Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の共同設立者であるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月22日のツイートで、近日公開予定の新たなプロジェクトに取り組んでいることを明かし、今後2ヶ月の間に重大な発表が行われることを示唆しました。

こちらから読む:報酬機能付きウォレットをアップデート「Cardano/ADA」関連ニュース

「今後2ヶ月はワイルドに」チャールズ・ホスキンソン

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月22日のツイートで、新たな製品公開に向けてプロダクトマネージャーと話し合いを進めていることを報告し、このプロジェクトに対する強い自信を示しました。

同氏は『カルダノは"氷山"のようなものである』と述べており、『まだ目には見えていない多くのものが今後大きな影響をもたらしていくだろう』と語っています。

私が今一番楽しみにしているのは「進捗状況、新しいアイデア、近日中に市場に登場するもの」などについてプロダクトマネージャーと話をする機会があることです。

カルダノは氷山のようなものです。目に見えない部分はたくさんありますが、すぐに大きな影響を与えることになるでしょう。今後2ヶ月間はワイルドになります!

カルダノプロジェクトは現在も順調に開発が進められており、先日20日にはCardanoが採用しているコンセンサスアルゴリズム「Ouroboros(ウロボロス)」が「OBFT(Ouroboros Bizantine Fault-Tolerant Consensus Protocol)」へと正常にアップデートされたことも発表されています。

さらにカルダノは技術開発以外の分野にも力を入れており、最近ではカルダノブロックチェーンの商用化に向けて世界4大会計事務所の1社として知られる「PwC」と連携していくことや、Cardanoを基盤とした新たな金融商品の展開に向けてスイスの金融機関「GenTwo AG」と協力していくことなども発表されています。

現時点ではホスキンソン氏がどのようなプロジェクトに取り組んでいるかについては明らかにされていませんが、近日中には新たな発表が行われると予想されるため、今後の発言にも注目が集まっています。

2020年2月24日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月17日に6.32円付近まで下落したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2020年2月24日時点では「1ADA=6.82円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月25日〜2020年2月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2020年2月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

Symbol:メインネット公開時「少なくとも2つのプロジェクト」で技術活用

仮想通貨取引所OKExのCEOが辞任|取引量は世界一を記録

仮想通貨取引所OKExのCEOが辞任|取引量は世界一を記録

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

大和証券も仮想通貨事業参入か|市場の活性化に期待高まる

Google:仮想通貨を盗む「49のChrome拡張機能」を削除|有名ウォレットが標的に

Google:仮想通貨を盗む「49のChrome拡張機能」を削除|有名ウォレットが標的に

分散型ゲームプラットフォーム「TRON Ace」トロン公式ウォレットと提携|全面サポートを獲得

分散型ゲームプラットフォーム「TRON Ace」トロン公式ウォレットと提携|全面サポートを獲得

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

フランス:高等教育カリキュラムに「ビットコイン」追加か|仮想通貨について学習指導

注目度の高い仮想通貨ニュース

タイ最大級の音楽フェス「Mystic Valley」独自仮想通貨MYST導入へ

タイ最大級の音楽フェス「Mystic Valley」独自仮想通貨MYST導入へ

ベラルーシ大手銀行「Belarusbank」暗号資産取引サービス提供開始=報道

ベラルーシ大手銀行「Belarusbank」暗号資産取引サービス提供開始=報道

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

Braveブラウザ:月間アクティブユーザー数「1年間で2倍以上」に増加

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

カンボジア中央銀行:CBDC「Bakong(バコン)」運用開始|日本企業が共同開発

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

匿名通貨「モネロ(Monero/XMR)」の追跡が可能に|CipherTraceが特許申請

BINANCE「XRP保有者に対するSparkトークン付与」の対応方針を発表

BINANCE「XRP保有者に対するSparkトークン付与」の対応方針を発表

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

民間発行デジタル通貨「2022年にも実用化へ」大手銀行・企業など30社以上が連携

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

ビットフライヤー:NEM新通貨Symbol(XYM)の「オプトイン」に関する対応方針を発表

ビットコインを組み合わせた「確定拠出年金プラン」提供へ:資産運用会社DAiM

ビットコインを組み合わせた「確定拠出年金プラン」提供へ:資産運用会社DAiM

シンガポール大手銀行:STO対応の暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」開設か

シンガポール大手銀行:STO対応の暗号資産取引所「DBSデジタル取引所」開設か

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す