全世界のNFTクリエイターを発掘・支援「XANALIA NFTART AWARD 2021」開催へ

by BITTIMES   

NFTマーケットプレイス「XANALIA(ザナリア)」を開発している「NOBORDER.z(ノーボーダーズ)」は2021年9月1日に、「株式会社ポニーキャニオンプランニング、株式会社フジランド、株式会社フジクリエイティブコーポレーション」と共同で、世界の新しいNFTクリエイターを発掘支援するための世界的なNFTアワード『XANALIA NFTART AWARD 2021』を開催することを発表しました。

こちらから読む:エルサルバドル、ビットコインの動画広告を公開「暗号資産」関連ニュース

NFTアワード「XANALIA NFTART AWARD 2021」開催

NOBORDER.z(ノーボーダーズ)は2021年9月1日に、「株式会社ポニーキャニオンプランニング、株式会社フジランド、株式会社フジクリエイティブコーポレーション」と共同で、世界の新しいNFTクリエイターを発掘支援するための世界的なNFTアワード『XANALIA NFTART AWARD 2021』を開催することを発表しました。

『XANALIA NFTART AWARD 2021』は、NFT活用したデジタルアートコンテンツを「NFTART AWARD」というコンペティション形式で全世界から募り集めたオークションを開催して、オークションランキング+審査員投票によって優秀作品を表彰する世界初のNFTアートのコンペティションイベントであり、表彰式などはNOBORDER.zが開発しているNFTメタバース「XANA(ザナ)」を通じてボーダレスに開催される予定となっています。

このイベントは『プロ・アマ・年齢・国籍・性別を問わず、過去作品発表や活動の場が限られていたアーティスト・クリエイター・金の卵達の才能を埋もれさせることなく、その活動と未来に夢や希望を与えると同時に、誰もが自由にそして気軽にアートを楽しむ体験のきっかけを作ること』を目的として開催されるとのことで、イベントの具体的な内容については以下のように説明されています。

「XANALIA NFTART AWARDS 2021」の概要

イベントの流れ

①作品投稿
専用サイトの応募フォーム」から必要情報を記入し作品を投稿する

②掲載
48時間以内にEメールで応募作品の掲載通知が来る

③ツイッター
応募条件として「XANALIAの公式Twitterアカウント」をフォローし、ハッシュタグ「#xanalia #nftart #nftawards2021」をつけて自分の作品ページをツイート(※必須条件ではないが、投稿されたツイートは公式アカウントでリツイートされる)

④ノミネート
各次募集期間(合計4回)内に最大1000作品がXANALIA内にノミネートされ、作品はオークションで入札可能になる。さらに上位100作品はXANAのヴァーチャルギャラリーに展示される。

⑤受賞発表
2022年3月上旬に、ヴァーチャルギャラリーに展示されている100作品の中から上位3作品が受賞発表される

​応募作品について

【募集作品】
コンピュータを利用して制作したデジタルアート作品(※表現方法は2D、3D、VR、静止画、動画(10秒以内)など自由)

【規定/条件など】

  • 完全オリジナル作品もしくは、著作権が他に発生しないものに限る
  • Macintosh または Windows環境で表示・動作できる作品
  • 提出データは、JPEG、PNGの静止画、GIF、動画(最大50GBまで)(動画フォーマットはH.264、音声はmp3 or AAC で拡張子はmp4)
  • 動画作品に関して、音声はあっても無くても可

【作品の取扱いについて】

  • 作品はNFTとなり、リアルな美術品などと同様に資産価値を有する存在として「XANALIA」のマーケットプレイスに展示され、オークションなどにより売買される
  • 応募された作品の管理は「XANALIA NFTART AWARDS 2021プロジェクト」が行う
  • 選ばれた「ノミネート作品」の著作権は作者に帰属するが、コンペティションの結果発表や広報宣伝などの活動で実行委員会が利用できるものとする

