ビットコイン、再び「上昇トレンド」突入か|著名アナリストは300万円到達を予想

by BITTIMES

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は本日2日の午前6時頃に大きく上昇し、現在は104万円台まで回復しています。仮想通貨業界では強気な意見が増えてきており、有名なベテラントレーダーであるPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は「ビットコインは4回目のパラボリックフェーズ(放物線を描いて上昇する段階)に突入した可能性がある」と語っています。

こちらから読む:ライトニングネットワークに複数の脆弱性「ビットコイン」関連ニュース

ビットコインは「4度目のパラボリックフェーズ」に

昨年のビットコイン価格急落を見事に予想したことでも知られる仮想通貨業界で有名なベテラントレーダーPeter Brandt(ピーター・ブラント)氏は、2019年9月1日のツイートで「ビットコインは4回目となる"放物線状の上昇段階(パラボリックフェーズ)"に入った可能性がある」と語りました。

BTCは4回目のパラボリックフェーズに入った可能性があります。

ビットコイン価格は今年7月頃から数回に渡って90万円台への下落を見せてきましたが、未だに100万円付近のサポートラインは維持しているため、一部のアナリストは「ビットコインが日足チャートで128日移動平均線に接触する100万円付近」が買うのに丁度良い価格帯だと語っていました。

前回ビットコインが"パラボリックフェーズ"に突入した際には、ビットコイン価格は過去最高値である220万円にまで高騰しているため、今後の価格上昇には期待が高まっています。

「1BTC=300万円」も射程範囲|Max Keiser

ビットコイン強気派として知られる有名な仮想通貨アナリストのMax Keiser(マックス・カイザー)氏もビットコインの今後に期待する意見を語っています。

カイザー氏はビットコインのハッシュレート(*1)が上昇していることを理由にBTC価格の上昇を予想しており、ビットコイン価格が28,000ドル(約297万円)にまで上昇する可能性があるとも語っています。
(*1)ハッシュレート:マイニングを行う際の1秒あたりの計算力、採掘速度のこと

ビットコイン価格が上昇する前にはハッシュレートが上昇することがあるため、カイザー氏は「ハッシュレートは価格に先行する」として今後の価格上昇に強気な姿勢を見せています。ビットコインのハッシュレートは昨年12月以降は上昇が続いており、現在は再び過去最高値以上にまで達しています。

2017年9月2日〜2019年9月2日 ビットコインのハッシュレート(画像:blockchain.com)2017年9月2日〜2019年9月2日 ビットコインのハッシュレート(画像:blockchain.com

今のところビットコインは下落トレンドの中にありますが、今週中には決着がつくと予想されるため、今後の動きには注目が集まります。

2019年9月2日|ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格

ビットコイン(Bitcoin/BTC)の価格は、先月28日に100万円付近まで下落して以降は徐々に回復してきており、2019年9月2日時点では「1BTC=1,039,571円」で取引されています。

2019年8月26日〜2019年9月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)2019年8月26日〜2019年9月2日 BTCのチャート(引用:coingecko.com)

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

カジノリゾートは「暗号資産フレンドリー」ラスベガスでビットコイン決済導入進む

カジノリゾートは「暗号資産フレンドリー」ラスベガスでビットコイン決済導入進む

強盗殺人・ビットコイン詐取の男性「無期懲役」確定へ|最高裁判所が上告を棄却

強盗殺人・ビットコイン詐取の男性「無期懲役」確定へ|最高裁判所が上告を棄却

フィスコ仮想通貨取引所:8月31日に「サイト閉塞」へ|全てのサービスを終了

フィスコ仮想通貨取引所:8月31日に「サイト閉塞」へ|全てのサービスを終了

ブロックチェーンゲーム「Gods Unchained」開発企業、1,500万ドルの資金調達

ブロックチェーンゲーム「Gods Unchained」開発企業、1,500万ドルの資金調達

Steve Wozniak:仮想通貨とブロックチェーンの未来を語る|米暗号サミット登壇決定

Steve Wozniak:仮想通貨とブロックチェーンの未来を語る|米暗号サミット登壇決定

アメリカ・イリノイ州「ブロックチェーン契約」を合法化

アメリカ・イリノイ州「ブロックチェーン契約」を合法化

注目度の高い仮想通貨ニュース

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

コインチェック:イーサリアムクラシック(ETC)の取扱い「一時停止」を発表

XRP保有者に対するSparkエアドロップ「スナップショット撮影日」が判明:Flare Networks

XRP保有者に対するSparkエアドロップ「スナップショット撮影日」が判明:Flare Networks

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

スイスのDLT関連法案「Cardano・Algorand」を有望なブロックチェーンと評価

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

DMMビットコイン「最大2万円プレゼント!アプリ90万DL突破!キャンペーン」開催へ

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「開業1周年記念キャンペーン」開催

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

スイスの大手保険会社「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETHによる支払いを受け入れ

韓国政府機関:ブロックチェーン基盤の「DIDモバイル社員証」導入へ

韓国政府機関:ブロックチェーン基盤の「DIDモバイル社員証」導入へ

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

非営利団体「XRP Ledger Foundation」設立|XRPLの成長・技術採用を促進

ビットフライヤー:iOSアプリの「ウィジェット機能」がさらに便利に

ビットフライヤー:iOSアプリの「ウィジェット機能」がさらに便利に

日本セキュリティトークン協会「ADワークスグループ・ゼタント」の2社が新規入会

日本セキュリティトークン協会「ADワークスグループ・ゼタント」の2社が新規入会

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

コインチェック:暗号資産「アイオーエスティー(IOST)」取扱いへ【日本国内初】

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

BINANCE:P2P取引所サービスで「WEB経由の広告投稿」をサポート

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ファイルコイン(Filecoin/FIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインボルト(Bitcoin Vault/BTCV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

Cardano(ADA)決済「対応店舗」一覧【仮想通貨が使えるお店】

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

【2020年】ビットコイン、仮想通貨関連の「注目イベント」一覧

人気のタグから探す