暗号資産「コールドウォレット」で安全に取引|機関投資家向けサービスを開始:BitGo

by BITTIMES

ブロックチェーン・セキュリティ会社である「BitGo(ビットゴー)」は、機関投資家向けの新しいサービスとして「オフチェーンで運営される清算・決済システム」の提供を開始しました。このサービスによって、機関投資家はより安全に安心して仮想通貨の取引や決済などを行うことができるようになります。

こちらから読む:スタバなど小売大手でも利用可能に「仮想通貨」関連ニュース

BitGo(ビットゴー)は、2019年5月14日に公開したプレスリリースで「機関投資家向けのオフチェーン清算・決済サービス」を開始することを発表しました。発表によると、このサービスで使用される現物資産は常にオフラインで管理されており、最終的に出金の申請があった時にのみブロックチェーン上にトランザクションを記録する仕組みが採用されています。

これらの取引は「BitGo」の社内決済システムで処理され、その間も顧客の現物資産はインターネットに繋がっていないオフラインのコールドウォレットで保管されているため、関係者や外部関係者による不正行為のリスクを最小限に抑えることができます。

これによって、機関投資家はより安全に仮想通貨の取引を行うことができるようになり、仮想通貨取引における複数のリスクを解消することができると説明されています。

BitGoのCEOであるMike Belshe(マイク・ベルシェ)氏は、「従来の仮想通貨取引には一定のリスクがつきまとうものの、このようなリスクを背負うことを機関投資家に求めるのは合理的ではない」と説明し、BitGoの強力な顧客基盤をベースにした"リスクの少ない効率的な決済サービス"を提供することによって、機関投資家もより安心して仮想通貨取引を行うことができると説明しています。

これまでのデジタル資産取引では、取引を行う一方の当事者が全てのリスクを負って相手側の誠意に基づいて行動する必要がありましたが、機関投資家にこれを求めるのは合理的はありません。

私たちは、リスクのない、効率的で、規制に準拠したデジタル資産の清算と決済を市場に投入しています。このサービスを可能にするのは「BitGo Trust」の強力な顧客基盤です。

このサービスは「OTCデスク、シングルディーラープラットフォーム、取引所、アセットマネジャー、ブローカーディーラー」に提供されており、機関投資家向けのものとなっていますが、このような機関投資家向けサービスが充実していくことによって、今後はさらに多くの機関投資家が仮想通貨市場に参入していくことになると予想されます。

>>「BitGo」が公開したプレスリリースはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

Flare:世界初のコンプライアンス準拠型分散型先物プロトコル「XDFi」を発表

DMMビットコイン:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

DMMビットコイン:Nippon Idol Token(NIDT)のIEOスケジュールを発表

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

Chiliz:大手仮想通貨取引所「FTX」と提携|各種ファントークン取扱いへ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ビットトレード:最大1.0%の日本円還元「積立プログラム」提供へ

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

ヴェノム・ベンチャーファンドがエバースケール・ブロックチェーンに500万ドルの戦略的投資を実施

犬vs猫:ビッグアイズコインはドージコインとシバイヌのドミナンスを上回るか?

犬vs猫:ビッグアイズコインはドージコインとシバイヌのドミナンスを上回るか?

注目度の高い仮想通貨ニュース

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

金持ち父さん著者:キャシー・ウッド氏の「1BTC=230万ドル予想」を支持

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

仮想通貨ニュース週間まとめ「JMY・XYM・ADA・SHIB」などの注目記事をまとめて

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

Web3対応の携帯ゲーム機「SuiPlay0X1」登場|パソコン・スマホ両方のゲームに対応

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Cardanoコミュニティ主導組織の日本支部「Intersect Japan Hub」設立

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

Google:Ethereum Name Service(ENS)のドメイン検索で「残高確認」が可能に

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

マイクロストラテジーのBTC保有量「総供給量の1%」を突破|新たな買い増し報告

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ワールドコイン「虹彩情報の削除機能・18歳未満の利用防止措置」を導入

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

ビットトレード:積立暗号資産で「DOGE・SHIB・ADAなど7銘柄」サポートへ

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

OKCoinJapan「MKR・APE」取扱いへ|お得なキャンペーンも開催中

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す