おつりをビットコイン投資へ「少しずつ貯めたい方にオススメのアプリが誕生」

by BITTIMES   

買い物した時のおつりを使って、ビットコインを自動的に購入してくれるアプリ「 Dust(ダスト)」が誕生しました。
Dust はあらかじめ買い物の上限金額を設定し、商品を購入した時、その上限金額よりも買い物額が下回った場合、つまり「おつり」が出た時に、おつりをビットコイン・イーサリアム・ライトコインに自動的に変えてくれるアプリです。
例えば、上限金額を 10ドル(約 1,100円)に設定したとして 600円の買い物をした場合、おつりの 500円を使って自動的にビットコインを購入してくれるということです。
Dust の「おつりのデータ」を管理するのは、アメリカの 9,000以上の金融機関と連携しているサービス「 Plaid(プラッド)」です。
Plaid が「銀行」と「 Dust 」の架け橋になって、私たちの買い物情報や口座での資金のやり取りを行なってくれます。
おつりで「ビットコインを購入」するシステムは、大手取引所「 Coinbase 」を使用していますので、この点も安心できます。
現在 Dust はアメリカでテストユーザーが 1,000人ほどいるようですが、応募者はすでに 2万人を超えているようです。
ちなみに、おつりを自動的に投資する同様のサービス「 Acorns(エイコーンず)」はすでにユーザー数が 85万人を超えています。
この事からも「おつりを使って投資する市場」は、大きな市場へと成長しそうです。
ちなみに、Acorns は、様々な投資先を用意していますが、Dust はその投資対象がビットコインやイーサリアムだということですね。
このサービスが日本に上陸するのはしばらく先になりそうですが、値動きに関する知識やファンダメンタルを知らない「ビットコイン投資初心者」にとっては、非常に活気的なサービスだと思います。
日本では現在、この「おつり市場」が広がるかどうかの議論がされていますが、三菱東京UFJなどの大手銀行がフィンテック技術を導入していることを考えると期待ができる市場だと思われます。
Dust の上陸が楽しみですね。
関連記事
→「三菱UFJがMUFGコインを展開「大規模リストラ目前か?」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

"順調"に下落するビットコイン|バイナンスCEOの見解は?

ビットコイン価格は

ビットコイン価格は"さらに下がって"1,100万円になる可能性が高い

仮想通貨でサッカーファンと選手を繋ぐ「Socios.com」プロモーション動画を公開

仮想通貨でサッカーファンと選手を繋ぐ「Socios.com」プロモーション動画を公開

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

LINE子会社LVC「仮想通貨交換業者」登録を完了|BTCなど5銘柄取り扱いへ

フィンテック決済額がクレジットカード決済額を10年以内に超える

フィンテック決済額がクレジットカード決済額を10年以内に超える

金融の歴史からみる「ビットコイン」BTCは未来通貨になるのか?イェール大学教授が解説

金融の歴史からみる「ビットコイン」BTCは未来通貨になるのか?イェール大学教授が解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

Chiliz「NFL・MLB」でもファントークン発行へ|LagardèreSportsと提携

Chiliz「NFL・MLB」でもファントークン発行へ|LagardèreSportsと提携

Bakkt:ゲーム内資産・ポイント対応の「仮想通貨決済アプリ」近日中に詳細発表へ

Bakkt:ゲーム内資産・ポイント対応の「仮想通貨決済アプリ」近日中に詳細発表へ

BINANCE:シンガポールで「営業ライセンス」申請|仮想通貨取引サービス継続に向け

BINANCE:シンガポールで「営業ライセンス」申請|仮想通貨取引サービス継続に向け

純資産の1%は「ビットコイン」に投資すべき:元Facebook幹部

純資産の1%は「ビットコイン」に投資すべき:元Facebook幹部

IOTA:iOS・Android版Trinityの「最新版」公開|利用者はパスワード変更を

IOTA:iOS・Android版Trinityの「最新版」公開|利用者はパスワード変更を

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

【注意】YouTubeで「1億XRPの無料配布」謳う詐欺師現る|日本人が標的に

Cardano:バイロンメインネットの「ウロボロスBFT」本日実装へ

Cardano:バイロンメインネットの「ウロボロスBFT」本日実装へ

ロート製薬:ブロックチェーン実用化に向け「ユニメディア」と共同研究開始

ロート製薬:ブロックチェーン実用化に向け「ユニメディア」と共同研究開始

Coinbase Wallet:仮想通貨を「ユーザー名だけで送金できる」新機能追加

Coinbase Wallet:仮想通貨を「ユーザー名だけで送金できる」新機能追加

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

投資評価の指標となる「仮想通貨インデックス」提供へ:野村総合研究所

Cardano:実験的機能を備えた「テストネット用ダイダロス報酬ウォレット」公開

Cardano:実験的機能を備えた「テストネット用ダイダロス報酬ウォレット」公開

コインチェック:大口OTC取引サービス「対応仮想通貨」を拡大

コインチェック:大口OTC取引サービス「対応仮想通貨」を拡大

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

仮想通貨に関する「詐欺の種類・手法」まとめ|被害防止のための対策・注意点も

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

人気のタグから探す