The Sandbox「ALPHA SEASON 2」3月3日公開へ|MacOS対応&全ユーザーに解放

by BITTIMES   

メタバース(仮想空間)プラットフォームである「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」は2022年2月26日に、The Sandboxのメタバースを事前体験することができるアルファ版サービスの第2シーズン『ALPHA SEASON 2』を日本時間2022年3月4日00時00分から提供開始することを発表しました。シーズン2は「MacOS」にも対応するとのことで、アカウントを持つ全てのユーザーに対して35以上の体験が提供されると報告されています。

こちらから読む:Everdome、ゲーム内映像を公開「メタバース」関連ニュース

MacOS利用者も含めた「全てのユーザー」に提供

ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)は2022年2月26日に、The Sandboxのメタバースを事前体験することができるアルファ版サービスの第2シーズン『ALPHA SEASON 2』を日本時間2022年3月4日00時00分から提供開始することを発表しました。

「The Sandbox」は仮想空間上の土地や資産を売買したり、それらの土地に独自のゲームやコンテンツを構築したり、仮想空間上に構築されたコンテンツで遊んだりすることができるプラットフォームであり、現在はゲーム内アイテムやゲームを作成することができるクリエイター向けツールである「Game Maker」や「VoxEdit」なども提供されています。

昨年11月に公開された『ALPHA SEASON 1』は"アルファパス"と呼ばれる入場券を入手した一部のユーザーのみが利用可能となっていたものの、『ALPHA SEASON 2』ではThe Sandboxのアカウント持っている全てのユーザーに35以上の体験が提供されるとのことで、「MacOS」の利用者も遊ぶことができると報告されています。

ALPHA SEASON 2 - 3月3日スタート!

🔹35以上の体験が全員に開放されます!
🔹アルファパスを獲得する方法がさらに増えました!
🔹macOSでも遊べるようになりました!

提供される体験としては「シーズン1からアップグレートされた18体験・5つの最新体験・ユーザーが構築した「GameMakerFund」がサポートする4つの体験・3つの新しいIP体験」が用意されていると報告されており、具体的には「著名ラッパーSnoop Dogg氏のNFTコレクション展示イベント」や「4種類のゲーム」なども提供されると説明されています。

また、シーズン2のアルファパスNFTである「Season 2 Alpha Pass」も発行されるとのことで、このパスを持っているユーザーには最大1,000ドル(約11万円)相当のSANDを獲得する機会が与えられるとも報告されています(*1)。『ALPHA SEASON 2』や『Season 2 Alpha Pass』の詳細は以下の公式発表ページで確認することができます。
(*1)日本居住者はアルファパスを獲得することはできません。

>>「The Sandbox」の公式発表はこちら
>>「The Sandbox」の公式サイトはこちら

The SandboxのLANDも購入できる暗号資産取引所Coincheckの新規登録はこちらからどうぞ。

暗号資産取引所Coincheckの画像 暗号資産取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年7月ニュースレター

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

LINE:米国拠点の仮想通貨取引所「BITFRONT」運営開始

日本市場向けセキュリティトークン基盤実現に向け「NTTデータ」と協業:Securitize

日本市場向けセキュリティトークン基盤実現に向け「NTTデータ」と協業:Securitize

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

ジャスミー×サガン鳥栖:Jasmy IoTプラットフォーム活用した「ファントークンNFT」の開発開始

CoinTrade:新規口座開設で「3,000円相当の暗号資産がもらえる」キャンペーン開始

CoinTrade:新規口座開設で「3,000円相当の暗号資産がもらえる」キャンペーン開始

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

ブロックチェーン用いた「EV・PHEVのCO2排出削減量記録システム」開発:A.L.I.×ユビ電

注目度の高い仮想通貨ニュース

HEXA:ぷよぷよ作者が手掛ける「にょきにょき」のNFT合計36点オークション販売へ

HEXA:ぷよぷよ作者が手掛ける「にょきにょき」のNFT合計36点オークション販売へ

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月17日〜23日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2022年4月17日〜23日

FAME MMA「Everdomeのメタバース土地」を取得|アリーナでイベント開催へ

FAME MMA「Everdomeのメタバース土地」を取得|アリーナでイベント開催へ

THETA:SONYの空間再現ディスプレイに対応した「3D NFT」リリースへ

THETA:SONYの空間再現ディスプレイに対応した「3D NFT」リリースへ

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

LINE BITMAX:最大7万円相当のLINKがもらえる「暗号資産買ってみようキャンペーン」開始

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

Cardano創設者:Vasilハードフォーク「予定通り進行中」と報告|6月末にアップグレード

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

NFTStudio:DNSドメイン「nippon.jp」のサブドメインNFT販売開始

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

MEXC Global:新たに「スマートかつ簡単でリーズナブルなNFT取引」を実現

本田圭佑氏:国内発のNFTコレクション「FLOWER LOLITA」に参画

本田圭佑氏:国内発のNFTコレクション「FLOWER LOLITA」に参画

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

Stripe:Twitterの収益を「仮想通貨」で受け取れる機能提供へ

Liquid by FTX:5DOTが当たる「DOT取扱開始記念キャンペーン」開始

Liquid by FTX:5DOTが当たる「DOT取扱開始記念キャンペーン」開始

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

コスプレトークン(Cosplay Token/COT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ジパングコイン(Zipangcoin/ZPG)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソラナ(Solana/SOL)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す