米国有名セレブ「Kim Kardashian」がビットコイン(BTC)デビューをSNSで発表

by BITTIMES

米国の有名セレブのKim Kardashian(キム・カーダシアン)氏は、ヒップホップMC「Kanye West(カニエ・ウェスト)」の妻としても知られており、SNSでも多くのフォロワーを抱えています。29日に開催された国際ポーカートーナメントに参加した彼女は、初めて仮想通貨ビットコイン(Bitcoin/BTC)を手にしたことをInstagram(インスタグラム)上で明かしました。

こちらから読む:ビットコインなどの仮想通貨に魅了された海外の有名人たち

お騒がせセレブとも言われるカーダシアン氏がInstagram(インスタグラム)上で公開した物理的なビットコインは、7月29日にカリフォルニア州イングルウッドで開催されたTexas Hold'em(テキサス・ホールデム)ポーカートーナメントのゲストでもあった、大手ブロックチェーン企業「Bloq」の共同設立者兼会長であるMatthew Roszak(マシュー・ロザック)氏から贈られています。

ロザック氏はこのイベントの中でビットコインウォレットを持ってカーダシアン氏と撮影した画像をTwitter(ツイッター)で公開しています。

毎年楽しみにしているチャリティー・ポーカートーナメントで、キム・カーダシアンに初めてのビットコインをプレゼントしました。

その後カーダシアン氏は、ロザック氏から受け取ったこのプレゼントを早速Instagram(インスタグラム)で公開し、1億4,000万人を超えるフォロワーに報告しています

カーダシアン氏が投稿した画像(引用:Instagram)カーダシアン氏が投稿した画像(引用:Instagram)

彼女にビットコイン(BTC)をプレゼントしたロザック氏は、彼女が「KardashianCoin」の構想を発表すれば、自分自身の経済圏を構築することができると説明しており、ブランドやアーティストなどのすべては、それぞれの経済をトークン化することができると主張しています。

彼は、これらのトークンは早い時期からの応援者や支援者に報酬を与えることを可能にするものであり、インターネット上で特定のグループを再構築したい人々にとっての大きな変化だと述べています。トークンに対して強気な姿勢を維持しているロザック氏は、ここ最近でウォレットや取引プラットフォームなどの様々な分野で機能改善が進んでいるため、それによって今後の仮想通貨経済はさらに成長するだろうと説明しています。

ここ最近は、セキュリティトークンに関するニュースも増えてきており、適切な環境でそれらの通貨を交換できるような仕組みが構築されつつあります。カーダシアン氏のような著名人が実際にトークンを発行して、より多くの人々からの理解を得ることができれば、ロザック氏の語るようにそれぞれの企業や団体などがトークンを発行する社会は近い将来に実現する可能性も高まることになるでしょう。

ビットコイン(BTC)などの購入は、セキュリティ面でも安心できる仮想通貨取引所bitbank(ビットバンク)からどうぞ。

仮想通貨取引所 bitbank の画像 仮想通貨取引所bitbankの登録ページはこちら

bitbankの登録方法はこちらで詳しく解説しています

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

RippleNetに総資産49兆円の米大手銀行「PNC Bank」が参加

RippleNetに総資産49兆円の米大手銀行「PNC Bank」が参加

SSラツィオ:ブロックチェーンカードゲーム「Sorare」とライセンス契約

SSラツィオ:ブロックチェーンカードゲーム「Sorare」とライセンス契約

Chiliz Exchange:ASローマの公式ファントークン「ASR」本日上場へ

Chiliz Exchange:ASローマの公式ファントークン「ASR」本日上場へ

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

Mastercard:ブロックチェーン・仮想通貨分析企業「CipherTrace」の買収を完了

Pundi X:XPOSデバイスでオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポート

Pundi X:XPOSデバイスでオンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」をサポート

ビットコイン買うなら今?「下落相場は素晴らしい投資機会」Charlie Lee

ビットコイン買うなら今?「下落相場は素晴らしい投資機会」Charlie Lee

注目度の高い仮想通貨ニュース

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

BTCBOX:最大10万円が当たる「ちょっと早めのクリスマスプレゼント企画」を開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

ビットバンク:1万円が当たる「XYM取引高世界1位達成記念キャンペーン」開始

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

EMURGO:カルダノ関連開発企業を支援する「110億円規模の投資ファンド」立ち上げ

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

暗号資産取引所「FTX」香港からバハマに本社移転

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

GMOコイン「シンボル(Symbol/XYM)」取扱い開始|NEM保有者へのXYM付与も実施

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

SQUARE ENIX初のNFTデジタルシール「資産性ミリオンアーサー」発売日が決定

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

カード型コールドウォレット「Cool Wallet」とは?特徴・メリット・対応通貨などを解説

ビットコイン・イーサリアムに「約28億円」を投資:米テキサス州の消防士年金基金

ビットコイン・イーサリアムに「約28億円」を投資:米テキサス州の消防士年金基金

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

NFTアイコン販売サービス「iconee」キャラクター権利元企業からの事前申込受付開始

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

コインチェック:シンボル(Symbol/XYM)の付与「2021年度中」に実施へ

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

SBINFT:仮想空間Cryptovoxelsで「nanakusaのNFTギャラリー」を開催

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

米大手銀行USバンク:機関投資家向けの「暗号資産カストディサービス」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リスク(Lisk/LSK)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シンボル(Symbol/XYM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す