バイナンス「アメリカ」に進出|規制遵守した仮想通貨取引所「Binance US」設立を表明

by BITTIMES

仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)は、米国に住む人々向けの仮想通貨取引所「Binance US」を設立することを正式に発表しました。このプラットフォームの運営は同社のパートナー企業である「BAM Trading Services」が行います。

こちらから読む:Bakkt、BTC先物のテスト開始日を発表「取引所」関連ニュース

BINANCE(バイナンス)が新しく設立する仮想通貨取引所「Binance US」は、カリフォルニア州サンフランシスコを拠点とするマネーサービス会社「BAM Trading Services」との連携で実現しています。取引所のウォレットとマッチングエンジンは「BINANCE」が提供し、運営は「BAM Trading Services」が行うとのことです。

仮想通貨メディア「Coindesk」の取材に対して、バイナンスのCEOであるChangpeng Zhao(ジャオ・チャンポン)氏は次のように語っています。

私たちはついに「Binance US」を立ち上げられたこと、そして「Binance.com」のセキュリティ、スピード、流動性を北米にもたらしたことに興奮しています。

Binance USは、当社の現地パートナーであるBAMが主導し、完全に規制を遵守した上で米国市場にサービスを提供します。

BAMに関する詳しい情報は明らかになっていませんが、同社は米国財務省の金融犯罪執行ネットワーク(FinCEN)にマネーサービス事業(MSB)として登録されています。またBAMは、バイナンスが1月24日に300万ドル(約3億2,500万円)を投資した仮想通貨の相対取引(OTC)トレーダー「Koi Trading」の「完全管理型ソリューション」部門である「Koi Compliance」と連携しているとも伝えられています。

米国は「仮想通貨に関する規制が明確化されていない」ということが以前から指摘されており、Binanceも米国ユーザー向けの仮想通貨取引サービスは提供していませんでした。また最近では「Binance DEX」のブロック対象国にも米国が含まれています。

新しく立ち上げられる米国向けの仮想通貨取引所「Binance US」は、同国の規制に基づいた上でサービスを提供することとなるため、取り扱う仮想通貨の種類などは限定的になると予想されますが、現在は"有価証券に該当する仮想通貨"に関する議論なども行われているため、実際にどのような仮想通貨が取引できるのか?などにも注目です。

「Binance US」に関する具体的な情報や今後のスケジュールは明らかにされていないため、今後の新しい発表には注目が集まっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

国産有機ワイン×ブロックチェーンで「エシカル消費」の実証実験|トークン・DAppsも活用

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

電話番号で仮想通貨を送受信できる「SIMカード」を公開:Telx Technologies

新生ビットコイン取引所「bitbank.cc」がビットバンクより誕生

新生ビットコイン取引所「bitbank.cc」がビットバンクより誕生

Netflixで「アルトコイン」のドキュメンタリー番組放送か|仮想通貨業界の著名人が多数出演

Netflixで「アルトコイン」のドキュメンタリー番組放送か|仮想通貨業界の著名人が多数出演

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

KuCoin(クーコイン)が日本向けサービスの終了を発表

注目度の高い仮想通貨ニュース

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

税金徴収に向け仮想通貨「合法化」へ:ウクライナ政府

BINANCE:仮想通貨8銘柄対応の「ステーキングプラットフォーム」を公開

BINANCE:仮想通貨8銘柄対応の「ステーキングプラットフォーム」を公開

Apple社「仮想通貨発行」の計画は無い|ティム・クックCEOが理由を説明

Apple社「仮想通貨発行」の計画は無い|ティム・クックCEOが理由を説明

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

BINANCE:ロシアの法定通貨「ルーブル(RUB)」サポートへ

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

ビットコイン:過去50年間で最も影響力のあるプロジェクト「TOP50」にランクイン

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

警視庁:仮想通貨ビットコイン要求する「脅迫メール」に注意喚起

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

Ripple社CEO「Libraの今後」に悲観的|XRPが証券ではない理由も説明

ブロックチェーンとDNA活用した「海洋燃料追跡ソリューション」提供開始:BunkerTrace

ブロックチェーンとDNA活用した「海洋燃料追跡ソリューション」提供開始:BunkerTrace

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

ブロックチェーンは地方の未来を変えるのか:熊本ブロックチェーンカンファレンス2019

長期保有が逆効果に?仮想通貨プロジェクトの「死亡原因」LONGHASHが調査報告

長期保有が逆効果に?仮想通貨プロジェクトの「死亡原因」LONGHASHが調査報告

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

高級電気自動車メーカー「Karma Automotive」ビットコイン決済受け入れ

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

IEOやICOなど「新規仮想通貨販売に関する自主規制規則」を施行:JVCEA

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

国内仮想通貨取引所:消費税増税後の「各種手数料」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

人気のタグから探す