「NFTは単なるJPEGへのURL」イーロン・マスク氏はインスクリプション支持?

by BITTIMES

「JPEGをブロックチェーン上に保存すべき」と指摘

イーロン・マスク氏は2023年12月27日のポストでNFTの問題点を指摘するコメントを投稿し、インスクリプション(碑文)のような「JPEGファイル(画像ファイル)をブロックチェーン上に保存する仕組み」を採用すべきとの考えを語りました。

今回のコメントはNFTに関する一連の会話の中で語られたもので、最初は『NFTをまだ覚えている人はいるだろうか?』という投稿に対して別のユーザーが『NFTは所有していないデータへのウェブリンクだ』とコメント、マスク氏はこれに同意する形で『せめてJPEGをブロックチェーンにエンコードすべき』と語っています。

NFTは「単なるJPEGへのURL」にすぎない

イーロン・マスク氏がこのような考えを語ったのは今回が初めてではなく、ジョー・ローガン氏のポッドキャストに出演した際にも『NFTはブロックチェーン上にあるわけではなく、単なるJPEGへのURLなのだから、少なくともブロックチェーンにエンコードすべきだと思う』との考えが語られています。

【Will氏の投稿】
イーロン・マスクさん、あなたが語ったのは「Bitcoin ordinals」そのものですね。Bitcoin ordinalsは、地球上で最も安全なオープンソースの通貨ネットワークに、画像/テキストの碑文を直接書き込みます。現在、ビットコインのブロックチェーン上にはこのような碑文が3,800万個あります。

【イーロン・マスク氏の動画内発言】
でも、NFTっておかしなことに実際にはブロックチェーン上にあるわけじゃなくて、ただのJPEGへのURLなんだよね。だから少なくともJPEGをブロックチェーンにエンコードすべきだと思うんだ。だって、もしその画像を保管している企業が倒産したら、もうその画像を持っていないことになっちゃうんだから。

インスクリプション(碑文)とは?

インスクリプション(碑文)とは、ビットコインの最小単位である「satoshi」に通し番号をつけてテキスト・画像・動画・音声などを直接刻む形で発行されるトークンのことであり、「Ordinals(序数)」と呼ばれるプロトコルを用いて実現されています。

ビットコインのインスクリプションは「BRC-20トークン」や「ビットコインNFT」とも呼ばれており、今年11月には大手暗号資産取引所「BINANCE」に上場したことなどでも注目を集めていました。

Ordinalsに対しては取引手数料高騰などの問題から批判的な意見も出ていますが、インスクリプションのような「画像などのデータをブロックチェーン上に直接刻む形式のトークン」はここ最近で急速に注目度を増してきているため、今後はこのような種類のトークン・NFTがさらに増加していく可能性があると予想されます。

>>NFT関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

東京ドーム×三菱UFJ信託銀行「Progmat UT」活用したユーティリティトークンを発行

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

Sorare:日本プロサッカー「Jリーグ全選手」のブロックチェーンカード発行へ

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

ブロックチェーン技術で『信頼できるジュエリー業界』誕生か

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」JUPエアドロップの詳細を発表

ソラナDEXアグリゲーター「Jupiter」JUPエアドロップの詳細を発表

モナコイン(monacoin)の高騰と今後「わずか10ヶ月で160倍に」

モナコイン(monacoin)の高騰と今後「わずか10ヶ月で160倍に」

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

SMBC日興証券「日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)」に準会員として入会

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットボット(Bitbot)の自動取引機能|2024年の新たな注目銘柄になる可能性

ビットコイン価格は半減期後「4倍」になる?SkyBridge創設者の価格予想

ビットコイン価格は半減期後「4倍」になる?SkyBridge創設者の価格予想

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

カルダノ(ADA)の開発環境が大きく変わる?大規模アップグレード「Plutus V3」とは

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ディープコイン(DEP)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」サポートへ

カード型ウォレット提供するTangem、柴犬レイヤー2「Shibarium」サポートへ

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

BNB(BNB)、Pullix(PLX)、Celestia(TIA)|市場アナリストの価格予測

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

仮想通貨ニュース週間まとめ「SHIBバーン自動化・XRP ETF準備」など

SHIB決済対応地域がさらに拡大|Apcopayが「CoinPayments」と提携

SHIB決済対応地域がさらに拡大|Apcopayが「CoinPayments」と提携

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

タカラトミーの鉄道玩具「プラレール」初のNFT販売開始|JR九州NFTとコラボ

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

シバイヌで発表された「SHEboshis」とは?SHIBバーン貢献など詳細が明らかに

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

Shibarium:パートナーシップ拡大で「1000のプロジェクト展開」目指す

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す