ポケモンGOのようなソラナ基盤ARゲーム「GG:Solana Hunger Games」が登場

by BITTIMES

Solana基盤の位置情報・ARゲームが登場

ソラナ(Solana/SOL)のブロックチェーンを活用した新しいポケモンGOのような位置情報・拡張現実ゲーム「GG:Solana Hunger Games」で早期アクセスの受付が開始されたことが明らかになりました。

GG:Solana Hunger Gamesは「SOLを獲得するためにユーザー同士で競い合う世界初のAR(拡張現実)仮想通貨ゲーム」と説明されており、位置情報を利用して自分の街で「Gbox」を集めたり、獲得したGポイントでジャックポットを狙うことができると報告されています。

このゲームはまだ正式リリースされていないものの、1月30日には仮想通貨投資・コンサルティングを手掛ける「Delphi Digital」のベンチャー部門「Delphi Ventures」から資金調達を実施したことも報告されています。

仮想通貨業界で競争力のあるAR体験を開拓することをミッションとする「GG」の取り組みを支援できることを誇りに思います。

彼らの主力製品である「Solana Hunger Games」は、広大なリアルタイムスカベンジャーハントであり、参加者は様々な開催都市でバトルを繰り広げます...

まるでポケモンGOのステロイド版のようです。

参加者殺到によるサイトクラッシュの報告も

GG:Solana Hunger Gamesでは、2024年1月30日に早期アクセスの受付が開始されていますが、その後は公式サイトへのアクセスが殺到していると報告されています。

現在は紹介リンクを介した早期アクセスが可能で、ウォレット連携などのタスクをこなすと「G」を獲得することができるようになっているため、早期アクセスの受付開始後には「200万以上のページビュー数」と「1,000万以上のデータベースクエリ」が記録され、サイトがクラッシュしたと報告されています。

えーと...またサイトが停止しています。まだ24時間も経っていませんが、200万以上のユニークページビューと1,000万以上のデータベースクエリが記録されています。狂気の沙汰です。もうすぐ復旧します!お待ちいただきありがとうございます。

GG:Solana Hunger Gamesのゲーム内容は?

GG:Solana Hunger Gamesのゲームの詳細は明らかにされていませんが、プレイヤーは「ハンター」としてレースに参加するか、「スポンサー」としてゲームに参加することができるとされています。

ハンターは開催都市を探索して「AR GBox」を獲得することができ、このボックスではランダムで「G」を獲得することが可能、Gを増やしてジャックポットを狙うこともできるとされています。

また、開催都市に住んでいない場合でも「ライブゲームトラッカー」を使用して好きなハンターを応援し、「プレイヤーカード」を手に入れて勝利を分かち合うことができるとのことで、これによって世界中のどこからでもゲームに参加できると説明されています。

ジャックポットはより多くのハンターやスポンサーが参加して、取引量が増えれば報酬も多くなる仕組みで、プレイされればされるほど賞金が大きくなると説明されています。

なお「GG:Solana Hunger Games」のゲームは2024年春に公開される予定で、2024年秋には稼いだGを換金することができるようになると報告されています。

「GG:Solana Hunger Games」は情報が少ない新しいプロジェクトであるため、実際に参加する場合には詐欺の可能性なども考慮して注意・警戒することが重要ですが、同プロジェクトはDelphi Venturesからの資金調達も実施しているため、今後の動きには注目が集まっています。

>>ゲーム関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコインは次のサイクルで「15万ドル」に|Bernsteinアナリストの価格予想

ビットコインは次のサイクルで「15万ドル」に|Bernsteinアナリストの価格予想

テレグラム:TONブロックチェーンの「テスト用ファイル・リソース」を公開

テレグラム:TONブロックチェーンの「テスト用ファイル・リソース」を公開

DeFiのための独自デフレメカニズムを持つ「EverRise(エバーライズ)」とは

DeFiのための独自デフレメカニズムを持つ「EverRise(エバーライズ)」とは

CoolBitX:CoolWalletアプリに「ホットウォレット機能」追加

CoolBitX:CoolWalletアプリに「ホットウォレット機能」追加

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

「ビットコイン売却=強気ではない」ということではない:Cypherpunk CEO

仮想通貨法案成立で日本が仮想通貨先進国へ

仮想通貨法案成立で日本が仮想通貨先進国へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

Astar zkEVMの技術活用進む|ポケモンカードなどのRWA販売サービス「PACKS」も採用

【重要】トラストウォレット「iOS版アプリの脆弱性報告」について説明

【重要】トラストウォレット「iOS版アプリの脆弱性報告」について説明

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

現物ビットコインETFが「歴史上No.1」に|1ヶ月間の資金流入額で記録更新

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

ChatGPTによる仮想通貨予測:2024年注目の投資機会は?

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

新しいSolanaミームコインSMOG、Jupiter DEXでエアドロップ・キャンペーン実施へ!

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

SHIB決済対応店舗なども記載「The Shib:13」に掲載された注目の話題

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

メタマスク「セキュリティアラート機能」提供開始|アプリ&拡張機能で利用可能

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

Spongeの価格が1ヶ月で180%の上昇を記録、V2ローンチに向けてステーキングは400万ドルを達成

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

ドージコインとミームネーター、2024年の注目銘柄は?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す