NFL選手会:ブロックチェーンスタートアップ「Sports Castr」に投資

by BITTIMES   

米プロフットボールリーグ選手会(NFLPA)は、ブロックチェーンのスタートアップ企業であるSportsCastr(スポーツキャスター)に投資しています。同社はFanchain(ファンチェーン)という仮想通貨を発行しており、様々なスポーツの試合などを高画質で観戦することができるだけでなく、チャット機能などの魅力的な機能を備えたプラットフォームを提供しています。

SportsCastr(スポーツキャスター)とは

sports-castr

SportsCastr(スポーツキャスター)は、世界中のスポーツファンとアスリート達を新しい方法で繋ぐことができる画期的なサービスを提供しているスタートアップ企業です。

仮想通貨FanChain(ファンチェーン)

数千億円規模のグローバルスポーツ市場向けに開発された仮想通貨FanChain(ファンチェーン)を2018年6月に発表しており、
・NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)
・NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)
・NHL(ナショナルホッケーリーグ)
MLB(メジャーリーグベースボール)
などの様々な試合を、観戦することができるサービスを提供しています。

SportsCastrのユーザーは、FanChainを使用することによってプラットフォームに参加するためのトークンを手に入れることができます。このトークンは、バックステージアクセスなどのような「プレミアムNFLプレーヤーコンテンツ」のロックを解除することができる他、スポーツチケットの購入や、NFLプレイヤーにバーチャルギフトを贈ることなどに使用することができます。

高画質なライブストリーミングコンテンツ

SportsCastrは、様々なスポーツのHD品質のライブストリーミングを提供します。このプラットフォームでは試合の観戦ができるだけでなく、チャット機能なども付いているため、様々なスポーツファンの人々との会話を楽しみながら高画質のライブ中継をリアルタイムで視聴することができます。

この動画配信プラットフォームにはスコアボードなども表示される仕様となっており、テレビでの試合観戦では味わうことができない画期的な機能が複数備わっています。

ナショナル・フットボール・リーグ選手会(NFLPA)との協力

nflpa

ナショナル・フットボール・リーグ選手会(NFLPA)が投資したことによって、今後は両者が協力して様々な新しいサービスを提供していくと伝えられています。

NFLPAのライセンスおよびマーケティング部門「NFL Players Inc.」の事業開発担当上級マネージャーであるリッキー・メディナ(Ricky Medina)氏は、今回のパートナーシップについて次のように述べています。

アスリートたちは常に個人ブランドを構築しており、ファンの方々とクリエイティブに繋がるための方法を模索しています。

SportsCastrのライブストリーム機能は、このような目標を達成するのに大きく貢献することができます。

私たちは、SportsCastrのチームと協力してスポーツファンの人々が好きな番組を見ながら、好きな選手と魅力的な方法で繋がることができる手段を提供できることを楽しみにしています。

フットボールだけでなく、サッカー野球などの試合も観戦できる仕様となっているSportsCastrは、今後のスポーツ業界に大きな変化をもたらす可能性を秘めています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

CryptoKitties開発企業:ブロックチェーンテスト環境「Flow Playground」公開

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

メキシコ:一般普及に先駆け「ブロックチェーン協会」設立|実用化に向け基盤構築

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

Cardano:商用インフラ「CCCI」近日発表へ|京都イベントはオンライン開催の可能性

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

NFT取引所「miime」日本円によるデジタルアイテムの決済機能を導入【世界初】

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

Coinbase:Gramトークンなど「仮想通貨17銘柄」の取り扱いを検討

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

ブロックチェーン活用の「スマート自動販売機」開発企業、130万ドルの資金調達

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

韓国向け暗号資産取引所「Binance KR」2021年1月でサービス終了へ

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

仮想通貨・ブロックチェーンの「韓流ドラマ」2021年公開へ:K-Play Contents

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

Ripple社:Amazonの元幹部「Devraj Varadhan氏」を採用|XRP価格は回復傾向

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

イスラエル証券庁:Kiroboの仮想通貨を「セキュリティトークン」と判断

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

Binance US「XRP取引・入金の一時停止」を発表|大手取引所で上場廃止報告続く

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

XRP基軸の取引所Bitrue「Sparkトークンの事前取引(IOU)」提供へ

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

LINE:5,000円分のLINKリワードがもらえる「LINEクレカ入会キャンペーン」開始

ポルノハブ:DOGE・BNB・USDCなど「3種類の仮想通貨決済」に新規対応

ポルノハブ:DOGE・BNB・USDCなど「3種類の仮想通貨決済」に新規対応

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

NEM新ブロックチェーンSymbolの公開日「2021年2月」に延期|XEM価格は下落

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

ゴールド連動のステーブルコイン「x-Gold」発行開始1ヶ月で発行残高1億円を突破

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

Cheeese:ネットショップの口コミ投稿で「ビットコインがもらえる」新機能追加

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ポルカドット(Polkadot/DOT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ステラ(Stellar/XLM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

ステーブルコインとは?「種類・特徴・違い」などを初心者向けにわかりやすく解説

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

日本国内取引所「XRP関連サービス一時停止」に関する発表まとめ【随時更新】

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テザー(Tether/USDT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「テゾス(Tezos/XTZ)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す