ジンバブエ中央銀行が仮想通貨のあらゆる取引を禁止|批判の声も

by BITTIMES   

ジンバブエ中央銀行(RBZ)は、国内のすべての金融機関に対して仮想通貨の取引を停止するよう命じるとともに、国民に対しても厳しく警告しています。国民を守るための措置であるこの決定は、現地の人々には歓迎されていないようです。

国民を保護するための厳しい規制

ジンバブエ準備銀行(RBZ)の金融機関登録事務官であるNorman Mataruka(ノルマン・マトゥルカ)氏は「国民を守り、国の金融システムの健全性、安全性、健全性を守るためにこれらの措置を取る」と述べています。

RBZは、金融機関は60日以内に仮想通貨取引所との既存の関係を解除し、既存の口座残高を清算し復元するべきだと述べました。

マトゥルカ氏は誤解を避けるため「銀行口座の維持/登録/取引/清算/担保手配/送金/決済口座の開設やバーチャルトークンに対するローンの提供などを行うことも含まれる」と述べた上で「仮想通貨を担保として受け入れ、それを扱う取引所の口座開設や仮想通貨の購入/売却に関連する口座への送金/受領も禁止されている」と付け加えました。

「金融当局として、ジンバブエ準備銀行は公的信託の保管機関であり、決済システムの健全性を守る義務があります。」

「仮想通貨は、一般的な支払い手段と取引アプリケーションとの強力な連携と相互接続性を持ち、全体的な金融システムに役立つ同じ制度インフラの大部分に依存しています。」

仮想通貨取引に伴うリスクは自己責任

別の声明では中央銀行総裁であるJohn Mangudya(ジョン・マンガウディア)氏が、仮想通貨の取引を行う一般市民に対して次のように警告しています。

「仮想通貨の購入/売却やその他の取引を行う全ての人は、オンラインであろうとなかろうとそれらのリスクは自己責任となり、中央銀行や規制当局に頼ることはできません」

「ジンバブエの中央銀行は、ジンバブエにおける全ての人物、団体、取引所にも仮想通貨/コイン/トークンの発行、売買、購入、交換、投資を許可しておらず、ライセンス供与していません。」

「Bitfinance(Private)Limited(Golix)やStyx24などの取引所は、準備銀行からのライセンスも規制もされていません。」

Mangudya氏は「RBZは政策の方向性を前進させるために、地域的および世界的な仮想通貨の動きを引き続き監視する」とも述べています。

将来的には、仮想通貨取引を行っている個人や金融機関に対して60日間の運用停止と関係の解消が行われることになっていますが、RBZは各機関が指令に従わなかった場合や新しい方針に対する例外があった場合にどのような措置が取られるのかを明確にしていません。

アフリカにおける仮想通貨の重要性

アフリカに住む貧困層の人々は仮想通貨を使って輸送費を支払って食料を購入し携帯電話を購入しているため、現地の仮想通貨ユーザーはジンバブエの中央銀行による今回の発表を歓迎していません。

仮想通貨の特徴である分散化された性質は、急速なインフレに直面している現地の通貨に代わる重要な存在となっています。

西アフリカの起業家であるOlaoluwa Samuel-Biyi氏は、「ナイジェリアからジンバブエ、あるいは米国からスーダンへ送金するのはとても難しい」と述べており「銀行は非常に面倒で支払い会社は一般的に搾取的だ」と語っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

AKONが仮想通貨

AKONが仮想通貨"未来都市"を建設「エイコイン」がアフリカの救世主に

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

税金問題に言及「仮想通貨への課税なくすべき」元米国大統領候補ロン・ポール氏

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

ウォール街の狼Jordan Belfort氏「ビットコイン価格=1,000万円」を予想

仮想通貨市場の下落は「健全な証」むしろ歓迎されるべき|Mohamed El-Erian

仮想通貨市場の下落は「健全な証」むしろ歓迎されるべき|Mohamed El-Erian

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

ホタテ食品のトレーサビリティにブロックチェーン技術活用:Raw Seafoods

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

1BTC=8,000ドル以下なら「ドルコスト平均法」が最適な投資手法:仮想通貨ファンド創設者

注目度の高い仮想通貨ニュース

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

ラトビアの国営航空会社:仮想通貨決済の対応銘柄を「8種類」に拡大

Cygnos(シグノス)仮想通貨レンディング貸借料の「日本円支払い」開始【世界初】

Cygnos(シグノス)仮想通貨レンディング貸借料の「日本円支払い」開始【世界初】

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

ビットコイン先物市場、世界最大の資産運用会社「ブラックロック」も参入

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

Microsoft:ビットコイン基盤の分散型IDネットワーク「ION」を正式稼働

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

【Chiliz Exchange】総合格闘技団体「PFL」の公式ファントークン本日取引開始

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

XRP再上場求める「#RelistXRP」運動活発化|XRP価格は60円台まで回復

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

東カリブ中央銀行:デジタル通貨「DCash(Dキャッシュ)」を発行|同盟国内で流通へ

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

BTC・BSV・BCHのマイニングプール「個人・法人向け」に提供へ:SBI Crypto

米TIMEマガジン「暗号資産の説明動画制作」でGrayscaleと提携|BTC保有の報告も

米TIMEマガジン「暗号資産の説明動画制作」でGrayscaleと提携|BTC保有の報告も

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ロシアの世界遺産「エルミタージュ美術館」NFT芸術作品の展示会開催へ

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

ビットコイン価格:過去最高値を更新し「700万円」に到達|長期的な価格上昇続く

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

金融大手Fidelity:米SECに「ビットコインETF」を申請

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「オーエムジー(OMG Network/OMG)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ベーシック・アテンション・トークン(BAT)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「シータ(Theta Network/THETA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「トロン(Tron/TRX)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産取引所「CoinTrade(コイントレード)」とは?基本情報・特徴・メリットなどを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「アイオーエスティー(IOSToken/IOST)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す