イタリア:ブロックチェーン技術で「デジタル学位証明書」を発行

by BITTIMES

ブロックチェーン技術の研究開発を進める大学も増えていますが、実際に学校内で活用する事例も増えています。イタリアのカリアリ大学(University of Cagliari)は、分散型管理の利点を利用した独自の学位証明書を発行しています。

こちらから読む:ブロックチェーンとは?仕組みをわかりやすく解説【図解あり】

信頼できる「分散型証書」

blockchain

カリアリ大学は、独自のブロックチェーン技術を使用した"デジタル学位証明書"を作成しています。アプリケーションを通じて発行されるこの学位証明書は、今年度の卒業生に対して初めて授与される予定となっており、来年度からも希望に応じて継続して授与されることになっています。

ブロックチェーンの技術は、事実上改ざんが不可能であることが大きな利点の一つです。この利点を活用した"デジタル証書"は学問の世界に置いて特に重要なものであり、"証書"に記録されている"学位"が『正当なものであるかどうか』を判断するのに効果的です。

ブロックチェーン上に記録された学位は、公開されているだけでなく、不正な変更を加えることもできません。これはデジタル証書の情報を実際に確認する雇用主などに提出する際に、それらの学位が"信頼できるものである"ことを証明するのに役立ちます。

このような利点を備えたブロックチェーン上の"デジタル学位証明書"は、"次世代型の証書"として幅広く活用される可能性を秘めており、"卒業証書"や"資格証明書"などのあらゆる証明書にも応用することができるため、世界中で活用しようとする動きがみられています。

ブロックチェーン技術に取り組む名門校

india-school

ブロックチェーン技術のこのような活用方法は、その他の有名大学でも既に導入されています。マサチューセッツ工科大学(MIT)は、2017年6月にコンピュータサイエンスの学位を取得した学生に対してブロックチェーン技術を活用したデジタル証書を発行しています。

またインド政府が運営しているインド工科大学(IITs)は、IndiaChainという独自のブロックチェーンプロジェクトの開始を予定しており、インドの国立技術向上プログラム(NPTEL)は、IBMと協力してブロックチェーン技術を学ぶことができる、12週間のオンラインコースも提供しています。

2018年に入ってからは、世界各国の有名大学がブロックチェーン技術の研究や教育に力を入れています。現在大学でそれらの暗号化技術を学んでいる学生たちが、実際に社会にでて活躍する頃には、世界的にもブロックチェーンや仮想通貨の技術が広く普及していることでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【Cardano/ADA】2020年内に「スマートコントラクト・ネイティブアセット」が登場

【Cardano/ADA】2020年内に「スマートコントラクト・ネイティブアセット」が登場

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

中国規制当局「投機的市場を懸念」仮想通貨取引関連の事業者に調査実施へ

JPモルガン:ブロックチェーン決済ネットワークが拡大 ー 75以上の銀行が参加

JPモルガン:ブロックチェーン決済ネットワークが拡大 ー 75以上の銀行が参加

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

スマート農業の「生産・流通管理」にブロックチェーン技術活用:電通国際情報サービス

ORACLE(オラクル)ブロックチェーン業界に本格的に参入

ORACLE(オラクル)ブロックチェーン業界に本格的に参入

注目度の高い仮想通貨ニュース

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

ポルカドット(DOT)「パラチェーンオークションの日程」を提案|投票受付開始

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

ビットコイン:時価総額ランキングで「Facebook」上回る|BTC価格は5万ドル突破

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

国内暗号資産取引所「FLR/SGBトークンの配布」について続報

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

【重要】Symbolの技術を悪用した「XYM送金詐欺」に要注意|ウォレット利用者が標的に

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

ビットバンク:取引所マッチングエンジンで「大幅な性能向上」を実現

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ディーカレット「クアンタム(QTUM)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

オランダのサッカークラブPSV「ビットコインを保有し続けている」と判明

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ウクライナ大統領:仮想通貨関連法案「承認せず」規制機関設立の予算不足を理由に

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

ソラミツ:ラオス中央銀行と「中央銀行デジタル通貨(CBDC)の検討」を開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

Chiliz Exchange:Dinamo Zagrebの「$DZGファントークン」本日取引開始

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す