ネム(NEM/XEM)上場!仮想通貨取引所「changehero」で取り扱い開始

by BITTIMES

仮想通貨取引所changehero(チェンジヒーロー)でネム(NEM/XEM)の取り扱いが開始されました。日本語にも対応しており、登録も不要なこの交換所では、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)などの主要な暗号通貨だけでなく、約50種類ものアルトコインにも簡単に変換することができます。

こちらから読む:ネム(NEM/XEM)とは?基本的な内容から詳しい説明まで

changehero(チェンジヒーロー)とは?

changehero(チェンジヒーロー)は、
BINANCE(バイナンス)
Poloniex(ポロニエックス)
Bittrex(ビットレックス)
などの最大の仮想通貨プラットフォームに統合されている仮想通貨取引所です。

日本語にも対応しているこの取引所は、個人情報などの登録をする必要がないため、簡単なステップですぐに仮想通貨の取引を行うことができます。

また、これらのサービスは経験豊富なブロックチェーン開発チームによって支えられており、ユーザーIDを明らかにすることなく、安全で高速な取引を行うことができます。

取り扱う仮想通貨

changeheroは数多くの信頼できる取引プラットフォームを比較することによって最高の金利を提供しており、50種類以上の仮想通貨を取り扱っています。

changeheroで取引可能な仮想通貨には、次のようなものがあります。

シンプルな仮想通貨取引サービス

今回NEMが追加されたことによって、これらの様々な仮想通貨とXEMを簡単に交換することができるようになりました。一般的な仮想通貨取引所とは異なる方法で取引サービスを提供しています。
取引画面にはチャート画面などは表示されておらず、取引したい仮想通貨や法定通貨と数量を指定して、受け取り用のウォレットアドレスを入力して取引依頼を送るだけのシンプルな仕様となっています。

仮想通貨取引所changehero:取引画面仮想通貨取引所changehero:取引画面

実際に取引される金額は、changeheroが提携している複数の大手仮想通貨取引所から理想的な取引レートが自動的に算出されることによって決定します。
通貨名と数量を選択して『次へ』をクリックすると、受け取れる金額が自動的に計算されて表示されるので、その内容で良かった場合には、利用規約に同意した上で指定されたアドレスに入金することによって、およそ40分以内に取引が完了します。

仮想通貨取引所changehero:取引内容の確認画面仮想通貨取引所changehero:取引内容の確認画面

5つの簡単なステップで取引を行えるchangeheroは、匿名性を重視しているため、個人情報を登録する必要がなく、誰でも無料で使用することができます。また取引数量にも制限がないため、上限を気にすることなく取引を行うことができます。

もちろん365日24時間利用することができ、取引が完了する前にはあらかじめ全ての料金が提示されます。ChangeHeroの手数料は1.5%となっており、取引が完了する時の最も良いレートが適用されるため、シンプルな操作で取引を完了させたい方などには、非常に魅力的なサービスとなっています。

今回ネム(NEM/XEM)が新たに追加されてからは、同取引所でもすでに多くのXEMが取引されています。

仮想通貨取引所changehero:トップページ仮想通貨取引所changehero:トップページ

簡単な方法で色々な種類の仮想通貨に交換することができるchangeheroで取引可能になったことによって、NEMの流動性はさらに高まって行くことになるでしょう。
仮想通貨取引所changeheroはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」登録方法と詳細

仮想通貨取引所「SBIバーチャルカレンシーズ」登録方法と詳細

【重要】Huobi(フォビ):日本居住者向けの「仮想通貨取引サービス」終了へ

【重要】Huobi(フォビ):日本居住者向けの「仮想通貨取引サービス」終了へ

Poloniexをアジア地域へ拡大する計画|Circle社

Poloniexをアジア地域へ拡大する計画|Circle社

GMOがビットコイン決済を強化し続ける理由

GMOがビットコイン決済を強化し続ける理由

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

NASDAQ上場企業の株式を「トークン化」仮想通貨取引所DX.Exchange:2019年1月7日始動

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

世界初!リップル基軸の仮想通貨取引所がインドに誕生

注目度の高い仮想通貨ニュース

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

リップル(XRP)の時代到来か?中国の「マイニング禁止」で需要増加の可能性

NIKE(ナイキ)が「CRYPTOKICKS」の商標提出|仮想通貨・ブロックチェーン事業進出か

NIKE(ナイキ)が「CRYPTOKICKS」の商標提出|仮想通貨・ブロックチェーン事業進出か

ビットコイン先物の承認獲得へ向け、ニューヨークで「Bit License」取得を検討:Bakkt

ビットコイン先物の承認獲得へ向け、ニューヨークで「Bit License」取得を検討:Bakkt

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月14日〜20日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月14日〜20日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月7日〜13日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月7日〜13日

コインベース:仮想通貨取引の利用可能地域「53カ国」に|中南米・東南アジアに拡大

コインベース:仮想通貨取引の利用可能地域「53カ国」に|中南米・東南アジアに拡大

ヤフー出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」事前登録開始|1,000円もらえるキャンペーン開催中

ヤフー出資の仮想通貨取引所「TAOTAO」事前登録開始|1,000円もらえるキャンペーン開催中

マネーフォワード「仮想通貨交換業者の登録」を断念|ブロックチェーン技術開発は継続

マネーフォワード「仮想通貨交換業者の登録」を断念|ブロックチェーン技術開発は継続

エストニアの仮想通貨取引所「OMGFIN」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

エストニアの仮想通貨取引所「OMGFIN」リップル(Ripple/XRP)の取り扱い開始

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

【重要】bitFlyer:証拠金取引に関するサービスの一部変更を発表|2019年4月22日から

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

「今後は相互運用性が必要」Wi-Fiのような存在が暗号市場成長の糸口に:CARDANO創設者

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

航空業界×ブロックチェーン「安全・安心・低価格」を実現する分散型の業務改革

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

【保存版】ブロックチェーン総合まとめ:各業界や企業・世界各国の活用事例

人気のタグから探す