ランサーズ「メタバース領域のスキル出品」を開始|VR・3DCG・NFT・仮想通貨など

by BITTIMES   

日本最大級のクラウド・ソーシングサービス「Lancers」を運営しているランサーズ株式会社は2022年6月24日に、個人のスキルに基づいた商品を作れる「パッケージ方式」でメタバース領域のスキル出品を開始し、VR・NFT・3Dデザイン・ブロックチェーン・仮想通貨などといったメタバースに関連する特集ページを公開したことを発表しました。

こちらから読む:The Sandboxに"キャプテン翼Land"構築へ「メタバース」関連ニュース

「メタバース関連の特集ページ」を公開

(画像:ランサーズ株式会社)(画像:ランサーズ株式会社)

日本最大級のクラウド・ソーシングサービス「Lancers」を運営しているランサーズ株式会社は2022年6月24日に、個人のスキルに基づいた商品を作れる「パッケージ方式」でメタバース領域のスキル出品を開始し、VR・NFT・3Dデザイン・ブロックチェーン・仮想通貨などといった『メタバースに関連する特集ページ』を公開したことを発表しました。

Lancers(ランサーズ)は「仕事を依頼したい企業」と「仕事の受注したいワーカー」をインターネット上でマッチングさせるクラウドソーシングサービスであり、パッケージ方式では"立案・制作・管理"などといったように自分のスキルを活かしたパッケージ形式の商品を作って販売することができるようになっています。

ランサーズによると、メタバース市場の拡大に伴い「Lancers」でもメタバース関連のマッチング件数が増えているとのことで、「メタバースのビジネス利用に関する日本企業1,000社調査」では『メタバースのビジネス活用を推進もしくは検討している』と回答した企業は38%で、そのうちの約半数が実現時期を"1年以内"と回答したとも報告されています。

しかし、導入に対しては「費用対効果の説明」や「活用イメージが明確ではない」といった課題が上がっていて、検討や導入に踏み切れない企業が多く存在することがうかがえることから、要件ごとの価格設定の可視化や商品イメージが掲載されている「パッケージ方式」でメタバース領域を強化することによって、企業がメタバースをビジネス活用する際の導入課題を軽減させることが出来るのではないかと考え『メタバース関連の特集ページ』を開始したと説明されています。

メタバース関連特集ページは、VR・NFT・3DCG・ブロックチェーン・仮想通貨・などメタバースに関連するパッケージを揃えた特集ページとなっており、現在は以下のような様々な分野のパッケージが多数出品されています。

  • 3Dアニメーション制作
  • キャラクターモデリング
  • 建築・インテリアデザインの3Dモデリング・レンダリング
  • イラスト作成のアイソメトリック
  • プロダクトデザインの3Dモデリング・レンダリング
  • VR(仮想現実)
  • 3DCG
  • NFT
  • ブロックチェーン
  • 仮想通貨

>>「ランサーズ」の公式発表はこちら
>>「メタバース関連特集ページ」はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

シンガポールで「デジタル資産関連の合弁会社」設立へ:SBI×SIX Digital Exchange

シンガポールで「デジタル資産関連の合弁会社」設立へ:SBI×SIX Digital Exchange

ビットコイン価格予想「2024年の半減期で40万ドル」Blockware Solutionsが理由を説明

ビットコイン価格予想「2024年の半減期で40万ドル」Blockware Solutionsが理由を説明

SBI VCトレード「XDC・OAS」取扱開始|エックスディーシーは国内初上場

SBI VCトレード「XDC・OAS」取扱開始|エックスディーシーは国内初上場

ShibariumのSRC-20トークンが「SHIBバーン」をサポート

ShibariumのSRC-20トークンが「SHIBバーン」をサポート

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

暗号資産取引所「KuCoin」大規模な出金を検出|複数銘柄でハッキング被害か

MetaMask × Banxa「Apple Pay」を用いた1クリックでの仮想通貨購入が可能に

MetaMask × Banxa「Apple Pay」を用いた1クリックでの仮想通貨購入が可能に

注目度の高い仮想通貨ニュース

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

STEPNとadidasが初提携、限定NFTスニーカーを発売

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

ビットボットとCrypto.ComのCRO:2024年の成長に注目が集まる銘柄?

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

複数の仮想通貨交換を「1回の取引」に集約|ADA Marketsが新機能をテスト

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

BCG大手MOBOX:3月29日「$MDBLのフェア・ローンチ」開始予定!

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

Symbol活用のNFTDriveEX「アトミックスワップv1」リリース|SHIBもサポート

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

カルダノ(ADA)の公式商業化部門EMURGO「Huawei Cloud」と提携

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

Dogwifhat(WIF)ミームコイン時価総額ランキング3位に|価格上昇率は2,560%

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

ジャスミー × パナソニックAD「Web3プラットフォーム創造」に向けて協業

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

MARSWAP「Shibarium初のDEXアグリゲーター」公開|マルチ&クロスチェーン対応も予定

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す