2024年に大きな成長が見られる可能性?12月、ASIの成長が期待される理由

by BITTIMES   

※この記事は寄稿されたPR記事であり、BITTIMESが執筆したものではありません。

2024年の幕開けが間近に迫りつつある今、投資家は来年大きな成果を上げるために12月に投資する銘柄を探し始めている。数ある候補の中でひときわ異彩を放っているのが、アルトシグナル(AltSignals)だ。

世界をリードする取引シグナルサプライヤーであるアルトシグナルはActualizeAIと呼ばれる新AI機能をサポートするため、仮想通貨プレセールを開催している。

この記事では、なぜ多くの投資家がアルトシグナルプレセールへ期待を寄せているのか、そして専門家が12月中の投資にこの銘柄を薦めるのかについて深掘りしていく。

アルトシグナルとは?

アルトシグナル(AltSignals)は、2017年に取引シグナルプラットフォームを立ち上げた。6年間かけて50,000人以上のコミュニティメンバーを集め、現在では市場で最も信頼度の高いシグナルサプライヤーの1つとしてその名を轟かせている。プロジェクトは「AltAlgo™」という取引指標ツールにより平均勝率64%を誇っている。

アルトシグナルは、取引の質を次のレベルに引き上げるため、 AI技術搭載の新取引スタックの開発に取り組んでいる。目標の勝率は80%だ。

機械学習、自然言語処理(NLP)、予測分析、センチメント分析を独自に組み合わせたActualizeAIアルゴリズムは、継続的に学習をすることでこの通貨をより高い次元に引き上げることになるだろう。

ActualizeAIの開発に合わせて、アルトシグナルはネイティブ通貨であるASIのプレセールを開始した。さらに最近では、業界のベテランであるセバスチャン・ディアコヌ(Sebastian Diaconu)を製品責任者として迎え入れたことによる新展開が期待されている。

ディアコヌには、このユニークなAI技術の融合を実現し、アルトシグナルをジェネレーティブ市場の前衛に押し上げるという任務が与えられた。加えて、長年の取引とエグゼクティブレベルの専門知識を活かして、コミュニティと定期的に意見交換会(AMA)を開催する予定だ。

これらのイベントを通じて、投資家はプロジェクトの進捗状況、タイムライン、計画についてディアコヌに質問する機会を得ることができる。

アルトシグナルは取引シグナルの分野でトップの座を固めることになるだろう。AIそしてブロックチェーン革命の旗手となり、将来のプロジェクトが追随すべき傑出した存在となると予想される。

アルトシグナルの仕組みとは?

生成AI(ジェネレーティブAI)は、仮想通貨分野のみならず多方面から注目を集めているトレンドの1つだ。ブルームバーグ(Bloomberg)は、この市場は400億ドルから2032年までに1兆3000億ドルに成長すると予測している。

アルトシグナルはこの巨大な成長市場をターゲットにしている。多くの専門家がアルトシグナルを2023年末までに投資すべき銘柄として位置付けるのも不思議ではない。

ASIは現在、プレセールステージ2を開催中で0.01875ドルで入手可能だ。これは、AIの飛躍に伴い爆発的に成長する可能性が高い製品としては安価なエントリーポイントである。

複数のAI技術をActualize AIという形で統合し、ベンチャー企業をサポートする大規模なコミュニティ、エキサイティングな価値提案を持つASIは、時価総額とトークンの価値を大きく成長させる余地のある期待の新星だ。

ASIトークンはアルトシグナルの心臓と言われている。しかし、投資家が得るものとは?

まず、ASIトークン保有者は、特別オファー、機能、特典を利用することができる。さらに、50,000トークン以上を保有している投資家には、ActualizeAIとターボチャージャー出力への生涯アクセスが自動的に与えられる。

対照的に、保有コイン数が50,000に届かない投資家でも、AI追跡ボットのアウトプット、対話型ダッシュボード、アルトシグナル管理チームとコミュニケーションが出来るディスコード(Discord)チャンネルへのアクセスを得ることができる。

ASI:プレセール、そして取引所への道のり

アルトシグナルは最近、プレセールの終了日を2023年12月末と決定した。割引価格で通貨を入手出来る時間は刻一刻と終わりに近づいている。ASIトークンは2024年1月に大手取引所に上場する予定だ。このタイミングで通貨の価格が大きく上昇すると専門家は予想している。

