ビットコイン決済で「新型コロナウイルスの抗体検査」が可能に:Progressive Care

by BITTIMES

アメリカ・フロリダ州に本社を構える医療サービス組織「Progressive Care」は2021年6月4日に、新型コロナウイルス(COVID-19)抗体検査キットの支払い手段としてビットコイン決済を受け入れ始めたことを発表しました。マイアミでは先日まで大規模なビットコインカンファレンスが開催されていたため、BTC決済に対応したことによってそのような旅行者の間でも新型コロナの検査が迅速に進むことになると期待されています。

こちらから読む:人気ゲーム"GTA6"でビットコイン登場か「暗号資産」関連ニュース

旅行者の「新型コロナ抗体検査」を促進

アメリカ・フロリダ州に本社を構える医療サービス組織「Progressive Care」は2021年6月4日に、新型コロナウイルス抗体検査キットの支払い手段としてビットコイン決済を受け入れ始めたことを発表しました。

ビットコイン決済はフロリダ州ノースマイアミビーチにある薬局「PharmcoRx」で受け入れられているとのことで、仮想通貨決済用のQRコードも導入されていると報告されています。

マイアミでは現地時間2021年6月4日〜5日にかけて大規模なビットコインカンファレンスである「Bitcoin 2021」が開催されていますが、ビットコイン決済への対応はこのカンファレンスの前に決定されたとのことで、世界中からイベントに訪れた50,000人以上の訪問者の新型コロナウイルス検査をより迅速に進める狙いがあるとされています。

ビットコインカンファレンスのためにマイアミを訪れた人々の多くはビットコインを保有していると予想されるため、ビットコイン決済で新型コロナのテストが行えるようにすることによって、米ドルに換金することなくスムーズに検査を実施できると期待されます。なお「PharmcoRx」の公式サイトによると、この検査キットを使用すると15分〜20分ほどで陽性・陰性の結果を得ることができるとされています。

「Progressive Care」のCEO兼会長であるAlan Jay Weisberg氏は、今回のビットコイン決済対応について次のようにコメントしています。

私たちはブロックチェーン技術の未来を信じており、市場をリードする迅速な新型コロナウイルス抗体検査キットをビットコイン決済を希望する人々に拡大したいと考えています。これはパンデミック後に海外から訪れる旅行者の人々にとって優れた選択肢となります。

なお「PharmcoRx」は"2018年に薬局サービスで仮想通貨決済を受け入れた最初の薬局である"とも報告されており、今回発表された新型コロナ検査キットでのビットコイン決済対応は、一連の取り組みを拡大するものであると報告されています。

米国では仮想通貨決済の導入が進んでおり、先月は「ノースダコタ州ウィリストン市が"公共料金の支払い"で仮想通貨決済に対応したこと」や「米国で600以上の店舗を展開している大手コンビニチェーン"Sheetz(シーツ)"が仮想通貨決済に対応したこと」なども報告されています。

>>「Progressive Care」の公式発表はこちら
>>「PharmcoRx」の公式サイトはこちら

ビットコイン(BTC)などの購入は豊富な暗号資産を取り扱っている暗号資産取引所Coincheckからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Braveブラウザ:ブロックチェーン基盤のオンライン百科事典「Everipedia」と提携

Braveブラウザ:ブロックチェーン基盤のオンライン百科事典「Everipedia」と提携

英NatWest銀行:暗号資産受け入れ企業へのサービス提供「拒否」する可能性

英NatWest銀行:暗号資産受け入れ企業へのサービス提供「拒否」する可能性

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

世界最大級のSNSトレードeToro「ADA・TRXのステーキングサービス」提供開始

アメリカ・カナダの自動車ディーラー「仮想通貨決済」に対応|暗号資産の保有も予定

アメリカ・カナダの自動車ディーラー「仮想通貨決済」に対応|暗号資産の保有も予定

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

スイス国営「バーゼル州立銀行」暗号資産の保管・取引サービス提供を計画

ブロックチェーンとStem Cell(幹細胞)の現在 ー 未来の治療法との結合

ブロックチェーンとStem Cell(幹細胞)の現在 ー 未来の治療法との結合

注目度の高い仮想通貨ニュース

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

仮想通貨取引における「強気(Bull)」の意味とは?

GUCCI(グッチ)初のNFT作品「Christie's」でオークション販売開始

GUCCI(グッチ)初のNFT作品「Christie's」でオークション販売開始

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

Animoca Brands × Hedera Hashgraph「NFT活用したサッカーゲーム」開発へ

製薬・ヘルスケア大手Roche(ロシュ)Symbol基盤の「dHealth Network」に参加

製薬・ヘルスケア大手Roche(ロシュ)Symbol基盤の「dHealth Network」に参加

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

Bank of America「ブロックチェーン基盤の株式取引ネットワーク」に参加

ビットポイントジャパン「NFT事業」参入へ|NFTマーケットプレイスなどを準備

ビットポイントジャパン「NFT事業」参入へ|NFTマーケットプレイスなどを準備

Cardano(ADA)「Catalyst FUND4の有権者登録」期限迫る|本日11日20時まで

Cardano(ADA)「Catalyst FUND4の有権者登録」期限迫る|本日11日20時まで

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2021年6月6日〜12日

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

GMOコイン:スギちゃん出演の「新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

Cardano(ADA)の「ERC20コンバータ」テストネットで稼働へ|トークンを簡単に変換

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

Square社CFO「ビットコイン投資戦略は変わらない」一部報道の誤解について説明

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

コインベース:ブラウザ拡張機能「Coinbase Wallet extension」公開|DeFiなど接続可能に

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「クアンタム(QTUM)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

人気のタグから探す