Charles Hoskinson「Cardanoは氷山のような存在」近日中に重大発表か

by BITTIMES

カルダノ(Cardano/ADA)の共同設立者であるCharles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月22日のツイートで、近日公開予定の新たなプロジェクトに取り組んでいることを明かし、今後2ヶ月の間に重大な発表が行われることを示唆しました。

こちらから読む:報酬機能付きウォレットをアップデート「Cardano/ADA」関連ニュース

「今後2ヶ月はワイルドに」チャールズ・ホスキンソン

Charles Hoskinson(チャールズ・ホスキンソン)氏は2020年2月22日のツイートで、新たな製品公開に向けてプロダクトマネージャーと話し合いを進めていることを報告し、このプロジェクトに対する強い自信を示しました。

同氏は『カルダノは"氷山"のようなものである』と述べており、『まだ目には見えていない多くのものが今後大きな影響をもたらしていくだろう』と語っています。

私が今一番楽しみにしているのは「進捗状況、新しいアイデア、近日中に市場に登場するもの」などについてプロダクトマネージャーと話をする機会があることです。

カルダノは氷山のようなものです。目に見えない部分はたくさんありますが、すぐに大きな影響を与えることになるでしょう。今後2ヶ月間はワイルドになります!

カルダノプロジェクトは現在も順調に開発が進められており、先日20日にはCardanoが採用しているコンセンサスアルゴリズム「Ouroboros(ウロボロス)」が「OBFT(Ouroboros Bizantine Fault-Tolerant Consensus Protocol)」へと正常にアップデートされたことも発表されています。

さらにカルダノは技術開発以外の分野にも力を入れており、最近ではカルダノブロックチェーンの商用化に向けて世界4大会計事務所の1社として知られる「PwC」と連携していくことや、Cardanoを基盤とした新たな金融商品の展開に向けてスイスの金融機関「GenTwo AG」と協力していくことなども発表されています。

現時点ではホスキンソン氏がどのようなプロジェクトに取り組んでいるかについては明らかにされていませんが、近日中には新たな発表が行われると予想されるため、今後の発言にも注目が集まっています。

2020年2月24日|カルダノエイダコイン(ADA)の価格

カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)の価格は今月17日に6.32円付近まで下落したものの、その後は横ばいの状態が続いており、2020年2月24日時点では「1ADA=6.82円」で取引されています。

ADAを購入することができる仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)の登録方法はこちら

2020年1月25日〜2020年2月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)2019年1月25日〜2020年2月24日 ADAのチャート(引用:coingecko.com)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

SKE48のNFTトレカ「Palette」で発行・配布へ|Hashpalette・coinbookが業務提携

コインベースに続き「仮想通貨決済対応Visaカード」発行:米取引所CoinZoom

コインベースに続き「仮想通貨決済対応Visaカード」発行:米取引所CoinZoom

American Expressゼネラルマネージャー:リップルのクロスボーダー取引を賞賛

American Expressゼネラルマネージャー:リップルのクロスボーダー取引を賞賛

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

ブロックチェーンで「貿易の書類管理」取引効率化に向けテスト開始:シンガポール

仮想通貨取引所ビットバンク「スマホで本人確認」の提供開始

仮想通貨取引所ビットバンク「スマホで本人確認」の提供開始

注目度の高い仮想通貨ニュース

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

MetaMask:ユーザー情報の保存期間「7日間」に狭める予定

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年11月6日〜12日

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

渋谷スクランブル交差点でARゲーム『NEO TOKYO CLASH』展開:STYLY × NEO TOKYO PUNKS

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

Eat-to-Earn採用のNFTゲーム「Poppin」総額約7,500万円の資金調達を実施

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

あなたのインターネットがスロットリングされているかどうかを見分ける方法とそれを回避する方法

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

Chiliz「テスト用CHZのステーキング」などが可能に|テストネット第5フェーズに突入

The Sandbox:ゲーム開発会社「LINE Studio」と提携|専用エリア設置へ

The Sandbox:ゲーム開発会社「LINE Studio」と提携|専用エリア設置へ

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

ビットコインは苦戦、イーサリアムは徐々に回復、ビッグアイズコインはプレセールで992万ドル調達

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

Telegramのユーザー名「Fragment」で売買可能に|取引には仮想通貨TONを採用

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

自動車大手「Renault」業界初の産業用メタバースを構築

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

暗号資産市場の信頼回復を目指し、Bitgetがメッシと大規模なキャンペーンを開始

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

関東財務局:c0ban取引所運営の「エクシア・デジタル・アセット」に行政処分

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

シバイヌ(Shiba Inu/SHIB)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

仮想通貨関連の情報収集に役立つ「便利ツール・サイト」まとめ

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジリカ(Zilliqa/ZIL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アプトス(Aptos/APT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

ステップアップ(Step App/FITFI)とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す