クジラウォレットへのSHIB流入額が「2,595%」増加|下落中に買い増しか?

by BITTIMES

SHIB調整期間中にクジラが大量購入?

仮想通貨を大量保有する大口保有者(クジラ)のウォレットアドレスに、短期間で膨大な数のシバイヌ(Shiba Inu/SHIB)が流入していることが仮想通貨メディア「UToday」の報告で明らかになりました。

UTodayが「IntoTheBlock」のデータを引用する形で報じた内容によると、クジラのウォレットアドレスに移動されたSHIBの枚数は2日間で2,595%急増したとのことで、2月7日時点で「2,752億SHIB」だった流入額は2月9日に「2兆3,100億SHIB」まで増加したと伝えられています。

クジラアドレスへの資金流入は「取引所で購入した仮想通貨を自己管理型ウォレットに移動させた」という動きであると考えられるため、対象ウォレットの所有者は長期的にSHIBを保有し続ける計画を持っているのだと考えられています。

また、SHIB価格は昨年12月に0.000012ドル(約0.0018円)まで上昇した後に、0.0000085ドル(約0.0013円)付近まで下落して停滞していたため、今回のクジラはSHIB価格停滞中にSHIBを買い増して蓄積した可能性があるとも考えられています。

投資家の多くは0.000009ドル付近で購入か

「IntoTheBlock」で公開されているデータでは「多くのウォレットが0.000008ドル〜0.000009ドル(約0.0012円〜0.0013円)の価格帯でSHIBを購入していること」が示されています。

0.000008ドル〜0.000011ドルの間でSHIBを購入したアドレスの数(画像:IntoTheBlock)0.000008ドル〜0.000011ドルの間でSHIBを購入したアドレスの数(画像:IntoTheBlock

また、現在SHIBを保有しているアドレスを確認できるデータでは、0.000010ドル〜0.000013ドル(約0.0015円〜0.0019円)の価格帯でSHIBを購入した人が多いことも示されているため、この価格帯でSHIBを購入して含み損の状態になっている人も多いのだと考えられます。

現在SHIBを保有しているアドレスの情報(画像:IntoTheBlock)現在SHIBを保有しているアドレスの情報(画像:IntoTheBlock)

SHIB価格は本日12日に0.0000096ドルまで回復した後にやや下落していますが、クジラや投資家たちは0.000009ドル以下の価格帯でSHIBを買い増しており、SHIBやShibariumの技術活用も順調に進んでいるため、長期的にはさらなる回復・上昇が見られる可能性があると期待されています。

2023年9月30日〜2024年2月12日 SHIB/USDの日足チャート(画像:TradingView)2023年9月30日〜2024年2月12日 SHIB/USDの日足チャート(画像:TradingView)

ただし、今後はSHIBクジラが受け取ったSHIBを外部に送金して売却する可能性もあり、現在の下落トレンドを抜け出すことができなければさらなる下落が発生する可能性も残されているため、そのような可能性を考慮することも重要です。

>>SHIB関連の最新記事はこちら

UToday報道

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【個人情報流出】仮想通貨ウォレット「Gatehub」など220万アカウントが被害に

【個人情報流出】仮想通貨ウォレット「Gatehub」など220万アカウントが被害に

オンラインショップ「Uquid」XRP決済を称賛|最大70%割引で30,000以上の商品を販売

オンラインショップ「Uquid」XRP決済を称賛|最大70%割引で30,000以上の商品を販売

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

ビットバンク「ボバネットワーク(BOBA)」取扱いへ|OMG保有者へのエアドロップも

ビットバンク「ボバネットワーク(BOBA)」取扱いへ|OMG保有者へのエアドロップも

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

SBI VCトレード「紹介プログラム」提供開始|被紹介者にも現金1,000円プレゼント

Bybit:取引ボットで「30種類の現物取引ペア」をサポート|LUNC・CHZ・ENJなど

Bybit:取引ボットで「30種類の現物取引ペア」をサポート|LUNC・CHZ・ENJなど

注目度の高い仮想通貨ニュース

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインの価格上昇はこのまま続く?「BTC買い」が多い重要なサポートライン

ビットコインドックが570万ドル達成:次の一手は?

ビットコインドックが570万ドル達成:次の一手は?

Symbol活用のNFTDriveEX「イーサリアム・ポリゴン」に対応|JPYCなど複数の仮想通貨をサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「イーサリアム・ポリゴン」に対応|JPYCなど複数の仮想通貨をサポート

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

仮想通貨市場に「多数の追い風」が迫っている:億万長者マイケル・ノボグラッツ氏

OKCoinJapan:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|複数のサービスでサポート

OKCoinJapan:ソラナ(Solana/SOL)取扱いへ|複数のサービスでサポート

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

仮想通貨ETFの登場は避けられない「XRP ETFも歓迎」リップル社CEO

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

シバイヌ(SHIB)の報酬トークン「TREAT」の公式Xアカウントが登場

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

仮想通貨ニュース週間まとめ「BTC・SHIB・ADA」などで注目記事多数

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインブロックチェーン上で初のICO開始 - 日本で大きな話題に

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコインは避難用パラシュート|ロバート・キヨサキ氏「アメリカ帝国の終焉」を予測

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す