日本でSolanaエコシステムの成長を促進「Superteam Japan」発足

by BITTIMES

日本コミュニティ「Superteam Japan」発足

ソラナ(Solana/SOL)の成長を日本で促進することを目的としたコミュニティとなる「Superteam Japan」は2024年5月15日に、Superteamのコミュニティとなる「Superteam Japan」が正式に発足したことを発表しました。

Superteam(スーパーチーム)とは、Solanaエコシステムの成長を促進することを目的としたコミュニティであり、各国の代表者がソラナ財団から助成金を受けて自国のエコシステム発展に向けた活動を行っています。

スーパーチームは既に以下のような国を含む10カ国以上で立ち上げられていますが、今回は新たに日本コミュニティとなる「Superteam Japan」が活動を開始したことが報告されています。

  • インド
  • ドイツ
  • トルコ
  • ベトナム
  • メキシコ
  • イギリス
  • UAE(アラブ首長国連邦)
  • ナイジェリア
  • ブラジル
  • バルカン半島
  • マレーシア
  • フィリピン
  • 日本(NEW!)

Superteam Japanが目指す目標

Superteam Japanが目指す目標としては以下の5点が挙げられていて、「日本のSolanaコミュニティと協力しながら日本の開発力・団結力・イノベーション力を世界に示していく」とコメントされています。

  • バウンティやグラントなどの「Earn」システムを通じて、コミュニティメンバーが獲得する報酬を増やし、「コミュニティGDP」を高めること。
  • グローバルハッカソンにおける日本チームの存在感を高めること。
  • 日本の企業がSolana上でプロダクトを開発するサポートを行うこと。
  • 有望なSolanaプロジェクトの育成に努めること。
  • Solanaに関する教育・啓蒙活動を行うこと。

なお、Superteam Japanの代表には「dYdX Foundation」の元Japan Leadである大木悠氏が就任しており、15日のX投稿では以下のようなコメントが投稿されています。

この度、SuperteamのJapan Leadに就任しました。

既存のSolanaコミュニティの皆様と共に、日本のSolanaエコシステムをさらに盛り上げていければと思っております。

これまでの6年間、クリプト業界の皆様には多大なるご支援をいただきました。

天才的な開発者、優れたリサーチャー、カリスマトレーダー、異次元の起業家など、多くの偉人が集まるこの業界において、自分に何ができるのかを日々自問自答しています。

現在は、ささやかながらもグローバルとの架け橋となり、日本のポテンシャルを発信していくことが私のできることと思っています。

Superteamでの目標は、既存のグローバルSuperteamが持つノウハウと知見を活かし、日本の可能性を最大限に引き出し、グローバルな対話に参加しながら日本の独自性を示していくことです。

それは、日本のSolanaコミュニティの皆様が気持ちよく活動でき、その活動がグローバルで正当に評価される環境を作っていくこととも言えるかもしれません。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

SOL報酬を獲得できる複数の募集も

「Superteam Japan」は2024年5月16日に「Superteam Japan立ち上げ記念限定Tシャツデザイン」や「Superteamについて解説する日本語スレ」の募集も開始しています。

これらの募集では「仮想通貨SOLの報酬」も用意されているため、コミュニティメンバーは募集に参加することによってコミュニティ発展に貢献しながらSOL報酬を獲得できるようになっています。

ソラナは日本での非常に人気の高い仮想通貨の1つであり、Superteam JapanのDiscordには既に2,700人以上のメンバーが参加しているため、今後の更なるコミュニティ拡大や日本での取り組みなどには期待が高まっています。

>>ソラナ関連の最新記事はこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米SEC:リップル裁判で「判決内容の再審査」求める|中間控訴を計画

米SEC:リップル裁判で「判決内容の再審査」求める|中間控訴を計画

dHealth Network:BEP20版DHPが「PancakeSwap」に上場|UPDATEベータ版も公開

dHealth Network:BEP20版DHPが「PancakeSwap」に上場|UPDATEベータ版も公開

三菱UFJ信託銀行:NFT発行基盤「Progmat UT」と「ウォレットサービス」開発へ

三菱UFJ信託銀行:NFT発行基盤「Progmat UT」と「ウォレットサービス」開発へ

Solana Mobile:Web3スマートフォン「Saga」リリース|特徴やスペックなども

Solana Mobile:Web3スマートフォン「Saga」リリース|特徴やスペックなども

ドナルド・トランプ前大統領「約3.4億円相当のETH」売却か=Arkham報告

ドナルド・トランプ前大統領「約3.4億円相当のETH」売却か=Arkham報告

米Coinbase:世界的eスポーツチーム「Team Liquid」と提携

米Coinbase:世界的eスポーツチーム「Team Liquid」と提携

注目度の高い仮想通貨ニュース

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

NTTドコモ:Web3サービスをグローバル展開「新会社設立」を正式発表

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

トランプ氏:米大統領選挙で「仮想通貨の寄付」受付開始|SOL・XRP・SHIBなどにも対応

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

FINSCHIA・Klaytnの統合ブロックチェーン「Kaia」6月末にメインネット公開へ

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

米検察:BINANCE創業者CZ氏に「懲役3年」を求刑

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

クリプタクト:対応コインが「20,000種類」突破|ミームコインなど50銘柄に新規対応

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

Solana携帯チャプター2:MEW・MANEKIのエアドロップが「スマホ本体代」をカバー

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

新AIミームコインWienerAIが取引ボットAIコンパニオン機能を追加、プレセールは120万ドルへ

より優れた仮想通貨投資とは:2024年のバナナガンとビットボット

より優れた仮想通貨投資とは:2024年のバナナガンとビットボット

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

Only1「ソラナ版OnlyFans」構築へ|合計480万ドルの資金調達

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

コインチェック:2024年内にNASDAQ(ナスダック)上場か|ティッカーはCNCK

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

仮想通貨決済のCoinGate「対応ブロックチェーン」拡充か|Xでアンケート調査を実施

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

99BTCのプレセールが100万ドル達成、成長する教育コイン分野でトップを目指す

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

仮想通貨ビットコインの買い方をわかりやすく解説|取引所と販売所の違いなども紹介

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

DEX(分散型取引所)とは?特徴・使い方・注意点などをわかりやすく解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

Flare基盤のDeFi・DEX「BlazeSwap」とは?機能・使い方などを解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

ビットコイン「第4回目の半減期」完了|価格への影響や仕組みをわかりやすく解説

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

WoofSwapとは?Shibarium基盤トークンを売買できる分散型取引所(DEX)を紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

K9 Finance(KNINE)とは?Shibarium基盤のDeFiプラットフォームを紹介

人気のタグから探す