CARDANO(ADA)ウォレット「DAEDALUS」Ver0.11.1リリース|ユーザーは再ダウンロードを

by BITTIMES   

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)のウォレットである「DAEDALUS(ダイダロス)」の最新バージョンとなる"Ver0.11.1"が公開されました。今回のアップデートは自動更新ではないため、すべてのユーザーが最新版をダウンロードしてインストールする必要があります。

こちらから読む:カルダノ財団が日本に大規模投資?「CARDANO/ADA」関連ニュース

ダイダロス・ウォレット:ソフトウェアアップデート

Cardano Communityは、2018年11月19日にカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)のウォレットである「DAEDALUS(ダイダロス)」のソフトウェアアップデートがリリースされたことをTwitter上で報告しています。

IOHKは2018年11月17日にCARDANOネットワークのシステムアップデートを行いました。これによりネットワークを利用しているユーザーは、ダイダロス・ウォレットの新しいバージョンをダウンロードする必要があると報告されています。

今回のアップデートは、不適切な画像やデータをブロックチェーンに追加するために使用されている可能性のあったアドレスの乱用を改善するために行われたと説明されていますが、現在ネットワークは順調に稼働しており、ユーザーの資産に影響はなかったと報告されています。

これまでの一般的なアップデートでは、自動更新プログラムによって簡単にアップデートを完了することができましたが、今回のアップデートではすでにダイダロスを利用しているユーザーも公式サイトから改めて「DAEDALUS」の最新バージョンのダウンロードを行い、パソコンにインストールする必要があります。

Daedalus Ver0.11.1への更新手順

最新バージョンに移行する際に"旧バージョン"をアンインストールする必要はありません。新しいバージョンをインストールする際に、従来使用していた「DAEDALUS」に上書きインストールすることができます。

具体的な更新手順としては、始めに「ダイダロス・ウォレット」の公式サイトから最新バージョンをダウンロードする必要があります。「バージョン 0.11.1」が公開されているので、使用しているOSに応じて最新バージョンをダウンロードを行います。

ダイダロス・ウォレットのダウンロードページダイダロス・ウォレットのダウンロードページ

ダウンロードが完了したら、通常通りの方法でインストールを行うことによって、自動的に古いバージョンが最新のバージョンへとアップデートされます。インストール後にDAEDALUSウォレットを起動してメニュー画面の"Daedalus"→"About"を選択すればバージョン情報を確認することができるので、選択後に表示されるバージョン情報が「ダイダロス0.11.1」になっていればアップデートは完了となります。

"About"選択後に表示される確認画面

2018年10月1日には、CARDANOプロジェクトメンバーであるEMURGO(エマーゴ)が開発した「YOROI Wallet(ヨロイ・ウォレット)」などもリリースされています。Google Chromeで利用できるこのウォレットについては以下の記事で紹介しているので、こちらの記事も合わせて読んでみてください。

カルダノエイダコイン(ADA)の価格|2018年11月20日

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格はここ数日でさらに下落しており、2018年11月20日時点では「1ADA=約5.48円」となっています。

2018年11月20日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2018年11月20日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カルダノDEX「SundaeSwap」日本語を含めた合計10言語に対応

カルダノDEX「SundaeSwap」日本語を含めた合計10言語に対応

Twitterで「イーサリアムの投げ銭」が可能に|ETHウォレットアドレスの設定方法

Twitterで「イーサリアムの投げ銭」が可能に|ETHウォレットアドレスの設定方法

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

仮想通貨ウォレットの「種類・特徴まとめ」メリット・デメリットをわかりやすく解説

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano・Atalaの技術活用で「ジョージア政府」とMoU締結:IOHK

Cardano・Atalaの技術活用で「ジョージア政府」とMoU締結:IOHK

Bitfinexハッキング事件の容疑者2人を逮捕「36億ドル相当の暗号資産」を押収

Bitfinexハッキング事件の容疑者2人を逮捕「36億ドル相当の暗号資産」を押収

注目度の高い仮想通貨ニュース

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Solana Labs:Web3スマートフォン「Saga」を発表|仮想通貨関連機能を搭載

Block社のTBD:ビットコイン中心の新たな分散型ウェブ「Web5」を発表

Block社のTBD:ビットコイン中心の新たな分散型ウェブ「Web5」を発表

先物取引:仮想通貨分野の未来、そして暗号資産取引所の新たな戦場へ

先物取引:仮想通貨分野の未来、そして暗号資産取引所の新たな戦場へ

FTX Japan:ドージコイン(Dogecoin/DOGE)取扱いへ|現物・パーペチュアル取引で

FTX Japan:ドージコイン(Dogecoin/DOGE)取扱いへ|現物・パーペチュアル取引で

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年6月19日〜25日

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

メルコイン:暗号資産交換業者の登録完了|メルカリでビットコイン取引機能提供へ

P2Eゲーム「De:Lithe Φ」国内初のゲームトークンIEO実施へ|Huobi Japan・HashPaletteと協力

P2Eゲーム「De:Lithe Φ」国内初のゲームトークンIEO実施へ|Huobi Japan・HashPaletteと協力

暗号資産取引所「BTCBOX」ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ

暗号資産取引所「BTCBOX」ポルカドット(Polkadot/DOT)取扱いへ

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

Zaif「自動売買おてがるトレード」正式リリース|暗号資産14銘柄に対応

エルサルバドル大統領「BTCは再び回復する」と強気姿勢|一部からは批判コメントも

エルサルバドル大統領「BTCは再び回復する」と強気姿勢|一部からは批判コメントも

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

HashPort:MATCHAトークンのIEO実施に向け「MATCHA NFT」と提携

Huobi Japan:取扱い銘柄数国内No.1記念「3つのキャンペーン」を同時開催

Huobi Japan:取扱い銘柄数国内No.1記念「3つのキャンペーン」を同時開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す