The Sandbox「ALPHA SEASON 2」3月3日公開へ|MacOS対応&全ユーザーに解放

by BITTIMES   

メタバース(仮想空間)プラットフォームである「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」は2022年2月26日に、The Sandboxのメタバースを事前体験することができるアルファ版サービスの第2シーズン『ALPHA SEASON 2』を日本時間2022年3月4日00時00分から提供開始することを発表しました。シーズン2は「MacOS」にも対応するとのことで、アカウントを持つ全てのユーザーに対して35以上の体験が提供されると報告されています。

MacOS利用者も含めた「全てのユーザー」に提供

ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)は2022年2月26日に、The Sandboxのメタバースを事前体験することができるアルファ版サービスの第2シーズン『ALPHA SEASON 2』を日本時間2022年3月4日00時00分から提供開始することを発表しました。

「The Sandbox」は仮想空間上の土地や資産を売買したり、それらの土地に独自のゲームやコンテンツを構築したり、仮想空間上に構築されたコンテンツで遊んだりすることができるプラットフォームであり、現在はゲーム内アイテムやゲームを作成することができるクリエイター向けツールである「Game Maker」や「VoxEdit」なども提供されています。

昨年11月に公開された『ALPHA SEASON 1』は"アルファパス"と呼ばれる入場券を入手した一部のユーザーのみが利用可能となっていたものの、『ALPHA SEASON 2』ではThe Sandboxのアカウント持っている全てのユーザーに35以上の体験が提供されるとのことで、「MacOS」の利用者も遊ぶことができると報告されています。

ALPHA SEASON 2 - 3月3日スタート!

🔹35以上の体験が全員に開放されます!
🔹アルファパスを獲得する方法がさらに増えました!
🔹macOSでも遊べるようになりました!

提供される体験としては「シーズン1からアップグレートされた18体験・5つの最新体験・ユーザーが構築した「GameMakerFund」がサポートする4つの体験・3つの新しいIP体験」が用意されていると報告されており、具体的には「著名ラッパーSnoop Dogg氏のNFTコレクション展示イベント」や「4種類のゲーム」なども提供されると説明されています。

また、シーズン2のアルファパスNFTである「Season 2 Alpha Pass」も発行されるとのことで、このパスを持っているユーザーには最大1,000ドル(約11万円)相当のSANDを獲得する機会が与えられるとも報告されています(*1)。『ALPHA SEASON 2』や『Season 2 Alpha Pass』の詳細は以下の公式発表ページで確認することができます。
(*1)日本居住者はアルファパスを獲得することはできません。

>>「The Sandbox」の公式発表はこちら
>>「The Sandbox」の公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

超大物YouTuber:ブロックチェーンベースの動画配信サービス「dlive」に移行

超大物YouTuber:ブロックチェーンベースの動画配信サービス「dlive」に移行

ラルフローレンが「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETH・DOGE・SHIBなど14銘柄

ラルフローレンが「仮想通貨決済」に対応|BTC・ETH・DOGE・SHIBなど14銘柄

SHIB:The Metaverse「Rocket Pond」のティザー動画公開|ゲームビルダーの紹介も

SHIB:The Metaverse「Rocket Pond」のティザー動画公開|ゲームビルダーの紹介も

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

Bitget:FTXの倒産後に最もシェア拡大を実現|市場シェアが2.6倍となり、デリバティブ取引所トップ3に急浮上

IOTA財団:Linux Foundationと提携し「LF Edge」フレームワークを共同開発

IOTA財団:Linux Foundationと提携し「LF Edge」フレームワークを共同開発

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

Socios.com:イタリア・プロサッカー「Inter(インテル)」とスポンサー契約か

注目度の高い仮想通貨ニュース

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

4月に注目したいソラナ系・イーサリアム系の新しいミームコインとは?

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Bitget Wallet「BWBトークンのエアドロップキャンペーン」開始|第2四半期にはIEOも予定

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

Symbol活用した分散型IDプラットフォーム構築へ「株式会社Proof of Your Life」設立

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

ミームネーターICO、取引所上場前の最終ステージへ

ミームネーターICO、取引所上場前の最終ステージへ

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Networkが「COSMOS」に移行|DHPのブリッジ・移行・ステーキング方法をわかりやすく解説

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

dHealth Network(DHP)「COSMOS版のブロックチェーンエクスプローラー」が登場

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

STEPN:GMTにも交換できる「FSLポイント」をエアドロップ|対象者と注意点

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

保守派・革新派による「ビットコイン分裂」を予測:Bitcoin.org運営者Cobra氏

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

トレーダーたちが最新ミームコインSlothanaに270万ドル相当のSOLを送る

仮想通貨決済のBitPay:対応銘柄を大幅拡充「利用可能なトークンリスト」も公開

仮想通貨決済のBitPay:対応銘柄を大幅拡充「利用可能なトークンリスト」も公開

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介NEW

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す