暗号資産決済サービス「Slash」ワールドコイン(WLD)決済に対応

by BITTIMES

Optimism上のWLD決済に対応

様々なブロックチェーンに対応した仮想通貨決済サービスを展開している「Slash Fintech Limited」は2023年12月18日に、同社が提供する暗号資産決済サービス「Slash Payment」がワールドコイン(Worldcoin/WLD)に対応したことを発表しました。

Slash Paymentは、様々な仮想通貨で支払いを行うことができる仮想通貨決済サービスであり、導入店舗は仮想通貨ウォレットでログイン後に売上受取の設定を4種類のステーブルコインから選択し、コントラクトの発行を行うだけでQRコード/APIの利用が可能、記事執筆時点では以下7種類のブロックチェーンに対応しています。

今回の発表では「Slash PaymentがOptimism上のWorldcoin(WLD)決済に対応したこと」が報告されており、「今後も戦略的パートナーシップをもとにSlash Payment導入店舗へのOrb設置など、全世界における相互的な連携を推進していく」と説明されています。

ワールドコインは仮想通貨WLDの配布を通じて世界中の人々に必要最低限の収入を提供するユニバーサルベーシックインカム(UBI)の実現を目指していますが、Slash PaymentはWLDトークンによる日常的な支払いを処理するインフラとなることを目指してデジタル貨幣制度の構築をサポートすると説明しています。

Slash PaymentでのWLD決済方法

Slash PaymentでWLD決済を行う方法については以下のように説明されています。

1.ウォレットを接続するとSlash Paymentの決済画面上で自分が保有しているトークンが表示されるため、その中から「WLD」をクリック(※チェーンはOptimismを選択)

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

2.最適なレートが表示されるので「Pay」をクリックする

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

3.「Confirm」をクリックして、数秒たつと決済が完了する

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

ウォレットへのWLD送金方法

Worldcoin(WLD)をウォレットに送金する方法については以下のように説明されています。

World appのSend機能を利用することによって「メタマスク」などのウォレットにWLDを送金することが可能。

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

法定通貨建の金額を入力し、Confirm sendページで確認の操作を行うと送金が完了します。

(画像:Slash Fintech Limited)(画像:Slash Fintech Limited)

>>仮想通貨決済に関する記事はこちら

Slash発表

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン注文価格「800万円」を突破|ジンバブエで起きた急騰の原因とは?

ビットコイン注文価格「800万円」を突破|ジンバブエで起きた急騰の原因とは?

過去最大級のカルダノ関連サミット「Cardano Summit 2021」9月開催へ

過去最大級のカルダノ関連サミット「Cardano Summit 2021」9月開催へ

CryptoGames「Astar Network(ASTR)」と提携|2022年春にDapps公開へ

CryptoGames「Astar Network(ASTR)」と提携|2022年春にDapps公開へ

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

SBI VCトレード「ADA・DOGE・XLM・XTZ・SOL」取扱いへ

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

Intercontinental Hotels & Resorts「旅行特典付きの限定NFTコレクション」を販売

スイスの小売店「85,000店舗」に仮想通貨決済導入へ|Bitcoin SuisseがWordlineと提携

スイスの小売店「85,000店舗」に仮想通貨決済導入へ|Bitcoin SuisseがWordlineと提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

韓国ゲーム大手、Oasys基盤のレイヤー2「XPLA Verse」展開へ|OASは過去最高値を更新

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

BTC・ETH・ADAがリード|暗号資産投資商品に「11億ドル」の流入

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

新記録更新、ミームネーターがプレセールで450万ドルを上回る

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

次のShiba Inuと期待されるScotty the AI、戦略的な投資家がSCOTTYを積極的に保有する理由とは?

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

ビットコイン推進派のナジブ・ブケレ氏「エルサルバドル大統領選挙」で勝利宣言

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

Uniswapでフェアローンチした新ミームコインFrogwifhat、Dogwifhatを追い越せるか?大物インフルエンサーが支援という噂も

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

価格上昇が続くFlare(FLR)「長期的な成長に向けた複数の契約」を締結

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

GMOコイン:法人口座で「暗号資産の預入・送付」が可能に|税制上のメリットも

チリーズ(CHZ)スポーツの試合予測で報酬がもらえる「Play Caller」と提携

チリーズ(CHZ)スポーツの試合予測で報酬がもらえる「Play Caller」と提携

Astar zkEVM:2月下旬にメインネット公開|ローンチキャンペーン「Yoki Origins」も開催

Astar zkEVM:2月下旬にメインネット公開|ローンチキャンペーン「Yoki Origins」も開催

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

シバイヌ(SHIB)ETFの実現に向けて「ShibArmy」が署名活動を開始

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

Bitcoin Dogs:ビットコインネットワーク上で初のICOを開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

仮想通貨の確定申告で必要な「年間取引報告書」のダウンロード方法【取引所別まとめ】

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

ソラナ基盤のDEX「Jupiter Exchange」とは?仮想通貨JUPの概要などもあわせて紹介

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

Shiba Inuのメタバース「Shib:The Metaverse」とは?最新情報・LAND購入方法など

人気のタグから探す