短期間でビットコイン価格は「200万円」に|ボビー・リー氏が強気予想

by BITTIMES

中国初の仮想通貨取引所「BTCC」の創設者でありながら、ライトコイン(Litecoin/LTC)の開発者Charlie Lee(チャーリー・リー)氏の実の兄でもあるBobby Lee(ボビー・リー)氏は、ごく短時間でビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格が2万ドル(約216万円)に達する可能性があると語っています。

こちらから読む:BTCの底値を的確に予想「Bobby Lee」関連ニュース

将来的には「2,000万円超え」の可能性も:Bobby Lee

ビットコイン(BTC)の価格は今月はじめに100万円から117万円付近まで回復して以降、110万円前後での推移を続けており、記事執筆時点でも110万円以上の価格を維持しています。

一部のアナリスト達は『ビットコインは急上昇する前に一度、100万円以下にまで大きく下落することになる』と予想していますが、中国初の仮想通貨取引所「BTCC」の創設者であるBobby Lee(ボビー・リー)氏は、最近行われた「Yahoo Finance」とのインタビューの中で『ビットコイン価格は短期間で2万ドル(約216万円)に達する可能性がある』と語っています。

私たちはこれから来る数多くのサイクルの1つにいます。どんなサイクルでも私たちはますます高値に行くことになります。私はビットコイン投資に非常に自信を持っており、ごく短時間で20,000ドルを超え、50,000ドル、100,000ドル、さらには200,000ドルになると考えています。

ボビー・リー氏は、ビットコインが短期間で2万ドルを超えるだけでなく、将来的には200,000ドル(約2,160万円)に達すると予想していますが、具体的にいつ頃その価格に達するかは語っていません。しかし同氏はこの後に『私が言う"短期間"とは、数分または数時間のことではなく、数年ではないにしても、数ヶ月のことを意味します』と付け加えています。

「ビットコインの本格的な強気相場が迫っている」という意見は他のアナリストからも出ており、最近では著名なトレーダーであるPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏が『ビットコインは4回目となる"放物線状の上昇段階(パラボリックフェーズ)"に入った可能性がある』と語っています。

また"中国で最も影響力のあるビットコイン億万長者"として知られる著名なOTCトレーダーのZhao Dong(ジャオ・ドン)氏も『現在の弱気市場は終わりに近づいている可能性があり、今後3ヶ月は底値でビットコインを買う最後のチャンスになる可能性がある』と語っています。

なおボビー・リー氏は、今回のインタビューで自身が立ち上げた仮想通貨取引所「BTCC」を2018年初頭に8桁の金額で売却した後は、残った時間を「スピーチ・旅行・休暇・家族との時間」などに費やしたとも語っています。

2019年9月15日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は先月末に100万円まで下落して以降はやや回復しており、2019年9月15日時点では「1BTC=1,119,105円」で取引されています。

2019年8月16日〜2019年9月15日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月16日〜2019年9月15日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

NFLのスター選手、ロッカールームで「ビットコイン」話題に

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

CoinBest(コインベスト)「暗号資産交換業者」の登録完了|9月下旬に口座開設受付開始

ビットコイン今後の展望「危険だから消滅させる」と語る未来人

ビットコイン今後の展望「危険だから消滅させる」と語る未来人

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

ニューヨーク金融サービス局(NYDFS)がBCHなど新たに4つの仮想通貨の取引を承認

ニューヨーク金融サービス局(NYDFS)がBCHなど新たに4つの仮想通貨の取引を承認

EUはフィンテック行動計画でブロックチェーンの活用を目指す

EUはフィンテック行動計画でブロックチェーンの活用を目指す

注目度の高い仮想通貨ニュース

イタリアの大手銀行「Banca Generali」ビットコインの売買・保管サービス提供へ

イタリアの大手銀行「Banca Generali」ビットコインの売買・保管サービス提供へ

ヘキサ:住民票NFT「HEXA LAND Residents NFT」を無償配布【本日まで】

ヘキサ:住民票NFT「HEXA LAND Residents NFT」を無償配布【本日まで】

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年1月2日〜8日

NFTを発行できるSymbol基盤の「新COMSA」31日公開へ|記念キャンペーンも開催

NFTを発行できるSymbol基盤の「新COMSA」31日公開へ|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

OKCoinJapan「IOSTステーキングサービス」1月26日提供開始|記念キャンペーンも開催

グッチ:メタバースに向けたNFTプロジェクト「SUPERGUCCI」展開へ

グッチ:メタバースに向けたNFTプロジェクト「SUPERGUCCI」展開へ

YouTube「NFT関連サービス」提供へ|クリエイターの技術活用を支援

YouTube「NFT関連サービス」提供へ|クリエイターの技術活用を支援

現代自動車:メタバースと現実世界をロボットで繋ぐ「メタモビリティ」構想

現代自動車:メタバースと現実世界をロボットで繋ぐ「メタモビリティ」構想

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

俳優ジョニー・デップ氏:NFTアートコレクション「Never Fear Truth」発売へ

俳優ジョニー・デップ氏:NFTアートコレクション「Never Fear Truth」発売へ

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

コインチェック:暗号資産積立の「法人向けサービス」提供開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディープコイン(DEAPcoin/DEP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す