仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

by BITTIMES

仮想通貨に関する未知のリスクは消え去った

米仮想通貨投資企業Galaxy DigitalのCEOで億万長者としても知られるマイケル・ノボグラッツ氏は、先月末に開催されたカンファレンス「Global Alts 2024」の中で仮想通貨市場の将来に対して楽観的な考えを語りました。

仮想通貨市場では2022年にFTXの崩壊など様々な事件が起こり、BTC価格も2021年11月に記録した約70,000ドルの過去最高値から15,000ドル付近まで下落しましたが、ノボグラッツ氏は現在は仮想通貨業界には数多くの追い風が吹いていると説明しています。

2022年の弱気相場や大手企業の倒産などは仮想通貨業界に大きなダメージを与えましたが、ノボグラッツ氏は「仮想通貨業界における未知のリスクの大部分はそのような問題の後に消え去った」と述べています。

仮想通貨業界に吹く3つの追い風

具体的な追い風要因としては「今後1年ほどで仮想通貨規制が明確化される可能性・FRBの利下げ開始に対する期待感・現物ビットコインETFによるビットコインの採用拡大」などが挙げられています。

仮想通貨規制の明確化は仮想通貨業界の成長につながると期待されており、FRBの利下げは仮想通貨市場への資金流入につながる可能性があり、現物ビットコインETFは機関投資家の参入・認知度向上・信頼性向上につながると期待されています。

また、米大統領選挙については「民主党と共和党のどちらが勝利しても、ゲイリー・ゲンスラー氏が委員長になることはない」とコメントした上で、「米国では2つの法案について両党が合意していて、その法案はエリザベス・ウォーレン氏やゲンスラー氏など複数の人物によって阻まれているが、その状況は変わるだろう」と説明されています。

>>仮想通貨関連の最新記事はこちら

Global Alts 2024

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットフライヤー「一般向けのBraveブラウザ連携機能」提供開始|BAT受取・換金が可能に

ビットフライヤー「一般向けのBraveブラウザ連携機能」提供開始|BAT受取・換金が可能に

Huobi Japan:販売所・取引所サービスで「IOST」取扱いへ

Huobi Japan:販売所・取引所サービスで「IOST」取扱いへ

駐車違反金の滞納で暗号資産「40万円相当」差し押さえ:岐阜県警

駐車違反金の滞納で暗号資産「40万円相当」差し押さえ:岐阜県警

Libra協会にカナダのEC大手「Shopify(ショピファイ)」が参加

Libra協会にカナダのEC大手「Shopify(ショピファイ)」が参加

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

XRP保有者に対するSpark(FLR)付与「配布比率の詳細」を発表:Flare Networks

ビットコインは次のサイクルで「15万ドル」に|Bernsteinアナリストの価格予想

ビットコインは次のサイクルで「15万ドル」に|Bernsteinアナリストの価格予想

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

仮想通貨を保有するだけで増える「ステーキング対応のおすすめ取引所」税金に関する注意点も

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利最大9%】ソラナ(SOL)をステーキングで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説