ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

by BITTIMES   

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は本日2日の午前6時頃に大きく上昇し、現在は104万円台まで回復しています。仮想通貨業界では強気な意見が増えてきており、有名なベテラントレーダーであるPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は「ビットコインは4回目のパラボリックフェーズ(放物線を描いて上昇する段階)に突入した可能性がある」と語っています。

こちらから読む:ライトニングネットワークに複数の脆弱性「ビットコイン」関連ニュース

ビットコインは「4度目のパラボリックフェーズ」に

昨年のビットコイン価格急落を見事に予想したことでも知られる仮想通貨業界で有名なベテラントレーダーPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は、2019年9月1日のツイートで「ビットコインは4回目となる"放物線状の上昇段階(パラボリックフェーズ)"に入った可能性がある」と語りました。

BTCは4回目のパラボリックフェーズに入った可能性があります。

ビットコイン価格は今年7月頃から数回に渡って90万円台への下落を見せてきましたが、未だに100万円付近のサポートラインは維持しているため、一部のアナリストは「ビットコインが日足チャートで128日移動平均線に接触する100万円付近」が買うのに丁度良い価格帯だと語っていました。

前回ビットコインが"パラボリックフェーズ"に突入した際には、ビットコイン価格は過去最高値である220万円にまで高騰しているため、今後の価格上昇には期待が高まっています。

「1BTC=300万円」も射程範囲|Max Keiser

ビットコイン強気派として知られる有名な仮想通貨アナリストのMax Keiser(マックス・カイザー)氏もビットコインの今後に期待する意見を語っています。

カイザー氏はビットコインのハッシュレート(*1)が上昇していることを理由にBTC価格の上昇を予想しており、ビットコイン価格が28,000ドル(約297万円)にまで上昇する可能性があるとも語っています。
(*1)ハッシュレート:マイニングを行う際の1秒あたりの計算力、採掘速度のこと

ビットコイン価格が上昇する前にはハッシュレートが上昇することがあるため、カイザー氏は「ハッシュレートは価格に先行する」として今後の価格上昇に強気な姿勢を見せています。ビットコインのハッシュレートは昨年12月以降は上昇が続いており、現在は再び過去最高値以上にまで達しています。

2017年9月2日〜2019年9月2日 ビットコインのハッシュレート(画像:blockchain.com)2017年9月2日〜2019年9月2日 ビットコインのハッシュレート(画像:blockchain.com

今のところビットコインは下落トレンドの中にありますが、今週中には決着がつくと予想されるため、今後の動きには注目が集まります。

2019年9月2日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、先月28日に100万円付近まで下落して以降は徐々に回復してきており、2019年9月2日時点では「1BTC=1,039,571円」で取引されています。

2019年8月26日〜2019年9月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月26日〜2019年9月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン価格100万円超え!2018年は「310万円」予測

ビットコイン価格100万円超え!2018年は「310万円」予測

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

BitBayがマルタ共和国に拠点を移動

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月28日〜5月4日

仮想通貨ニュース週間まとめ|2019年4月28日〜5月4日

MUFGコイン購入は 2017年開始 ビットコインとの大きな違い

MUFGコイン購入は 2017年開始 ビットコインとの大きな違い

ビットコインの「オプション取引」提供開始:仮想通貨デリバティブ取引所FTX

ビットコインの「オプション取引」提供開始:仮想通貨デリバティブ取引所FTX

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

SEBC:ビットコインの相談窓口「実店舗」を渋谷道玄坂に8月オープン【日本初】

CoinGecko:日本円ステーブルコイン「JPYCoin(JPYC)」の情報掲載開始

CoinGecko:日本円ステーブルコイン「JPYCoin(JPYC)」の情報掲載開始

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

NFT Studio「二次流通機能」を実装|報酬の一部はクリエイターに還元

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

Chiliz&Socios「インテル・ミラノ」と提携|$INTERファントークン発行へ

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

オランダのサッカークラブAZ:暗号資産取引所「Bitcoin Meester」とパートナー契約

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

BINANCE CEO「地域ごとの本部設立」を計画|規制準拠に向けた5つの取り組みも

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

暗号資産取引所FTX:レバレッジ取引の上限を「20倍」に引き下げ

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

仮想通貨税務サービスの「コインタックス」日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)に参加

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ヤフオクで「NFTアイテムの取引」が可能に|LINEとYahoo! JAPANが連携

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年7月25日〜31日

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

gumi×double jump.tokyo「NFTコンテンツ」共同販売へ|第1弾ブレフロのドット絵アート

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

ゲームアセット向けNFTマーケットプレイス「Ulti Arena」がローンチ|プライベートセールで間もなく1,000BNBを調達

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「Bitgate(ビットゲート)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オントロジー(Ontology/ONT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「コスモス(Cosmos/ATOM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「パレットトークン(PLT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーケービー(OKB)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す