米裁判所:FTX破産手続きで「FTX Japan」など4つの事業売却を承認

by BITTIMES

アメリカ・デラウェア州の破産裁判所が暗号資産取引所「FTX」の傘下に属する4つの事業(FTX Japan、FTX Europe、LedgerX、Embed)の売却を承認したことが明らかになりました。

こちらから読む:ビル・ゲイツ氏、Web3よりもAIに関心「暗号資産」関連ニュース

FTX Japan、FTX Europe、LedgerX、Embedの売却承認

アメリカ・デラウェア州の破産裁判所が暗号資産取引所「FTX」の傘下に属する4つの事業(FTX Japan、FTX Europe、LedgerX、Embed)の売却を承認したことが明らかになりました。

「FTX Japan」と「FTX Europe」は日本とヨーロッパ向けの暗号資産取引所であり、「LedgerX」は先物・オプション取引所、「Embed」は株式取引プラットフォームとなります。

これら4つの事業売却については以前から報じられており、事業体の競売には合計117社が関心を示していて、LedgerXには56の関係者、Embedには50の関係者、FTX Europeには40の関係者、FTX Japanには41の関係者が関心を示していると報じられていました。

なお、FTX Japanの事業売却に関しては「FTX Japan Holdingsの持分の100%を売却する」もしくは「FTX JapanまたはFTX Singaporeの持分の100%を個別に売却する」可能性があると説明されています。

入札希望者は2023年1月18日〜2023年2月1日までの間で設定された各事業の入札締切日までにオファーを提出する必要があり、その後は「Embedは2月21日、LedgerXは3月7日、FTX JapanとFTX Europeは3月21日」に入札される予定となっています。

また、公式発表資料には売却承認を検討するための公聴会のスケジュールも記載されており、FTXは顧問と相談した上で予定していた入札を中止して、それ以外の期日でオークションを開催することもできると説明されています。

なお、FTX Japanは昨年末に「顧客資産の返還に向けたタイムライン・ロードマップ」を発表しており、仮想通貨・法定通貨の出庫・出金が2023年2月中旬頃から「Liquid Japan」を通じて可能になる予定であることを報告しています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

暗号通貨とAmazon

暗号通貨とAmazon

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

FUELHASH:トレンド予測に基づく変動金利型レンディングサービス「クリプトレンド」提供へ

FUELHASH:トレンド予測に基づく変動金利型レンディングサービス「クリプトレンド」提供へ

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

動物保護団体「PAWS Chicago」仮想通貨の寄付を受け入れ|BTC・ETH・DOGEなど

暗号資産「ダイ(Dai/DAI)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ダイ(Dai/DAI)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

IKEA:ブロックチェーン用いた電子マネーによる「世界初の商取引」に成功

IKEA:ブロックチェーン用いた電子マネーによる「世界初の商取引」に成功

注目度の高い仮想通貨ニュース

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

チェーンリンク(LINK)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

カルダノ基盤のSNS「VYRA」リリース|トークン報酬機能も追加予定

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

ゲーマーの仮想通貨を盗むマルウェアに要注意|チート利用者が標的に?

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

SHIB関連のDeFiサービス「K9 Finance」のプレビュー画像公開

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

ビットポイント:BTC半減期記念「口座開設キャンペーン」開始

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

カルダノ(ADA)GitHubの開発活動ランキングで「圧倒的1位」を記録

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

シバイヌ(SHIB)「TOKEN2049 DUBAI」のゴールドスポンサーに|多数の著名人が参加

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

ビットコインレイヤー2プロジェクトBEVM、1000万ドル融資を達成!完全分散化、EVM交換性を備えたソリューションの実態に迫る

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

Shibarium基盤NFTを格安販売「イースターエッグイベント」開催:Mantra Protocol

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す