現物ビットコインETF「噂で買って、ニュースで買え」米投資ファンドPantera Capital

by BITTIMES

現物ETFに関する「Pantera Capital」の見解

仮想通貨業界で注目されている現物ビットコインETFについては『噂で買って事実で売れ』という格言を支持する意見も出ていますが、米国の仮想通貨ヘッジファンド「Pantera Capital」は2023年11月15日に公開した記事の中で『噂で買って、ニュースでも買え』と述べています。

過去に見られた『噂で買って事実で売る』の事例

『噂で買って事実で売る』とは、仮想通貨を含む様々な市場で知られる有名な格言・投資戦略のことであり、「買い材料となる噂が出たタイミングで買って、事実としてニュースが出たら売る」という手法を指しています。

パンテラ・キャピタルは今回の記事の中で『噂で買って事実で売れ』という格言が過去2回の事例で完璧に機能したことを認めており、『CMEビットコイン先物がローンチされた際には、上場日までに2,448%も価格が上昇したが、その日から-84%の弱気相場が始まった』と報告しています。

2回目事例はCoinbase上場の際のケースで『Conibase上場時には上場前に848%の上昇が見られたが、ビットコイン価格はその日に64,863ドルでピークに達し、-76%の弱気相場が始まった』と報告されています。

CMEビットコイン先物ローンチ時の価格推移(画像:Pantera Capital)CMEビットコイン先物ローンチ時の価格推移(画像:Pantera Capital)

現物ビットコインETFの場合は違う?

現物ビットコインETFも、米国証券取引委員会(SEC)から承認される前の段階で期待感が高まっており、ビットコインをはじめとする複数の仮想通貨で大幅な価格上昇が見られています。

このようなことから、一部では「実際に現物ビットコインETFが承認されたら、BTC価格は急落する可能性がある」との意見も出ていますが、Pantera Capitalは「現物ビットコインETFに関してはこれまでと違う動きが見られる可能性がある」との考えを示しています。

Pantera Capitalは『BlackRockの現物ETFはビットコインへのアクセスを根本的に変える』と述べており、『ブラックロックの現物ETFは非常に大きくポジティブなインパクトを与えることになるだろう』と語っています。

『ETFは主要な資産クラスになるための非常に重要なステップである』と語る同社は『ETFが存在する場合、エクスポージャーを持たなければ事実上ショートしたことになる。噂で買ってニュースで買え』と説明しています。

なお、Pantera Capitalは今後多くのビットコインETFが承認されると強く信じているとのことで、『それは数年後の話ではなく、1〜2ヶ月ほどで実現すると考えている』ともコメントされています。

>>ETF関連の最新記事はこちら

Pantera Capital発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

イーサリアムの主要ノード運用ソフト「Geth」でバグ|利用者にアップデート求める

シバイヌのメタバース「SHIB:The Metaverse」アルファ版リリースに向けて準備

シバイヌのメタバース「SHIB:The Metaverse」アルファ版リリースに向けて準備

YouTube:仮想通貨関連の動画削除は「間違いだった」と説明

YouTube:仮想通貨関連の動画削除は「間違いだった」と説明

仮想通貨ウォレットの「Ginco」日本セキュリティトークン協会に賛助会員として入会

仮想通貨ウォレットの「Ginco」日本セキュリティトークン協会に賛助会員として入会

Starbucks:仮想通貨決済オプション「Bakkt Cash」を追加

Starbucks:仮想通貨決済オプション「Bakkt Cash」を追加

マイニングマシンの70%が停止する危険性もThe Antbleed Backdoor問題

マイニングマシンの70%が停止する危険性もThe Antbleed Backdoor問題

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

ビットボットのプレセール、開始わずか3週間で45万ドルを調達

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ソラナのWeb3スマホ「Chapter2」先行販売の特典・報酬が判明

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

BTC・ETH・SHIB・MATICが当たる「ラッキールーレットキャンペーン」開催へ:ビットトレード

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

OKCoinJapan:アプトス(Aptos/APT)取扱いへ【国内初上場】

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

ビットポイント:国内初オシトークン(OSHI)取扱開始|複数のキャンペーンも開催

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

Cardanoウォレット「YOROI」カスタムウォレットアドレスに対応|ADA Handle・CNSなど

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

ビットフライヤー:エルフトークン(ELF)のIEO実施「THE LAND エルフの森」とは?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す