コインベース:仮想通貨4種類の上場を発表|XRP・ADAなどの取り扱いも検討

by BITTIMES   

仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)は、2018年12月8日新たに4つのトークンの取り扱いを開始することを発表しました。これらの通貨は12月7日に「上場検討中」として公表された31種類の銘柄に含まれていたものであるため、カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)やリップル(Ripple/XRP)などのその他27種類の暗号通貨取り扱いにも期待が高まっています。

こちらから読む:米国最大の仮想通貨取引所「Coinbase」基本情報を5分で

上場発表で4銘柄の価格上昇

Coinbase

米国の大手仮想通貨取引所Coinbase(コインベース)は、2018年12月8日に以下の4種類の仮想通貨を「Coinbase Pro(コインベース・プロ)」に上場させることを発表しました。
・Decentraland(MANA)
・Loom Network(LOOM)
・district0x(DNT)
・Civic(CVC)

これらの仮想通貨は、米ドル(USD)に基づいたステーブルコインである「USDCoin(USDC)」との通貨ペアで提供すると発表されています。今回上場が発表された4種類の仮想通貨は現時点では入金のみの対応となっているものの、発表直後には10%〜30%近く価格を上昇させています。

またこれらの仮想通貨は、
アメリカ
イギリス
欧州連合(EU)
シンガポール
オーストラリア
などの「Coinbase Pro」ユーザー向けに提供されることになっており、提供地域は後でさらに追加される可能性があるとも説明されています。

取り扱い検討中の仮想通貨は「残り27種類」

Coinbaseが公開した取り扱い検討中の仮想通貨(画像:Coinbase)Coinbaseが公開した取り扱い検討中の仮想通貨(画像:Coinbase)

今回上場が発表された仮想通貨は、Coinbaseが取り扱いを検討している仮想通貨の一部に過ぎません。先日同社は今後新たに取り扱うことを予定している合計31種類の仮想通貨を発表していました。これらの通貨の中には、今回の4通貨の他にもカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)リップル(Ripple/XRP)などの仮想通貨も含まれているため、それらの仮想通貨の上場にも期待が高まっています。

Coinbaseは、30種類以上の新しいデジタル資産の追加を検討しています。当社の基準を満たし、現地の法律に準拠しているすべての資産をサポートすることが私たちの目標です。

コインベースは今回の発表の中で、技術的な側面やコンプライアンスの観点から重要な作業を行う必要があるため「これらすべての仮想通貨の上場を保証することはできない」と説明していますが、同社は多くの仮想通貨を取り扱いを早急に進めるために3億ドル(約338億円)の資金調達も行なっているため、実際に取り扱いが開始される可能性は高いと考えられています。

XRPに関してはすでに同社のカストディサービスに追加されているため、取引サービスに追加される可能性も高いと言えるでしょう。今回上場した仮想通貨は、7日に検討中として情報が公開された翌日に発表されているため、今後の迅速な対応にも期待が高まります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Lumi Wallet:iOSアプリに「Apple Payによる仮想通貨購入機能」追加

Lumi Wallet:iOSアプリに「Apple Payによる仮想通貨購入機能」追加

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

開発者の関わり方が「仮想通貨価格」にも影響か|複数銘柄のリターンに一定の相関性

開発者の関わり方が「仮想通貨価格」にも影響か|複数銘柄のリターンに一定の相関性

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

野村×Ledger×CoinShares:デジタル資産のカストディサービス「Komainu」立ち上げ

サッカークラブが仮想通貨による株式買収に合意|イタリア「リミニFC」

サッカークラブが仮想通貨による株式買収に合意|イタリア「リミニFC」

ブロックチェーンで囚人を追跡「電子ブレスレット」で再犯防止へ|中国

ブロックチェーンで囚人を追跡「電子ブレスレット」で再犯防止へ|中国

注目度の高い仮想通貨ニュース

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

99BTCのプレセールがスタート! 大口投資家たちが注目している革新的なLearn-To-Earnトークンとは?

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

史上初となるVR・ARゲームトークン5thScape、プレセールで150万ドルを調達

Opening Line:静岡県主催の人材育成プログラムで「NFT修了証の発行」をサポート【自治体初】

Opening Line:静岡県主催の人材育成プログラムで「NFT修了証の発行」をサポート【自治体初】

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

SHIB公式パートナーのK9 Finance DAO「初代委員会メンバー11名」を発表

ビットコインは売り切れ状態?コインチェック「大口OTC取引サービス」を一時停止

ビットコインは売り切れ状態?コインチェック「大口OTC取引サービス」を一時停止

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

自民党web3PT「2024年版のweb3ホワイトペーパー」公開|税制改正など様々な要望を記載

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

Wormholeの仮想通貨「W」本日エアドロップ|大手取引所にも上場予定

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ソニー銀行「ステーブルコイン発行に向けた実証実験」を正式発表|Polygon・SettleMintと協力

ミームネーターの調達額が700万ドルを突破、プレセールが最終段階に近づく

ミームネーターの調達額が700万ドルを突破、プレセールが最終段階に近づく

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

人気のタグから探す