ビットコインはエルサルバドルを「最も裕福な国の1つ」に変える:ティム・ドレイパー氏

by BITTIMES   

「今後40年以内に最も裕福な国になる」と予想

億万長者のティム・ドレイパー氏は、仮想通貨レポーターのレイチェル・ウルフソン氏がホストを務めるポッドキャスト「Web3 Deep Dive」に出演した際に「ビットコイン(BTC)がエルサルバドルを最も裕福な国の1つに変える」との考えを語りました。

ティム・ドレイパー氏は"ビットコイン強気派"としても知られる億万長者のベンチャーキャピタリストであり、何年も前からビットコインの強気な価格予想を語っていることでも知られています。

エルサルバドルは2021年9月にビットコインを自国の法定通貨の1つとして認めて以降「国民に仮想通貨ウォレットを提供する・仮想通貨ATMを設置する・政府としてビットコインを定期購入する」などといったBTC関連の様々な政策を続けています。

ティム・ドレイパー氏は、このようなエルサルバドル政府の政策が今後数十年間でエルサルバドルを大きく成長させると予想しており、『エルサルバドルは30年〜40年以内に、最も貧しい犯罪多発国から"世界で最も裕福で最も革新的な国の1つ"になるだろう』と語っています。

また、同氏は「エルサルバドルはビットコインを購入することによってIMF(国際通貨基金)への債務を返済することができるようになる」とも語っており、「おそらくエルサルバドルは世界で最も魅力的な国になる」と述べています。

BTC投資戦略では「8,700万ドル」の含み益

エルサルバドル政府のBTC保有量を追跡している「Nayib Tracker」のデータによると、エルサルバドルは定期的なBTC購入を通じて2024年3月13日時点で約8,700万ドル(約128億円)の含み益を得ていると報告されています。

(画像:Nayib Tracker)(画像:Nayib Tracker

ビットコインを支持する専門家たちからは「BTCは世界的な金融危機から資産を守るもの」という考えが多数語られており、ロバート・キヨサキ氏は「緊急避難用のパラシュート」と表現、バラジ・スリニバサン氏は「救命ボード」と表現しています。

ティム・ドレイパー氏は何年も前から「ビットコイン価格は25万ドル(約3,700万円)になる」という予想を語り続けていましたが、同氏は昨年12月のインタビューでも「BTC価格は2024年に25万ドルになる」との予想を語っています。

>>ビットコイン関連の最新記事はこちら

Web3 Deep Dive

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

MicroStrategy・TeslaのCEO「ビットコイン売却していない」と報告|暴落後も強気姿勢

Astarチェーン特化のWeb3サービス開発会社「AstarGames」設立:CryptoGames

Astarチェーン特化のWeb3サービス開発会社「AstarGames」設立:CryptoGames

2018年10月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

2018年10月:仮想通貨ランキング結果発表|中国格付け局CCID

仮想通貨積立の始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

仮想通貨積立の始め方まとめ「おすすめの方法・取引所」も紹介

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

ビットコイン価格:2022年には「2,750万円」に ー 著名投資家Tim Draper予想

Free to Play and Earnサッカーゲーム「トレサカ Jリーグ」今夏リリースへ

Free to Play and Earnサッカーゲーム「トレサカ Jリーグ」今夏リリースへ

注目度の高い仮想通貨ニュース

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

UEFA欧州選手権の開催迫る、スポーツ業界は大きな盛り上がりを見せるのか?

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

コインブック:NIDT決済の買い物サイト「C.B.Shop」公開へ|オリジナルTシャツも販売

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

「シバイヌ(SHIB)の成長はまだ始まったばかり」Shytoshi Kusama氏

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

環境に優しいブロックチェーン・プロジェクトeTukTuk、プレセールで300万ドル調達間近

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

自動損益計算のクリプタクト「GESO Verse」と「DM2 Verse」に対応

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

Apple製チップで「秘密鍵流出に繋がる修正不可能な脆弱性」報告|深刻さに関する補足説明も

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

コインチェック「Nine Chronicles M」のNFTコレクション取扱いへ【国内初】

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

ファイルコイン(FIL)を購入/売却できる「日本国内の暗号資産取引所」一覧

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

日本初の預金型ステーブルコイン「トチカ」サービス開始:北國銀行

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

香港証券先物取引委員会「ビットコイン・イーサリアムの現物ETF」を承認

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

SMOGが大手取引所MEXCに上場、話題のエアドロップ・キャンペーンはシーズン2へ

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース週間まとめ「Cardano・Symbol・Shiba Inu」などの注目記事

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Bad Idea AI(BAD)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

Astar(ASTR)の「dApp Staking」でステーキングする方法|画像付きでわかりやすく解説

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

確定申告はいつからいつまで?知っておきたい「仮想通貨の税金」に関する知識

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

ASTRも管理できる「Polkadot{.js}」のウォレット作成方法|画像付きでわかりやすく解説

人気のタグから探す