ブロックチェーンで「貴金属採掘」を管理|InnovaMinexがフィジカルコイン発行へ

by BITTIMES

貴金属採掘をブロックチェーン技術で管理している「InnovaMinex」は、プロジェクトをさらに普及させるためにフィジカルコイン「INX」を発行することを発表しました。このコインが"スーベニアメダル"ではなく、貴金属の硬貨やインゴットであることは注目に値します。
※スーベニアメダル:硬貨を機械に通すことによって、楕円形に押しつぶして模様などを刻印する機械、または押しつぶされて平らになった硬貨のこと

ゴールドビットコイン

InnovaMinex02の画像

貴金属採掘のブロックチェーン管理プロジェクトである「InnovaMinex」は、採掘された貴金属の管理にブロックチェーン技術を活用することによって、金をはじめとする様々な貴金属の追跡を可能にし、採掘管理、運送、完成した部品の処理を信頼できる確かなものにしています。

ブロックチェーン技術で貴金属の情報が管理されていることによって、貴金属が採掘された鉱山から最終的に消費者の元に届くまでのプロセス全体の情報は信頼できる形で適切に管理され、購入者はそれらの金属や金属から作り出される製品の履歴を確認することができるようになります。

つまり購入者は自分が購入した「金で作られた製品」や「その他の宝石」が合法的な認定基準に沿ったものであることを確認することができ、証明することが可能になります。

InnovaMinexは、仮想通貨「INX」を通じて消費者の貴金属購入価格を下げ、ブロックチェーン技術によって全てのプロセスに"透明性"と"安全性"を確保し、「信頼できる貴金属」をより多くの人々が簡単に入手できる環境を構築することを目指しています。

採掘事業について

miningの画像

InnovaMinexの株主である「MinexCorp」は、コロンビアで金、銀、亜鉛を多く含んだ鉱山での採掘事業に現在進行形で取り組んでいます。同社はすでに
・GUAYAQUIL
・VIZCAYA
・BOLIVAR 2
・ANTIOQUIA 3
・MINEX 7
・MINEX 12
・TOLIMA
といったマイニングプロジェクトをローンチしています。

「GUAYAQUIL」の処理工場は現在建設中であり、今後は金鉱の処理を向上させるための取り組みを予定しています。プロジェクトは2019年の第1四半期末から開始され、2022年には「TORIMA」プロジェクトを公開して鉱物の処理にて運用される予定となっています。またその他のプロジェクトは精製を必要とする鉱業のためものとなっています。

InnovaMinexのプロジェクトに関する詳しい情報は以下のリンクからどうぞ
>InnovaMinexの公式サイトはこちら

InnovaMinexとは

名称:Innovaminex OU
代表者:フェルディナンド・ガルシア・サンズ
所在地:Tallinn, Lasnamae linnaosa, Peterburi tee 53-101, 11415
事業内容:貴金属関連産業のブロックチェーン管理


免責事項:仮想通貨ニュースメディア BITTIMES(以下:当メディア)は、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当メディアは入手できる重要な情報をすべて提供することを目指しておりますが、法律・投資・税金などのアドバイスなどは提供しておりません。また、アナリストなどの意見は短期的なものであり予告なしに変更される可能性があります。当ウェブサイトに掲載されている投資情報または戦略に関しましては、投資勧誘を目的にしたものではありません。実際に投資を行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、投資に関するご決定は皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

ブロックチェーン技術で囲碁リーグ「GoBlock」を設立|李世ドル

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

ブロックチェーンバトルゲーム「Crypto Fights」ビットコインSVへの移行を発表

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ブロックチェーン使う米国小売業者、2023年末には「15,000社」に増加:英調査会社予測

ウエストバージニア州:ブロックチェーンを用いた「選挙投票アプリ」の使用を開始

ウエストバージニア州:ブロックチェーンを用いた「選挙投票アプリ」の使用を開始

SAMSUNG:新型スマホに「仮想通貨ウォレット搭載」の可能性|実機画像がリーク

SAMSUNG:新型スマホに「仮想通貨ウォレット搭載」の可能性|実機画像がリーク

メガネブランド「Zoff」がスマホ決済アプリ「楽天ペイ」に対応

メガネブランド「Zoff」がスマホ決済アプリ「楽天ペイ」に対応

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国Kakao:仮想通貨ウォレット「Klip」を発表|カカオトークに搭載予定

韓国Kakao:仮想通貨ウォレット「Klip」を発表|カカオトークに搭載予定

ビットポイント台湾:ジャパン側に「約26億円相当の補償」求める|訴訟の可能性も

ビットポイント台湾:ジャパン側に「約26億円相当の補償」求める|訴訟の可能性も

仮想通貨取引所GMOコイン「現金2,000円が当たる」アプリデビューキャンペーン開催

仮想通貨取引所GMOコイン「現金2,000円が当たる」アプリデビューキャンペーン開催

Braveブラウザ:仮想通貨BATの「出金機能」追加へ|開発者向けに提供開始

Braveブラウザ:仮想通貨BATの「出金機能」追加へ|開発者向けに提供開始

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

PundiX(NPXS)の仮想通貨決済アプリが「Samsung Galaxy S10」で利用可能に

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

ビットコインクジラ、100万円付近での「押し目買い」を確認|恐怖指数は減少傾向

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

TRON:米国取引所へのTRX上場を「最優先事項」として着手

アンケート回答者に「ビットコイン報酬」Lightning Network用いた実験開始:HashHub×マクロミル

アンケート回答者に「ビットコイン報酬」Lightning Network用いた実験開始:HashHub×マクロミル

ブロックチェーン基盤の「月・宇宙資産登記システム」を公開:DIANA

ブロックチェーン基盤の「月・宇宙資産登記システム」を公開:DIANA

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

長期的視野で「貯蓄」を|ビットコイン「1,000万円」超えを予想:元GoldmanSachsアナリスト

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

Huobi Japan:500円相当の仮想通貨「XRP」が当たるアンケート調査を実施

Bakktのビットコイン先物「今後2ヶ月以内」に開始か|米市場調査会社が予想

Bakktのビットコイン先物「今後2ヶ月以内」に開始か|米市場調査会社が予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す