EOS(イオス)の価格予測:メタケード(Metacade)への投資が注目される理由

by BITTIMES   

現在の市場は、ブロックチェーン業界の多くの人にとって仮想通貨への最高の投資機会に溢れています。2022年の大幅な価格低下後、数多くのトッププロジェクトは横ばい状態にありますが、今の市場は弱気市場の動きを逆転させる可能性を秘めています。

2023年のメタケードそしてイオスの価格予測は、どのようになっているか見ていきましょう。

※この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

メタケード、イオスの価格予測:イオスに何が起きたのか?

多くの仮想通貨が今後数年間で大きな利益を生み出すと予測されていますが、その中でもイオスの価格予測は特異と言われています。2021年の強気相場のおかげで、多くの投資家は膨大な利益を得ました。しかしイオスは2018年の最高値を超えることができなかった事から、現在、投資家はいつ市場最高値を更新できるのかという疑問を抱いています。

一方、メタケードの価格予測は、今後数年間で非常に期待できると言われています。メタケードは新しいGameFiプラットフォームであり、他の仮想通貨ゲーム分野の有名企業に匹敵する可能性があります。サンドボックスが200倍、ディセントラランドが100倍の利益を上げたことから、メタケードは現在の価格水準で同様の利益を生み出すことができるのではないかと期待されています。

イオス(EOS)とは?

イオスは、分散型アプリケーション(dApps)の開発をサポートできるレイヤー1ブロックチェーンです。このネットワークはデリゲート・プルーフ・オブ・ステーク(DPoS)というコンセンサスメカニズムを採用しています。これによりブロックチェーンは多数のトランザクションを低価格で処理することが可能となります。

このブロックチェーンは当初、安い取引手数料でイーサリアムと同様の機能の多くをサポートしていることから『イーサリアムキラー』と呼ばれていました。しかし、イーサリアムのようにユーザーを惹きつけることができず、これにより価格予測は下降しました。

2023年のイオス価格予想:2ドルに達することは可能か?

イオスは、競合他社のイーサリアムを打ち負かすことができなかっただけではなく、2019年に証券取引委員会(SEC)から多額の罰金を科されたこともあり、価格予測を大幅に下げました。これにより、イオスプロジェクトは合計2,400万ドルを失いブロックチェーンの期待は大幅に減少しました。

2023年の価格予測は、過去数年間に直面した問題を反映しており、イオスへの投資は期待が低めだと言えます。数多くの暗号通貨が2023年に膨大な利益を上げると予想される一方、イオスは2ドルの壁の突破には時間がかかる可能性があります。

メタケード(MCADE)とは?

メタケードは、数多くの斬新な機能を提供する最新のGameFiプラットフォームです。このプラットフォームは様々なP2Eゲームに1つの場所でからアクセスできるだけでなく、Web3コミュニティ全体に数多くのサービスを提供できる多くの収益メカニズムも提供します。

メタケードは、ユーザーのハブとなり投資家・起業家・ゲームプレイヤーが繋がれる場所を目指しています。このプロジェクトはコミュニティー主導であり、ブロックチェーンの至る所でアクセスできる最も包括的なGameFiプラットフォームです。

メタケードの仕組み

アーケードは、この種の最大のオンチェーンプラットフォームです。クラシックなタイトルから最新P2E体験まで、様々なタイプのゲームを提供します。Compete2Earn(競って稼ぐ)機能には、ゲームプレイヤーが賞品を獲得するチャンスがある有料のトーナメントが含まれます。ゲームのタイプは多岐に渡り、仲間と気軽に遊べるカジュアルタイプから、競争的なものまでプレイすることが可能となります。

コミュニティーハブは、ユーザーが交流し、アルファを共有するための中心的な場所となります。Create2Earn(交流して稼ぐ)機能では、ユーザーが情報を共有しプラットフォームへの貢献に対して報酬としてMCADEトークンを獲得することができます。

このプロジェクトは、Web3でキャリアをスタートさせたいユーザーをサポートもししています。Work2Earn(働いて稼ぐ)機能は、メタケードのパートナープロジェクトでゲーマーを仕事の機会と結びつけます。これには、単発の仕事・フリーランスの役割・フルタイムでのポジションも含まれます。

メタケードはユーザーの職探しを手助けするだけでなく、メタバースアーケード向けの新たなP2Eエクスペリエンスのゲーム開発者のサポートも行います。メタグラント(Metagrants)プログラムは、メタケードが新たなゲーム開発を支援するものです。ユーザーは新しいブロックチェーンゲーム案へ投票し、最終的に多くの票を勝ち取った開発者にはゲーム開発資金が提供されます。

2023年メタケード価格予測:MCADEが$1に達する可能性は?

