甲子園をブロックチェーンでもっと楽しく「Zacpot」で試合結果を予想しよう

by BITTIMES

ブロックチェーンの技術を活用した予想プラットフォーム『Zacpot(ザックポット)』は、結果を予想し見事に的中させた場合にトークンが付与される自社サービスの一貫として、8月5日から始まった全国高校野球選手権(甲子園)の投票受付を開始しました。

こちらから読む:ブロックチェーンとは?初心者の方にもわかりやすく解説【図解あり】

Zacpot(ザックポット)とは?

zacpot

Zacpot(ザックポット)は、国内外の
野球
サッカー
テニス
格闘技
・競馬
・大相撲
・将棋
といったあらゆるイベントの結果を予想し、ポイントを使って投票(BET)することができるオンラインプラットフォームです。

ユーザーは投票することによって、スポーツ観戦をさらに楽しむことができます。
このプラットフォームでは、それぞれのスポーツチームや選手などの対戦成績やコンディション、支持率などのような様々なデータを解析して、予想が当たった時の倍率を算出されます。実際に試合が開始された後は、その状況に応じて倍率が変動するような仕組みを取り入れることによって、LIVE中でも投票を行うことができます。

見事予想を的中させることができたユーザーは、その倍率に基づいた数量のトークンを獲得することができます。これらのトークンは仮想通貨としても利用できるように開発が進められており、カフェで利用することができるコーヒーチケットやオンライン上での購入に使える割引コード、体験型のギフト券などと交換できるようにすることが予定されているとのことです。

Zacpotはプレスリリースの中で、同社の目指している目標について次のように説明しています。

ファンや友達同士で予想をぶつけ合ったり、ランキングを競い合うことによって、スポーツ観戦をゲーム化しファンに新しい観戦スタイルを提供し、新たなスポーツ経済圏の創出を目指す。

全国高校野球選手権(甲子園)の投票受付が開始

baseball-ground

スポーツの試合結果を予想できるWEBサービスの開発に取り組んでいる『Zacpot(ザックポット)』は、8月5日から開催されている 全国高校野球選手権(甲子園)の試合結果をブロックチェーン上で予想・投票することができるサービスを開始しました。

現在Zacpotが提供しているプラットフォームでは、8月5日~8月21日にかけて開かれている第100回全国高校野球選手権の全55試合を対象とした、ランキングイベントを開催しています。このサービスは無料で利用することが可能であり、登録を完了すればどなたでも簡単に使い始めることができます。

見事に予想が当たった場合には、その報酬ポイントしとしてトークンが付与されます。また、イベントが終了するときに獲得したトークンが特に多かった上位数名のユーザーには、さらにBETチップが大量に付与されます。

ブロックチェーンと仮想通貨の利点を積極的に活用したZacpotのサービスは、スポーツ業界以外の様々な分野でも活用することができる可能性を秘めています。今後幅広い範囲で利用できるようになると予想される新たなブロックチェーンサービスに大きな期待が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ドミノ・ピザ:ブロックチェーンとAIで「業務効率化」へ|SingularityNETと提携

ドミノ・ピザ:ブロックチェーンとAIで「業務効率化」へ|SingularityNETと提携

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

世界をリードする「仮想通貨大国」へ|分散型社会の未来を切り開く注目の4カ国

UAE中央銀行ビットコイン規制解除!ブロックチェーンのリーダー国となるために

UAE中央銀行ビットコイン規制解除!ブロックチェーンのリーダー国となるために

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

脱税・サイバー犯罪特定に向け「仮想通貨取引の分析ツール」導入へ:英国歳入関税庁

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月28日〜5月4日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月28日〜5月4日

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

DMMビットコイン:新規登録で「1,000円がもらえる」口座開設キャンペーン開催

DMMビットコイン:新規登録で「1,000円がもらえる」口座開設キャンペーン開催

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

楽天ウォレット:仮想通貨「証拠金取引サービス」開始|専用スマホアプリも公開

アート作品に「ICタグ付きブロックチェーン証明書」を発行|Startbahnが新サービス

アート作品に「ICタグ付きブロックチェーン証明書」を発行|Startbahnが新サービス

Coinbase Commerce:仮想通貨決済の処理総額「200億円」を突破

Coinbase Commerce:仮想通貨決済の処理総額「200億円」を突破

仮想通貨取引所ビットバンク「スマホで本人確認」の提供開始

仮想通貨取引所ビットバンク「スマホで本人確認」の提供開始

TRON:ステーブルコイン貸出プラットフォーム「JUST」立ち上げ

TRON:ステーブルコイン貸出プラットフォーム「JUST」立ち上げ

通信企業「FIX Network」NEM・SymbolブロックチェーンでSIMスワップ対策

通信企業「FIX Network」NEM・SymbolブロックチェーンでSIMスワップ対策

コロナウイルス対策で「ブロックチェーン卒業証明書」を無償提供:LasTrust株式会社

コロナウイルス対策で「ブロックチェーン卒業証明書」を無償提供:LasTrust株式会社

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

1ビットコイン=20円で「42,085BTC」購入?コインベースでエラー発生か

日本仮想通貨交換業協会:自主規制規則の改正・制定に伴い「一般の意見」を募集

日本仮想通貨交換業協会:自主規制規則の改正・制定に伴い「一般の意見」を募集

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

人権財団:仮想通貨「ビットコイン」による寄付を受け入れ|BTCPay Serverを採用

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

ビットコインATM「ナイジェリア」に初導入|2020年末には30台設置へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

人気のタグから探す