未登録の仮想通貨取引所に「業務停止・資金返還」を命令:マレーシア規制当局

by BITTIMES

マレーシアの証券監督当局(SC)は、2019年7月4日に同国で"仮想通貨交換業者"として正式に認められていない仮想通貨取引所に対して『デジタル通貨取引に関する活動を直ちに中止し、顧客に資産を返却するように』と警告する文章を公開しました。

こちらから読む:bitFlyer、新規登録の受付を再開「仮想通貨取引所」関連ニュース

「仮想通貨取引の中止、投資家への資金返還」を要求

マレーシアの証券監督当局(SC)は、2019年6月4日に公開したプレスリリースで「同国初の仮想通貨取引所」として、
・Luno Malaysia(ルノ・マレーシア)
・Sinegy Technologies(シナジー・テクノロジーズ)
・Tokenize Technology(トークナイズ・テクノロジー)
の3社を登録したことを発表しました。

これらの取引所は、最大9ヶ月間の期間でマレーシアの仮想通貨規制を順守していくことが求められていましたが、2019年7月4日に新しく公開された文章では『仮想通貨取引所の運営を許可されていないその他全ての仮想通貨取引所は、デジタル資産の取引に関連する全ての活動を直ちに中止し、投資家から回収した全ての金銭・資産を返還する必要がある』との警告を発せられています。

新しい法律に準拠するためには「市場監視レポートの作成、規制遵守、銀行口座の分離設定などを行う必要がある」と説明されています。

税金面では魅力的、ICOには厳しい罰則

マレーシアでは、仮想通貨取引が"非課税"となっているため、投資家の人々にとって魅力的な市場でもあります。そのため、結果的にはすでに仮想通貨取引所としての登録を完了している取引所3社で取引量が急激に高まることになると予想されます。

しかしながら、その他の取引所や、その取引所を利用していたユーザーにとっては、今回の決定は悩みのタネになることでしょう。

「デジタル通貨、トークン、暗号資産」はマレーシアでは"証券"として分類されており、証券取引委員会の下で規制されています。同国では、仮想通貨取引が非課税という魅力があるものの、未承認のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)に関しては厳しく禁止する決まりが定められており、未承認のICOまたはデジタル資産の取引を行った人物には、懲役10年と1,000万リンギ(約2億6,000万円)の罰金が課せられると伝えられています。

>>マレーシアの証券監督当局(SC)が公開した文章はこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

POSデバイスに「ビットコイン決済機能」を導入|ブラジル最大の決済プロバイダーCielo

POSデバイスに「ビットコイン決済機能」を導入|ブラジル最大の決済プロバイダーCielo

仮想通貨決済を導入して売上高が427%も増加したショップとは

仮想通貨決済を導入して売上高が427%も増加したショップとは

各国政府はビットコインを規制できるのか?

各国政府はビットコインを規制できるのか?

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

Huobi韓国に子会社を設立|100種類の仮想通貨を扱う

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

暗号資産市場、次の「急成長ポイント」は?CARDANO創設者が注目する価格上昇の起爆剤

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

オーストラリア大学、ブロックチェーン技術専用コースを開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

時価総額ランキング、イーサリアムが一時「1位」に浮上:CoinMarketCap

時価総額ランキング、イーサリアムが一時「1位」に浮上:CoinMarketCap

アメリカ空軍(USAF)ブロックチェーン企業「Constellation Network」と提携

アメリカ空軍(USAF)ブロックチェーン企業「Constellation Network」と提携

ビットコイン決済対応の組織・団体「100,000社」以上に=Grayscale調査報告

ビットコイン決済対応の組織・団体「100,000社」以上に=Grayscale調査報告

ネム(NEM/XEM)活用した次世代SNS「nemgraph」公開|投稿写真の使用権販売機能も

ネム(NEM/XEM)活用した次世代SNS「nemgraph」公開|投稿写真の使用権販売機能も

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

暗号市場分析会社Messari:データベースに「Cardano・Orbs」などのプロジェクトを追加

楽天ウォレット:仮想通貨取引アプリ「iOS版」をリリース

楽天ウォレット:仮想通貨取引アプリ「iOS版」をリリース

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

Telegramの独自仮想通貨「Gram」今後2ヶ月以内に公開か=New York Times報道

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

アトレティコ・マドリード「公式ファントークン」発行へ|Socios.comに参加

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

TronTV公開、動画・広告視聴で「仮想通貨がもらえる」ストリーミングプラットフォーム

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

2020年のLibra発行「変更予定はない」リブラ協会幹部が複数の懸念に反論

ジョン・マカフィー:仮想通貨取引所に「シャドートレード機能」を追加

ジョン・マカフィー:仮想通貨取引所に「シャドートレード機能」を追加

仮想通貨取引や決済の「消費税・所得税」免除する方針を発表:ポルトガル税務当局

仮想通貨取引や決済の「消費税・所得税」免除する方針を発表:ポルトガル税務当局

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

【2019年】国内仮想通貨取引所の「セキュリティ対策・資産管理状況」まとめ

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

「医療分野」におけるブロックチェーン活用事例|情報共有がもたらす数々のメリット

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

ブロックチェーン×ドローンという「ビジネスの可能性」技術融合で未来の生活が変わる

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

貿易産業を変革するブロックチェーン技術「分散型管理」で輸入・輸出の問題改善へ

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

ポルシェ:ブロックチェーンを活用した「次世代スマートカー」計画

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

トヨタ(TOYOTA):ブロックチェーンや最新技術で「モビリティ社会」の新時代へ

人気のタグから探す