BINANCE CEOの保有資産額は?CZ氏は「推定3.8兆円」の報道内容を否定

by BITTIMES

暗号資産取引所BINANCE(バイナンス)のCEOであるチャンポン・ジャオ(CZ)氏は2023年4月27日に、CZ氏の推定保有資産額に関する一部報道内容について「数字が全て間違っている」と指摘しました。

同氏は今回投稿したツイートの中で「CZ氏はイーロン・マスク氏やウラジミール・プーチン氏を凌ぐ世界で最も裕福な人物の1人」という噂についてもコメントしています。

3.8兆円報道に「そんなに持っていない」とコメント

BINANCE(バイナンス)のCEOであるChangpeng Zhao(CZ)氏は2023年4月27日に、CZ氏の推定保有資産額に関する一部報道内容について「数字が全て間違っている」と指摘しました。

Bloombergが最近公開した金融業界の富豪ランキングでは、CZ氏の推定保有資産額は282億ドル(約3兆8,000億円)で、世界ランキング第3位、BINANCEの年間収入は120億ドル超(約1兆6,000億円)と報告されていました。

しかし、CZは27日のツイートで『私はそんなに多くの資産を保有していない』と説明しており、『なぜこんな報道を行うのかわからない』ともコメントしています。

また同氏は今回のツイートで、2022年11月に経営破綻した暗号資産取引所「FTX」について『FTXをライバル視したこともない』と説明しており、『仮想通貨業界により多くの取引所ができることを歓迎する』とも語っています。

数字が全て間違っています。私が保有している金額とは大きく異なります。なぜこんなことをするのかわかりません🤷‍♂️

また、FTXをライバル視したこともありません。この業界にもっと多くの(うまく運営されている)取引所ができることを歓迎します。

BINANCEのCEOが保有する実際の資産額は?

チャンポン・ジャオ(CZ)氏が保有する資産額についてはこれまでにも複数の報告がなされており、2022年1月にはBloombergの報道で「CZ氏の資産は同氏が個人的に保有する暗号資産を含めなくとも推定960億ドル(当時約11兆円)にのぼる」との報道もなされていました。

しかし、CZ氏は今回報告された282億ドル(約3兆8,000億円)という数字に対して「そんなに持っていない」と説明しているため、昨年1月に報じられた推定960億ドルの数字も実際の数字とは異なっていると考えられます。

CZ氏は自身の保有資産や収益を明かしていないため、CZ氏の正確な保有資産額は不明となっているものの、今回のツイートのコメント欄では「CZ氏はイーロン・マスク氏やウラジミール・プーチン氏を凌ぐ世界で最も裕福な人物の1人」という噂に対して『そんなことはない。イーロン・マスク氏やウラジミール・プーチン氏は私の100倍もしくはそれ以上の規模だ』との返答も投稿されています。

まさかそんなことはないでしょう。私は小さな(しかし成長している)業界にいる小さな芋にすぎません。あの人たちは100倍、もしくはそれ以上の規模です。

なお「Forbes」が公開している"リアルタイム億万長者"のデータでは、2023年4月28日時点におけるイーロン・マスク氏の純資産について1,718億ドル(約23兆2,000億円)と報告されており、CZ氏の純資産については105億ドル(約1兆4,000億円)と報告されています。

ただし、このデータに基づいて計算しても"100倍以上"という差は生まれないため、これらの数値も間違っている可能性があるという点に注意しておく必要があります。

Bloomberg報道Forbesのデータ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

最終的には「主要銀行などもビットコインに投資する」と予想:伝説の投資家Bill Miller

最終的には「主要銀行などもビットコインに投資する」と予想:伝説の投資家Bill Miller

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

日本暗号資産取引業協会:国内主要銘柄の「参考価格」公表を開始

日本暗号資産取引業協会:国内主要銘柄の「参考価格」公表を開始

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

ビットコイン価格暴落の理由は?長期チャートに「危険な売りサイン」

仮想通貨プロジェクトLibraに「大手銀行関係者」を採用|規制の懸念に対処:Facebook

仮想通貨プロジェクトLibraに「大手銀行関係者」を採用|規制の懸念に対処:Facebook

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

暗号資産の「利益・損失・翌年持ち越し」にかかる税金は?【確定申告の基礎知識】

注目度の高い仮想通貨ニュース

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

Grayscale:ステーキング関連銘柄に投資する仮想通貨投資信託「GDIC」発表

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

テレグラムで「深刻な脆弱性」報告|利用者が行うべき対応は?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

ビットボット:飛躍の可能性を秘めた注目の次世代仮想通貨?

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

Flare基盤の「AI生成NFT」を簡単発行|Atrivがスニークピーク映像公開

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

CoinCodex「2024年5月のSHIB価格高騰」を予測

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

カルダノウォレット「Lace 1.9」リリース|マルチアカウント・マルチウォレット機能を搭載

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

K9 Finance DAO「ガバナンスプロセス」を発表|分散型運営の仕組みについて解説

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

仮想通貨の時価総額「2024年末までに5兆ドルまで倍増する」リップル社CEO

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

トークンが乱立する仮想通貨業界、今後は「プロジェクト合併」が進む?

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す