ビットコイン、100万円到達目前で急落|再度「大幅な下落」が起こる可能性も

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、本日31日の午前1時頃に「99万円」近くまで上昇したものの、100万円には到達することなく、一時的に「88万円」まで大きく下落し、記事執筆時点では前日比3.06%安の「1BTC=906,635円」で取引されています。また、その他のアルトコインも同様に大きく下落しており、100万円を突破するにはもう少し時間がかかる可能性があるとの意見も出始めています。

こちらから読む:未来人の価格予想が的中?「ビットコイン」関連ニュース

1BTC「88万円」まで11%急落

ビットコイン(BTC)の価格は、2019年5月31日の午前1時頃に「99万円」近くまで上昇したものの、その後は10万近く下落し、一時的に前回の上昇前の価格である「88万円」付近まで下落しました。100万円超えに期待が高まっていたものの、今のところ100万円には達していないため、専門家の意見にも違いが見られ始めています。

2019年5月4日〜31日 BTC/JPYの1時間足チャート(画像:bitbank)2019年5月4日〜31日 BTC/JPYの1時間足チャート(画像:bitbank)

多く見られている予想は「ビットコインは100万円に到達するまで強気を維持する。たとえ多少の下落が起きても再び100万円を目指すだろう。」といったものです。実際に今回も88万円まで下落した後はやや回復しており、記事執筆時点では「1BTC=91万円前後」で推移しています。

弱気相場(ベア相場)はまだ終わってない?

ここ最近でも、数回に渡って大きな下落が起きた後に再び高値を更新しているため、今回の下落でも同様の動きを繰り返した後に100万円に到達する可能性も考えられます。

しかし、今回の上昇が99万円のラインにとどまったことなどを受けて、100万円到達には多少時間がかかるかもしれないとの予想も出始めており、「Galaxy Digital」のCEO兼創設者であるMichael Novogratz(マイケル・ノボグラッツ)氏は「ビットコイン価格が1万ドル(約110万円)に達することを期待していたが、その価格帯に突入するまでにはまだ時間がかかるだろう」との考えを語っています。

下落傾向が強まっていることなどから、一部の専門家は「これらの動きは弱気相場が完全に終わったわけではないことを示している」と指摘しており、近いうちに再度大幅な下落が起こる可能性があるとの見方も出ています。

これらのことを踏まえて考えると、このまま上昇が続いてBTC価格が100万円に達したとしても、その後は一度大幅な下落が起こる可能性があるとも予想されます。しかし、ビットコイン以上が全体的に非常に強気な状況を保っていることも事実であるため、このまま過去最高値である220万円を目指す可能性もあるでしょう。

アルトコインも同様に下落

今回の価格下落はその他のアルトコインでも同様の動きが見られており、過去24時間では時価総額ランキングTOP15全ての仮想通貨が「1〜15%のマイナス」となっています。

しかしながら、過去7日間で見るとステーブルコインであるテザー(Tether/USDT)以外は上昇しており、過去1時間で見ても多くの仮想通貨が回復し始めているため、今後は90万円台での推移が一定期間続くのではないかと予想されます。

2019年5月31日 仮想通貨時価総額ランキングTOP15(画像:CoinMarketCap)2019年5月31日 仮想通貨時価総額ランキングTOP15(画像:CoinMarketCap)

なお、今回の価格上昇では、
イーサリアム(ETH)が、約31,000円
エックスアールピー(XRP)が、約52円
ライトコイン(LTC)が、約13,000円
トロン(TRX)が、約4円
カルダノエイダコイン(ADA)が、約11円
まで上昇しました。

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Coinbase:Unstoppable Domainsの「ブロックチェーンドメイン」をサポート

Coinbase:Unstoppable Domainsの「ブロックチェーンドメイン」をサポート

ファイルコイン:暗号資産FILが貰える「テストネットインセンティブプログラム」を発表

ファイルコイン:暗号資産FILが貰える「テストネットインセンティブプログラム」を発表

仮想通貨の利用率上昇なるか?モバイル決済市場 ー 2023年には「517兆円」規模に

仮想通貨の利用率上昇なるか?モバイル決済市場 ー 2023年には「517兆円」規模に

ディーカレット:現物・レバレッジ取引の「API」提供開始

ディーカレット:現物・レバレッジ取引の「API」提供開始

50Centが『ビットコインで億り人になったニュース』を覆す

50Centが『ビットコインで億り人になったニュース』を覆す

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

ビットコイン価格、半減期到来で「1,000万円」に達すると予想:独バイエルン州立銀行

注目度の高い仮想通貨ニュース

イーサリアムウォレットアプリ「MetaMask Mobile」Android・iOS向けに正式リリース

イーサリアムウォレットアプリ「MetaMask Mobile」Android・iOS向けに正式リリース

LINE「LINK Rewards Program」提供開始|LINKリワードが貰えるキャンペーンも開催

LINE「LINK Rewards Program」提供開始|LINKリワードが貰えるキャンペーンも開催

リップル社:金融・慈善関連で2つの商標「RIPPLEX・RIPPLE IMPACT」を申請

リップル社:金融・慈善関連で2つの商標「RIPPLEX・RIPPLE IMPACT」を申請

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

日本の暗号資産・ブロックチェーン業界団体「JCBA・JBA」が連携|共催イベントなど実施へ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

コインチェック「The Sandbox」と連携|NFTマーケットプレイスでトークン取扱いへ

マスターカード:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「テスト環境」提供へ

マスターカード:中央銀行デジタル通貨(CBDC)の「テスト環境」提供へ

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

GMOコイン:XRP保有者に対する「Sparkトークンの付与」対応を検討

モナコイン(MONA)半減期まで「残り12時間」Google検索量も増加傾向

モナコイン(MONA)半減期まで「残り12時間」Google検索量も増加傾向

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

Chiliz:トルコの強豪サッカークラブ「Trabzonspor」と提携|TRAトークン発行へ

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

SBI VCトレード:Flare Networksの「XRP保有者に対するSparkトークン付与」対応を検討

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す