キンコン西野亮廣氏が監修、ゴミNFTコレクション「Poubelle」販売へ

by BITTIMES   

『えんとつ町のプペル』の製作総指揮・原作・脚本をつとめたことなどでも知られる漫才コンビ「キングコング」の西野亮廣氏は2022年8月25日に、ゴミをモンスター化したNFTコレクションである『Poubelle(プベル)』のオークション販売を2022年8月29日から開始することを発表しました。

こちらから読む:The Sandbox、ALPHA SEASON 3スタート「暗号資産」関連ニュース

ゴミNFTアイコンで余計な怒りを取り除けたら、

漫才コンビ「キングコング」のツッコミ担当お笑いタレントである西野亮廣氏は2022年8月25日に、道端に落ちているゴミをモンスター化したNFTコレクションである『Poubelle(プベル)』のオークション販売を2022年8月29日から開始することを発表しました。

Poubelle(プベル)はTwitterのプロフィール画像などに使用できる「NFTアイコン」となっており、Poubelleはフランス語で「ゴミ箱」の意味、真ん中にある小文字のbを縦にひっくり返すとpになって「ゴミ人間(Poupelle)」になると説明されています。

西野亮廣氏は自身のブログの中でPoubelleについて『ゴミのNFTを売るというSDG’sもどきです。言葉だけ聞くとリサイクルのようですが、地球環境は1ミリも改善されません。ただの悪フザケです。』とコメントしており、SNS上で口喧嘩が行われていることを指摘した上で『全然カッコつかないNFTアイコンをプロフィール画像に設定することによって、余計な怒りを取り除けたら』という想いがあることを語っています。

【西野亮廣氏のコメント】
多くの人がTwitter村で朝から晩まで口喧嘩していますが、Twitterのアイコンがコレだったら、どれだけ切り口の鋭い正論を吐こうが、カッコつかない(喧嘩に勢いがつかない)ので、良くないですか?

Poubelle(プベル)の販売概要について

Poubelle(プベル)は、週に1体ずつ描きおろされる1点物のゴミNFTコレクションとなっており、西野亮廣氏監修のもとでグラフィックデザイナー・イラストレーターとして活動する「かんかん」がイラスト・デザインを担当、毎週1モンスターを目安に描き下ろし、色違いの5〜6体のカラーバリエーションを販売すると報告されています。

このNFTは「株式会社CHIMNEY TOWN」が運営協力するDAOコミュニティ「CHIMNEY TOWN DAO」が、2022年8月29日から大手NFTマーケットプレイスである「OpenSea(オープンシー)」でオークション形式で販売、NFT画像1つにつきオークション期間は24時間で、価格は0.01ETHからスタートすると説明されています。

Poubelleは毎日1体づつリリースされ、年間365体リリースされるとのことですが、もしもNFTが盛り上がったとしても365体以上はリリースされないとのことで、西野亮廣氏はNFTの売り上げについて『当然、NFTの売り上げは僕は要らないので、CHIMNEYTOWN DAOの皆さんで話し合って、なんか、イイ感じに使ってください』とコメントしています。

第1弾オークションでは『KAN』という色違いの空き缶モンスター6体のNFT画像を29日19時から1体ずつオークション形式で販売、第2弾オークションでは『TARO』シリーズ6体の販売が予定されており、今後は以下ののようなスケジュールで各種NFTが販売されると報告されています。

(画像:CHIMNEY TOWN)(画像:CHIMNEY TOWN)

KANシリーズ(画像:CHIMNEY TOWN)KANシリーズ(画像:CHIMNEY TOWN)

TAROシリーズ(画像:CHIMNEY TOWN)TAROシリーズ(画像:CHIMNEY TOWN)

>>「Poubelleの販売サイト(OpenSea)」はこちら
>>「西野亮廣氏」の発表はこちら
>>「CHIMNEY TOWN」の発表はこちら

イーサリアム(ETH)などの購入は取引システムの安定性などでも評価の高い暗号資産取引所ビットバンクからどうぞ

bitbankの画像暗号資産取引所ビットバンクの登録はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

メキシコ初の「暗号資産対応VISAデビットカード」発行:Tauros×DASH

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

掲示板サイトReddit「イーサリアム財団」とのパートナーシップを発表

MicroStrategy「ビットコイン約200億円相当」を追加購入

MicroStrategy「ビットコイン約200億円相当」を追加購入

米大手資産運用会社「ビットコイン関連サービス」提供へ:Mariner Wealth × Eaglebrook

米大手資産運用会社「ビットコイン関連サービス」提供へ:Mariner Wealth × Eaglebrook

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

ビットフライヤー×Brave「暗号資産ウォレット開発」などに向け業務提携【日本初】

Kraken「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始|ステーキングサービスも提供

Kraken「ポルカドット(Polkadot/DOT)」取扱開始|ステーキングサービスも提供

注目度の高い仮想通貨ニュース

Play to Earn型ゲーム「De:Lithe Φ(ディライズ ファイ)」の第1回NFTセール開催へ

Play to Earn型ゲーム「De:Lithe Φ(ディライズ ファイ)」の第1回NFTセール開催へ

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

CoinTrade:ステーキングサービスで「ADA・DOT」を新規サポート

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

前澤友作氏のMZDAO「クレカなし初期メンバー募集」開始|目標は年間利益100億円以上

米MicroStrategy:株式売却で「ビットコイン追加購入」などの資金調達へ

米MicroStrategy:株式売却で「ビットコイン追加購入」などの資金調達へ

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

ロシア:友好国との国際貿易で「ステーブルコイン決済基盤」を構築=報道

カルダノ(ADA)Vasil対応デスクトップウォレット「Daedalus 5.0.0」リリース

カルダノ(ADA)Vasil対応デスクトップウォレット「Daedalus 5.0.0」リリース

米議員「アルゴリズム型ステーブルコインの発行禁止する法案」準備か=報道

米議員「アルゴリズム型ステーブルコインの発行禁止する法案」準備か=報道

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

アメリカ・コロラド州:仮想通貨決済で「税金の支払い」が可能に

2Dメタバース「AZITO」クローズドβ版リリース|記念キャンペーンも開催

2Dメタバース「AZITO」クローズドβ版リリース|記念キャンペーンも開催

イーサリアム上の「JPYC v2」発行開始|公式サイトでv1から交換可能に

イーサリアム上の「JPYC v2」発行開始|公式サイトでv1から交換可能に

ビットバンク「Astarエコシステムの発展支援に向けた取組み」の協議開始

ビットバンク「Astarエコシステムの発展支援に向けた取組み」の協議開始

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱いへ|日本国内初上場

ビットバンク:アスター(Astar/ASTR)取扱いへ|日本国内初上場

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アスター(Astar/ASTR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アルゴランド(Algorand/ALGO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

フレア(Flare/FLR)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

クレイトン(Klaytn/KLAY)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

FTXトークン(FTX Token/FTT)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す