ビットコイン「34,000ドル」が下落時の注目ライン?著名アナリストの価格予想

by BITTIMES

9月から続く上昇平行チャネル

ビットコイン(BTC)の価格は今月11日に49,000ドル(約725万円)付近まで上昇したものの、その後は下落傾向が続いています。

BTC価格は記事執筆時点で41,000ドル(約607万円)付近まで下落していますが、X(旧Twitter)で4万人以上のフォロワーを持つ著名アナリストのAli氏(@ali_charts)はビットコインのさらなる下落を警告しています。

Ali氏は今月初めに「BTCが48,000ドルまで上昇した後に反落する可能性があること」を指摘していましたが、13日にはこの時の投稿を引用する形で「ビットコインは34,000ドル(約503万円)まで下落する可能性がある」と語っています。

同氏は今月5日に「BTCは2023年9月以降から上昇平行チャネルに沿った動きを続けているように見える」と述べていましたが、今回の投稿では「この平行チャネルは現在も維持されているようだ」とコメントされています。

この平行チャネルは維持されているようです。

これは、ビットコインが48,000ドルのチャネル上限に達したタイミングで下落したことを示すもので、現在のBTCが34,000ドルの下限まで戻った後に、57,000ドルの上限まで反発する可能性があることを示唆しています。

下落の警告は著名トレーダーからも

ビットコイン価格のさらなる下落を予想する意見は多数出ており、29万人以上のフォロワーを有する著名トレーダーのトーン・ベイズ氏も、先日公開したYouTube動画の中で「しばらくは現金を持って様子を見る」と語っています。

BTCは記事執筆時点で40,000ドルのサポートラインを維持していますが、Ali氏の予想が正しかった場合には、週末にさらなる下落が起きる可能性があるため、ポジション管理などには注意が必要です。

トーン・ベイズ氏が語った価格予想の内容は「こちらの記事」で紹介しています。

>>その他の価格予想はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

日本ブロックチェーン協会(JBA)ゲーム関連企業など「合計8社」が新規入会

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

MetaMask(メタマスク)に「トークンスワップ機能」追加|最良のレート・手数料を提供

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

キャッシュレス化が招く「プライバシー問題」解決の鍵はビットコイン:Arthur Hayes

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

Chiliz Exchange:ブラジルの強豪「São Paulo FC」の$SPFCファントークン本日取引開始

世界4大会計事務所が「最も重要な暗号資産」を選出|企業は技術革新にどう対応していくべきか?

世界4大会計事務所が「最も重要な暗号資産」を選出|企業は技術革新にどう対応していくべきか?

ビットコイン初の不動産投資プロジェクトがドバイでスタート

ビットコイン初の不動産投資プロジェクトがドバイでスタート

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説