賞金

上位作品は、最先端のヴァーチャル空間で展覧会を開催。審査員投票+オークションによって選ばれたベスト3作品を表彰し、下記賞金を副賞として授与。

1位Gold Award$10,000
2位Silver Award$5,000
3位Bronze Award$3,000

  • 当賞金は当該作品のその後の売上(販売益)から権利者に配分する権利料のアドバンス(前渡し金⇒収益保証)とする。収益配分金が賞金額を上回った場合は、上回った分をその後、永続的に支払う
  • 1次オークション及びそれ以降の永続的な2次取引で販売された場合のクリエイター(原作者)への原著作権料をNFTマーケットプレイスのシステムにより永続的に配分
  • 今回のイベントでは、売買された場合の売上還元率(権利料)は、初回販売(オークション)では販売価格の50%。2次販売以降の再販(転売)時は、半永久的に都度、販売価格の10%となる
  • 賞金以外のクリエイター(原作者)への販売収益配分は、仮想通貨ビットコインなどで支払われる

スケジュール

以下のスケジュールで合計4回の募集を行い、応募が早い順にマーケットプレイスへの掲載をスタート。

1次締切2021年9月30日23:59(JST)
2次締切2021年10月31日23:59(JST)
3次締切2021年11月30日23:59(JST)
4次締切2021年12月31日23:59(JST)

ヴァーチャルギャラリーでの展示2022年1月10日〜2月28日
入札締切2022年2月28日
発表&VR表彰式2022年3月上旬予定

審査員(アイウエオ順)

  • 河西香奈 氏|KANA KAWANISHI
  • 黒田順子 氏|JUNKO KURODA
  • 津村耕佑 氏|KOSUKE TSUMURA
  • 辻 愛沙子 氏|ASAKO TSUJI
  • 山峰潤也 氏|JUNYA YAMAMINE

>>「XANALIA」の公式サイトはこちら
>>「XANA」の公式サイトはこちら
>>「NOBORDER.z」の公式発表はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

「運転中の自動決済」をブロックチェーンで効率化|HONDAなど大手5社が実証実験

仮想通貨交換業、みなし業者の数は「ゼロ」に

仮想通貨交換業、みなし業者の数は「ゼロ」に

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

Chiliz Exchange:F1チーム「Aston Martin」の$AMファントークン本日取扱い開始

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

NEM(ネム)今後の価格は6万倍になる?【2018年〜2021年まで予測】

暗号資産の税制改革「現時点ではまだ難しい」麻生大臣が音喜多議員の質問に回答

暗号資産の税制改革「現時点ではまだ難しい」麻生大臣が音喜多議員の質問に回答

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

XRP Ledgerの「アカウント削除機能」有効化へ|修正案が正式に可決

注目度の高い仮想通貨ニュース

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

Flareトークン配布開始|MEXC上場で注目の「FLR価格」も判明

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

Metacade(MCADE)プレセールの売れ行きは順調|2023年には50倍の利益の見込み

南アフリカ最大級のスーパー「Pick n Pay」ビットコイン決済に本格対応

南アフリカ最大級のスーパー「Pick n Pay」ビットコイン決済に本格対応

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

AR特化のWeb3型メタバース「IZUMO」公式サイト・コミュニティを公開

コスモス(Cosmos)の価格予測|MCADEがより優れた投資先?

コスモス(Cosmos)の価格予測|MCADEがより優れた投資先?

ビットフライヤー:XRP保有者に対する「FLR付与予定日」を発表

ビットフライヤー:XRP保有者に対する「FLR付与予定日」を発表

Zaif:トロン(Tron/TRX)の取扱開始スケジュールを発表

Zaif:トロン(Tron/TRX)の取扱開始スケジュールを発表

ステラ開発財団「米商品先物取引委員会のグローバル市場諮問委員会」に参加

ステラ開発財団「米商品先物取引委員会のグローバル市場諮問委員会」に参加

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

FTX Japan「資産返還機能のベータ版」公開|出金再開に向け最終テスト

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

Bitget「グローリーカップ・先物取引大会」開催|50,000 USDTの報酬を山分け

ビットバンク:XRP保有者への「Flareトークン付与」を完了|FLR/JPYペアも追加

ビットバンク:XRP保有者への「Flareトークン付与」を完了|FLR/JPYペアも追加

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

OKCoinJapan:国内初エフィニティトークン(EFI)取扱いへ|上場記念キャンペーンも

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Efinityのエフィニティトークン(EFI)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

オアシス(Oasys/OAS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

大手企業などで技術採用が進む「注目のブロックチェーン・仮想通貨」を紹介

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「仮想通貨市場で起きた大きな事柄まとめ」崩壊・暴落から学ぶべきことは?

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

2022年「最も検索された仮想通貨TOP10」ミームコインが上位にランクイン

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アクシーインフィニティ(Axie Infinity/AXS)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す