メタケードは、トークンの先行販売の開始を発表しました。先行販売時点で、既に多くの注目を集めており、ベータ版の段階でありながらわずか3週間で完売しました。このことから、メタケードへの投資は膨大な利益をもたらす可能性が非常に高いと言われています。

先行販売終了後、メタケードの価格は急上昇すると予想されています。2023年はメタケードプラットフォームが完全に開発され、年内にはMCADEトークンが取引所で購入可能となります。そのため、初期投資家が$1の価格レベルをターゲットとした場合、MCADEは50倍の利益を上げると予想されています。

MCADEがオススメされる理由

MCADEの先行販売時に投資した場合、2023年最高の暗号通貨投資の1つになる可能性があると予想されています。メタケードは数多くの異なるP2Eゲームをサポートし、コミュニティに類い稀なる機能を提供します。さらにメタグラントプログラムを通してブロックチェーン革新の一角を担うことが予想されるため、主要なGameFiプロジェクトになる可能性を十分に秘めていると期待されています。

一方、仮想通貨へのリターンが2倍を超える可能性が低いという点から、2023年のイオスの価格予想は期待外れと言われています。仮想通貨への投資で大きな利益を求めている投資家にとってメタケードは最適な選択肢と言えるでしょう。

MCADEの価格は先行販売中に$0.008から$0.02に上昇します。つまり、先行販売中にMCADEへの投資を考えているのであれば、価格上昇が起こる前に迅速に行う必要があります。現在、メタケードは立ち上げ準備を進めており、年末までに50倍の利益を上げることを目標としています。

メタケードの詳細はこちらから


免責事項:この記事は「Metacade」から寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

4月に予定されるメタケードの上場|価格上昇につながるか?

4月に予定されるメタケードの上場|価格上昇につながるか?

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

バイナンスへの新規上場が期待されている新しいミームコインは?一部の投資家は5月に購入を検討

2024年、DeFi取引ボットが急増のビットボット|有望な新仮想通貨となれるか?

2024年、DeFi取引ボットが急増のビットボット|有望な新仮想通貨となれるか?

ビットコイン投資を始める前に理解しておきたい10のこと

ビットコイン投資を始める前に理解しておきたい10のこと

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年6月ニュースレター

暗号資産デリバティブ取引所「Overbit」2021年6月ニュースレター

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

革命の戦略:話題の新ローンチパッド

注目度の高い仮想通貨ニュース

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

キャプテン翼RIVALS「Oasys版のゲーム」リリース|GENESIS NFTで2つの特典機能も

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

ビットコインピザの日記念「BTCがもらえる口座開設キャンペーン」開始:ビットポイント

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

マクドナルド:シンガポールで「独自メタバース」展開|NFT保有者には特典も

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

カルダノ(ADA)を「50種類以上の法定通貨」に交換|Yoroi Walletが新機能追加

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

ビットトレード:アプトス(APT)・トンコイン(TON)取扱いへ

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

PayPalのステーブルコイン「PYUSD」ソラナ上でも利用可能に|機密送金機能も提供

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

AIコインとミームコインが高騰、WienerAIはこれらのトレンドに後押しされるか

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

SHIB提携のD3社「ネームトークンのマーケットプレイスβ版」公開|売買・オファーが可能に

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

Dogwifhat、Tron、Rebel Satoshi(RBLZ)は成長が期待できる仮想通貨?

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

世界中のコミュニティでオープンワールドメタバースを構築「The Sandbox DAO」立ち上げ

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

ビットコインは今後どこまで下がるのか?著名トレーダーのBTC価格予想

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

【年利40%以上】フレア(Flare/FLR)をラップ&デリゲートで増やす方法|画像付きで解説

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

シバイヌDEX「ShibaSwap」の使い方|流動性提供の方法などをまとめた解説動画公開

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

各種仮想通貨を「Shibarium基盤BONE」に簡単交換|ガス代補充機能の使い方を解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

‌NFTマーケットプレイス「Magic Eden」とは?機能や使い方などを解説

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

人気のタグから探す