コインチェック:Symbol(XYM)エアドロップ「2月16日」に実施|貸暗号資産でもサポート

by BITTIMES

暗号資産取引所「Coincheck(コインチェック)」は2022年2月14日に、ネム(NEM/XEM)の大型アップデートによって新たに発生した「シンボル(Symbol/XYM)」の付与を2022年2月16日に実施することを発表しました。今回の発表では「Coincheck貸暗号資産サービスでXYMの取扱いを開始すること」や「XYMの送金機能の提供を開始すること」なども報告されています。

こちらから読む:Liquid、国内初銘柄"SOL・FTT"取扱い開始「国内ニュース」

エアドロップ分のXYM「2月16日」に配布

Coincheck(コインチェック)は2022年2月14日に、ネム(NEM/XEM)の大型アップデートによって新たに発生した「シンボル(Symbol/XYM)」の付与を2022年2月16日に実施することを発表しました。

シンボル(Symbol/XYM)ネム(NEM/XEM)の大型アップデートによって新たに誕生した暗号資産・ブロックチェーンであり、日本国内でもすでに複数の暗号資産取引所で取引・入出金サービスが開始されています。

NEMの大型アップデートが行われた際には、既存のXEM保有者を対象として「1XEM=1XYM」の割合で新通貨XYM(ジム)を無料配布する「エアドロップ」と呼ばれるイベントが実施されていたため、今回のXYM付与はこのエアドロップ対象者向けに実施されるものとなっています。

XYM配布数量を決定するための「XEM保有量記録(スナップショット)」は日本時間2021年3月12日13時26分に実施されていたため、この時刻にコインチェックのアカウントでXEMを保有していた人が今回のXYM付与の対象者となっています。

なお、XYMの配布を受けることができるのは「スナップショット時にコインチェックのアカウントでXEMを保有していて、付与時点でも通常通りコインチェックサービスを利用できる方」とされており、スナップショット時点で以下の場合も対象になると説明されています。

  • Coincheck貸暗号資産サービスにてNEMを貸出中・貸出申請中の場合
  • 貸暗号資産アカウントにNEMを保有している場合
  • CoincheckつみたてにてNEMを積立している場合

エアドロップ分のXYMは「付与対象者のCoincheck取引アカウント」に付与されるとのことです。

「XYMの貸暗号資産・送金機能」も提供

Coincheck(コインチェック)は今回のXYM付与にあわせて「Coincheck貸暗号資産サービスでXYMの取扱いを開始すること」や「XYMの送金機能の提供を開始すること」も発表しています。

「Coincheck貸暗号資産サービス」は自分が保有する暗号資産をコインチェックに貸付けるだけで契約期間満了後に貸付けた暗号資産と同量・同等の暗号資産と利用料を得られるサービスであり、募集貸付プラン・年率・最低貸付数量については以下のように説明されています。

【募集貸付プラン】
14日間(年率1.0%)
30日間(年率2.0%)
90日間(年率3.0%)

【最低貸付数量
1万円相当の暗号資産

なお「Coincheck貸暗号資産サービスでXYMの取扱い」と「XYMの送金機能」も2022年2月16日に開始されるとのことです。

>>「コインチェック」の公式発表はこちら

暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

【重要】Zaif:本人確認未完了ユーザーの「口座管理維持手数料」引き上げへ

【重要】Zaif:本人確認未完了ユーザーの「口座管理維持手数料」引き上げへ

Flare Networks「ライトコインの統合」を発表|Sparkトークン(FLR)配布も予定

Flare Networks「ライトコインの統合」を発表|Sparkトークン(FLR)配布も予定

シンクロライフ:貯めた仮想通貨で「サーティワンなどのeギフト購入」が可能に

シンクロライフ:貯めた仮想通貨で「サーティワンなどのeギフト購入」が可能に

次世代型「ヘルスケア・ブロックチェーン」構築へ|医療用画像などを共有:Bitfury

次世代型「ヘルスケア・ブロックチェーン」構築へ|医療用画像などを共有:Bitfury

暗号資産・株式トークン投資アプリ「Abra(アブラ)」に罰金命令:米SEC・CFTC

暗号資産・株式トークン投資アプリ「Abra(アブラ)」に罰金命令:米SEC・CFTC

The Sandbox:香港最大の鉄道事業者「MTR」と提携|鉄道特化の仮想空間を構築

The Sandbox:香港最大の鉄道事業者「MTR」と提携|鉄道特化の仮想空間を構築

注目度の高い仮想通貨ニュース

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

Terra(LUNA)攻撃対策でブロックチェーン停止|取引所では「取引停止発表」相次ぐ

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

OpenSea:柔軟かつ効率的なNFT売買を可能にするプロトコル「Seaport」を発表

トロン(Tron/TRX)高層ビル型メタバース「Bloktopia」に参加

トロン(Tron/TRX)高層ビル型メタバース「Bloktopia」に参加

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

HEXA(ヘキサ)住民票NFTの「第3回無償配布」登録受付開始

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Bitget:日本ユーザーを対象に「複数の賞品が当たる限定キャンペーン」開催

Coincheck NFT:ジェネラティブNFTアート「Art Blocks」取扱開始

Coincheck NFT:ジェネラティブNFTアート「Art Blocks」取扱開始

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

HEXA:スマホゲームアプリ「トニーくん」シリーズのアプリアイコンNFT販売へ

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

Chiliz:テストネットフェーズ2に突入|分散型取引所「PepperSwap」などを公開

P2EゲームJobTribes「南国少年パプワくん・ジバクくん」とのコラボNFT販売へ

P2EゲームJobTribes「南国少年パプワくん・ジバクくん」とのコラボNFT販売へ

暗号資産取引所「FTX Global」の使い方ガイド|各種サービスの概要・利用方法も解説

暗号資産取引所「FTX Global」の使い方ガイド|各種サービスの概要・利用方法も解説

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

GUCCI(グッチ)一部店舗で「仮想通貨決済」試験導入へ|BTCなど10銘柄以上に対応

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

日本初の「暗号資産担保型不動産ローン」個人向けに提供開始:Fintertech

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す