利用実験に向け「アプリケーション」募集開始

ブロックチェーン収集・育成・バトルゲーム「Let's Hunt Monsters」中国で大ブレイク

ブロックチェーン収集・育成・バトルゲーム「Let's Hunt Monsters」中国で大ブレイク

5年後、世界中で「現金使用禁止」に?仮想通貨の需要増加は中国・インドから:Arthur Hayes

5年後、世界中で「現金使用禁止」に?仮想通貨の需要増加は中国・インドから:Arthur Hayes

中国:国家主導のブロックチェーンネットワーク「2020年4月」から本格稼働へ

中国:国家主導のブロックチェーンネットワーク「2020年4月」から本格稼働へ

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

ConsenSys:香港・タイの「中央銀行デジタル通貨(CBDC)プロジェクト」に参加

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

注目度の高い仮想通貨ニュース

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

ぺぺのカムバックを逃した?次のチャンスとして注目される仮想通貨

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

ビットトレード:投票で稼ぐアプリ「CRATOS(CRTS)」の運営企業と覚書締結

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

マツダ初のデジタルアートNFT「Meta-Mazda」Astar上でローンチ

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

リップル社「米ドル連動ステーブルコイン」発行へ|XRPL・Ethereumで利用可能

仮想通貨決済のBitPay:対応銘柄を大幅拡充「利用可能なトークンリスト」も公開

仮想通貨決済のBitPay:対応銘柄を大幅拡充「利用可能なトークンリスト」も公開

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

Web3ベースレイヤー『Mystiko.Network』がシード資金調達ラウンド終了|1,800万ドルを調達

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

2023年の仮想通貨投資利益「国別ランキング」日本の順位は?=Chainalysisレポート

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

BINANCE創設者CZ氏「Giggle Academy」を発表|新プロジェクトの内容は?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す