第2ステージを開催中のASIプレセール。現在は0.01875ドルという割引価格で入手可能だ。ASIの開発は比較的初期段階にあるため、優れたROIを得る大きなチャンスであるにも関わらず手頃な価格で投資をすることが出来る。

最先端AI技術を取引ツールに融合させた魅力的なユースケースと、膨大なユーザーベースからのサポートにより、アルトシグナルは無限の可能性を秘めたプロジェクトとしての地位を確たるものにしている。

実際、多くのアナリストは仮想通貨プレセールが終了した後の、 ASIとAIの融合が見せる夢のような展開に胸を膨らませている。

多くの専門家は2024年が終了する前に、そして来年のビットコイン(BTC)半減イベント後に予想される2025年の強気市場の再来に先駆けて、このコインが初期の投資家に少なくとも10倍のリターンを提供すると予測している。

ASIは12月に投資すべき仮想通貨銘柄と呼ぶに相応しいのか?

仮想通貨コミュニティの視線は、年末のプレセール終了後のASIパフォーマンスに注がれている。このコインが新年軌道に乗ることへの期待は高い。現在開発段階にある多くのプロジェクトとは異なり、アルトシグナルは口先だけでなく堅実な実用性を持ってその歩みを進める。

プレセールで既に140万ドルを調達したASIは、ICOの終了が刻一刻と迫る投資先として検討に値する通貨の1つであると言えるだろう。

限られた時間の中での投資は、成功すれば光り輝く未来が待っているが、参入が遅れた場合は大きな損失となる。2023年が終わる前にポートフォリオに色取りを加えたいのであればASIは最高の選択肢の1つだ。

ASIの詳細はこちらから


免責事項:この記事は寄稿されたPR記事であり、ニュースやアドバイスではありません。暗号資産ニュースメディアBITTIMESは、このページに掲載されている内容や製品について保証いたしません。当ウェブサイトに掲載されている投資情報・戦略・内容に関しましては、投資勧誘・商品の推奨を目的にしたものではありません。実際に登録・投資・商品の購入などを行う際は、当ウェブサイトの情報に全面的に依拠して投資判断を下すことはお控えいただき、登録・投資・購入などに関するご決定はお住まいの国や地域の法律に従って皆様ご自身のご判断で行っていただきますようお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

Bitget:ソーシャルトレーディングで人々のつながりと取引のあり方を変えることを目指す

ベアマーケットでコインを保有し、より多くの暗号資産を稼ぐ

ベアマーケットでコインを保有し、より多くの暗号資産を稼ぐ

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

My MetaGirl - 花澤香菜 世界限定ポートレートNFTをNEXTYPEが発行|Huobi NFT Platformで販売

My MetaGirl - 花澤香菜 世界限定ポートレートNFTをNEXTYPEが発行|Huobi NFT Platformで販売

2023年注目の投資方法?アルトシグナルのASIトークン購入でポートフォリオを分散

2023年注目の投資方法?アルトシグナルのASIトークン購入でポートフォリオを分散

2023年から2030年までの価格予測:アルトシグナル・ディセントラランド・ビットコインはポートフォリオ構成の候補?

2023年から2030年までの価格予測:アルトシグナル・ディセントラランド・ビットコインはポートフォリオ構成の候補?

注目度の高い仮想通貨ニュース

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

Twitter創業者も支援する分散型SNS「Bluesky」ついに一般公開|仮想通貨関係者も支持

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

ビットコインの強気相場「本格的に開始」著名アナリストPlanB氏が指摘

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

1.5兆ドル運用の米資産運用会社「現物イーサリアムETF」を申請|申請企業は8社に

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

Brave RewardsのBAT報酬「Solanaウォレット」でも受取可能に

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

チリーズ:韓国プロサッカー「Kリーグ」と提携|スポーツリーグ初のバリデータ

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

ビットコインドック新記録達成:開始わずか24時間で120万ドル以上を調達

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

盗まれた仮想通貨も回収可能?XRP Ledgerで実装予定の「クローバック機能」とは

柴犬(SHIB)の新NFT「Sheboshis」待望のお披露目|販売分は即完売

柴犬(SHIB)の新NFT「Sheboshis」待望のお披露目|販売分は即完売

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

パリ・サンジェルマンFC「Chiliz」の公式バリデータに【スポーツクラブ初】

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す