イーサリアムブロックチェーン用いた「音楽レーベル」を設立:RAC×Goldroom

by BITTIMES

グラミー賞で「最優秀リミックス・レコーディング賞」を受賞した「RAC(アール・エー・シー)」ことAndre Allen Anjos(アンドレ・アレン・アンホス)氏は、2019年5月1日に「Goldroom(ゴールドルーム)」として知られるプロデューサー兼DJのJosh Legg(ジョシュ・レッグ)氏との提携を発表し、イーサリアム(Ethereum/ETH)ブロックチェーンを使って音楽やそれに関連する製品を配布する「Minerva Music(ミネルバ・ミュージック)」というレコードレーベルを立ち上げたことを発表しました。

こちらから読む:HIP-HOP界の新星が"Lightning決済"に対応「音楽」関連ニュース

Minerva Music(ミネルバ・ミュージック)とは

「Minerva Music(ミネルバ・ミュージック)」とは、「RAC(アール・エー・シー)」ことAndre Allen Anjos(アンドレ・アレン・アンホス)氏と「Goldroom(ゴールドルーム)」として知られるプロデューサー兼DJのJosh Legg(ジョシュ・レッグ)氏が2019年5月1日に発表したレコードレーベルです。

イーサリアム(ETH)のブロックチェーン技術を活用している「Minerva Music」は、アーティスト向けの収益管理プラットフォームである「Stem」や、イーサリアムを用いてアーティストとファンを直接繋ぐサービスを提供している「Ujo Music」とも提携を結んでいます。

「RAC」は2017年にリリースしたアルバム「EGO」を「Ujo Music」のプラットフォーム上でリリースしているため、その当時からイーサリアム決済でリスナーの人々に音楽を届けていました。

今回のパートナーシップについてレッグ氏は『これらのパートナーシップによって、10年前には不可能だった柔軟な方法で取引を行うことができる』と語っており、アンホス氏は「Minerva Music」の目標はアーティストができる限り合理的な方法で支払いを受けることができるようにすることだと説明しています。

私たちの目標は、アーティストがより高いレベルの自律性を与えることによって、伝統的な音楽業界から独立できるようにし、最終的には彼らが合理的な方法で支払いを受けることができるようにすることです。

アーティスト複数がすでに参加

「Minerva Music」は、すでに"ブロックチェーン技術を用いてアルバムをリリースしたい"と考えている複数のアーティストとの交渉を終えていると報じられています。

レーベルに参加するアーティストとしては現時点では、
・Metsā
・Chela
・Nolan Garrett
・NASAYA
などのアーティストが挙げられており、最初の曲は2019年5月8日にリリースされる予定だと伝えられています。

ブロックチェーンや仮想通貨を用いた音楽関連のプラットフォームはこれまでにも複数立ち上げられているため、今後はより多くのアーティストがこれらのプラットフォームに移行していく可能性もあると考えられます。

イーサリアム(ETH)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

合法化進む「大麻」へのブロックチェーン活用|急成長する2大産業の現状と今後の可能性

合法化進む「大麻」へのブロックチェーン活用|急成長する2大産業の現状と今後の可能性

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

より安全な仮想通貨取引のために「VPN」を活用するメリット

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

金融庁は「ビットコイン・Lightning Network」の支持者|Anthony Pompliano氏が報告

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

2020年代は「イーサリアム価格上昇」が続く?BTCとETHの興味深い共通点

ADA XRPなど5銘柄上場:仮想通貨取引所「OKCoin」で取り扱い開始

ADA XRPなど5銘柄上場:仮想通貨取引所「OKCoin」で取り扱い開始

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

メルカリ:暗号資産関連子会社「メルコイン」設立へ|BTC・NFTの活用も計画

注目度の高い仮想通貨ニュース

GMOコイン「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取り扱い開始【国内初】

GMOコイン「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取り扱い開始【国内初】

テゾス(Tezos/XTZ)F1チーム「Red Bull Racing Honda」と提携|初のNFT発行へ

テゾス(Tezos/XTZ)F1チーム「Red Bull Racing Honda」と提携|初のNFT発行へ

ビットコインの電力消費量は「銀行システムの2分の1以下」Galaxy Digitalレポート

ビットコインの電力消費量は「銀行システムの2分の1以下」Galaxy Digitalレポート

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

【Chiliz&Socios】インド・プロクリケットリーグ(IPL)所属の「3チーム」と提携

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

eBay(イーベイ)「NFT取引サービス」提供へ|基準満たしたバイヤーに販売を許可

DMMビットコイン「ローラさん出演の新テレビCM」放送へ|全4パターンを作成

DMMビットコイン「ローラさん出演の新テレビCM」放送へ|全4パターンを作成

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

Chiliz:試合予想で報酬がもらえる新機能「Sociosプリディクター」公開

米MicroStrategy:ビットコイン(BTC)「1,500万ドル相当」を追加購入

米MicroStrategy:ビットコイン(BTC)「1,500万ドル相当」を追加購入

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

日本暗号資産ビジネス協会「2022年税制改正要望に向けたアンケート調査」開始

ビットコイン決済で「新型コロナウイルスの抗体検査」が可能に:Progressive Care

ビットコイン決済で「新型コロナウイルスの抗体検査」が可能に:Progressive Care

SONY(ソニー)暗号資産対応「eスポーツベッティングプラットフォーム」の特許申請

SONY(ソニー)暗号資産対応「eスポーツベッティングプラットフォーム」の特許申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す