ワールドコインの「World ID認証拠点」を全国展開|国内事業パートナー募集開始:カンバンクラウド

by BITTIMES

カンバンクラウドが「Worldcoin」とオペレーター契約

カンバンクラウド株式会社は2023年12月22日に、日本国内におけるWorld ID認証拠点拡大や、認証拠点の管理・運営などに向けて、ワールドコイン(WLD)の開発企業である「Tools For Humanity Corporation」とオペレーター契約を締結したことを発表しました。

ワールドコイン(Worldcoin/WLD)は、ChatGPTの開発で知られる「OpenAI」のサム・アルトマン氏が共同創業者を務める仮想通貨プロジェクトであり、ユーザーに「World ID」と呼ばれるデジタルIDを付与して、仮想通貨WLDを無料配布する取り組みなどを行なっています。

World IDの発行では「Orb」と呼ばれる生体認証装置が使用されており、現在は日本国内にある複数の施設にOrbが設置されていますが、今回はこの認証装置Orbの全国展開に向けてオペレーター契約を締結したことが発表されています。

最初は東京都を中心として認証拠点を拡大していくとのことですが、最終的には全国的にWorld IDの認証拠点を運営することによって、人工知能がもたらす経済構造の変革と発展を目指していくと説明されています。

全国展開に向け「国内事業パートナー」も募集

今回の発表では、World ID認証拠点の全国展開へ向けて、国内事業パートナーの募集を開始したことも発表されています。

具体的には、認証拠点としてOrbを設置できる実店舗や施設を有している日本国内の個人・法人事業者を募集しているとのことで、「同プロジェクトに参画することによって、ワールドコインの認証拠点として登録できるだけでなく、認証を希望する人々の来店・来訪も見込まれ、一種の強力な集客チャネルとしても機能する可能性がある」と説明されています。

事業パートナーとして参画すること希望する場合には「こちらの申請フォーム」から申請を行うことが可能で、参加条件・報酬体系・その他の詳細については「申請フォームから問い合わせを行なった方に対して順次個別に案内を行う」との説明がなされています。

なお、パートナーシップは東京都の事業者を優先して実施していくとのことですが、その他の都道府県の事業者に対しても申請順に順次案内を行なっていくとのことです。

日本国内のOrb設置場所は記事執筆時点でごくわずかであるため、住んでいる場所によってはアプリから予約した上で別の県まで移動する必要がありましたが、今後のパートナーシップ拡大でOrb設置場所が増えれば、より多くの場所で手軽に認証作業を行うことができるようになると期待されます。

>>日本関連の仮想通貨ニュースはこちら

カンバンクラウド発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

仮想通貨の時価総額は将来220兆円を超える【2028年予想】

仮想通貨の時価総額は将来220兆円を超える【2028年予想】

BlackRock「ビットコインマイニング大手4社への投資」が判明

BlackRock「ビットコインマイニング大手4社への投資」が判明

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

The Wolf Of All Streets「ビットコイン価格は240,000ドルになる」と予想

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

ビットバンク:国内初「メイカー(Maker/MKR)」取扱いへ|上場記念キャンペーンも開催

仮想通貨取引所「FXcoin」口座開設の受付開始|ビットコイン現物取引5月から提供へ

仮想通貨取引所「FXcoin」口座開設の受付開始|ビットコイン現物取引5月から提供へ

LINE BITMAX Wallet:グローバル展開中の「DOSI Wallet」に統合へ

LINE BITMAX Wallet:グローバル展開中の「DOSI Wallet」に統合へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

ディープコイン(DEP)をお得に増やすチャンス|ビットポイントがキャンペーン開始

ディープコイン(DEP)をお得に増やすチャンス|ビットポイントがキャンペーン開始

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

SBI VCトレード:国内初「FLRステーキングサービス」提供開始|記念キャンペーンも開催

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

ビットコイン「円建て過去最高値更新&時価総額1兆ドル突破」現物ETFも好調

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

Google:米国で「現物ビットコインETFの広告」を許可|BlackRock・VanEckは宣伝を開始

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

2月の仮想通貨ニュース:ビットコイン価格推移&ミームネータープレセール413万ドル達成

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

Dogecoinが1ドルへ向けて上昇傾向、続くミームコインとして投資家はSponge V2に期待

FTX「取引所再開を断念」顧客・債権者には全額返済予定

FTX「取引所再開を断念」顧客・債権者には全額返済予定

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

日本の投資家とミームネーター:2024年、仮想通貨ブームの波に乗れるか?

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

取引所外で仮想通貨を簡単購入|コインチェック「組込型オンランプサービス」提供へ

BTC支持派のケネディJr氏が副大統領候補に?トランプ陣営上級顧問が報道内容を否定

BTC支持派のケネディJr氏が副大統領候補に?トランプ陣営上級顧問が報道内容を否定

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

ChatGPTによる価格予測:ミームネーターが2024年に大きく飛躍?

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す