CARDANO(ADA):ハードウェアウォレット「Trezor Model T」で保管可能に

by BITTIMES   

仮想通貨(Cryptocurrency)のハードウェアウォレット「Trezor Model T」は、2018年10月29日からカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)をはじめとする合計8種類の暗号通貨に対応します。解像度の高いタッチパネルを搭載しているこのウォレットは、操作がしやすいことなどでも高い評価を受けています。

こちらから読む:日本円取引も可能に「CARDANO/ADA」関連ニュース

ハードウェアウォレット「Trezor Model T」とは?

Trezor-Model-T

Trezor Model T(トレザー・モデル・ティー)は、仮想通貨ウォレットを製造・販売しているTrezor社が提供しているハードウェアウォレットです。

このウォレットは、「タッチパネルディスプレイ」を搭載しているため扱いやすい仕様となっており、「SDカード」への対応や、「USB TypeC」を採用していることなども特徴の一つとして評価を受けています。

豊富な仮想通貨に対応

対応している仮想通貨が多いことでも知られており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ダッシュ(DASH)
ネム(NEM/XEM)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
などの仮想通貨に対応しています。

アップデートでさらに便利に

2018年10月29日には、「バージョン2.0.8」へのアップデートが行われる予定となっており、このアップデートでは、
リップル(Ripple/XRP)
モネロ(Monero/XMR)
ステラ(Stellar/XLM)
・テゾス(Tezos/XTZ)
・ディークレッド(Decred/DCR)
・ゼンキャッシュ(ZenCash/ZEN)
・グロイストルコイン(Groestlcoin/GRS)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
などの合計8種類の仮想通貨が利用できるようになると伝えられています。

「Trezor Model T」は、タッチパネルでウォレットを操作することができるため「操作がしやすい」「アドレスが見やすい」「PINコードの入力が楽」などといった高い評価を受けています。

また仮想通貨ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)ハードフォークもサポートされるため、今回のアップデートはユーザーにとって非常に魅力的なものとなっています。

カルダノエイダコイン(ADA)を保管することができるウォレットは、ここ最近で急速に増えています。ハードウェアウォレットであれば、より安全に保管することができるため、ADAの安全な保管方法を探している方は、「Trezor Model T」の使用も検討されてみてはいかがでしょうか?

「Trezor Model T」の詳しい情報は、以下の日本正規販売店のサイトからどうぞ
Trezor日本正規販売店の公式サイトはこちら

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格|2018年10月28日

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格は、今月に入ってからは8〜9円台で取引されており、2018年10月28日の時点では「1ADA=8.12円」となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

Moonstake:GameFi分野への本格参入に向け「Moonstake Gaming Guild」を設立

Moonstake:GameFi分野への本格参入に向け「Moonstake Gaming Guild」を設立

ADA XRPなど5銘柄上場:仮想通貨取引所「OKCoin」で取り扱い開始

ADA XRPなど5銘柄上場:仮想通貨取引所「OKCoin」で取り扱い開始

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

Cardano基盤のDEX「SundaeSwap」イールドファーミング機能の提供開始

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

カルダノ創設者「リップル訴訟問題」に言及|XRP=証券ではないが配布方法に問題あり?

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

IOTA×Jaguar Land Rover:EV車搭載予定の「スマートウォレット」を一部地域で公開

カルダノ創設者:米国下院農業委員会で「暗号資産・ブロックチェーン」について講演へ

カルダノ創設者:米国下院農業委員会で「暗号資産・ブロックチェーン」について講演へ

注目度の高い仮想通貨ニュース

Mastercard:カード払いで「NFT購入」可能に|複数のNFTマーケットプレイスと協力

Mastercard:カード払いで「NFT購入」可能に|複数のNFTマーケットプレイスと協力

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

BAYC・OthersideのDiscordグループで「フィッシング攻撃」145ETH以上が被害に

エクシア・デジタル・アセット「暗号資産c0banレンディングサービス」提供へ

エクシア・デジタル・アセット「暗号資産c0banレンディングサービス」提供へ

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

Zaif:コイン積立で「ETH・XYM・FSCC・CICC・NCXC」の5銘柄をサポート

カルダノ開発企業「米国下院小委員会でのスピーチ内容」公開|規制・技術活用などにコメント

カルダノ開発企業「米国下院小委員会でのスピーチ内容」公開|規制・技術活用などにコメント

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

NFTコレクション「FLOWER LOLITA」販売開始から2時間で6,666体が完売|今後の予定も

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

Coincheck NFT:Othersideのメタバース土地「Otherdeed」6月15日から取扱いへ

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

米証券取引委員会(SEC)BINANCEの独自トークン「BNB」の違法性について調査か=報道

ビットバンク:2,000円が当たる「暗号資産はじめようキャンペーン」開始

ビットバンク:2,000円が当たる「暗号資産はじめようキャンペーン」開始

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

メタバース建築事業「METANAVI建築」のサービスを正式リリース:株式会社tenshabi

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

DEPが稼げる新作Play to Earnゲーム「Cookin’ Burger」ローンチ日が決定

コイントレード:PLT・IOST・ADA・DOTの「ステーキングサービス」提供へ

コイントレード:PLT・IOST・ADA・DOTの「ステーキングサービス」提供へ

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元素騎士メタバース(MV)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

アバランチ(Avalanche/AVAX)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ポリゴン(Polygon/MATIC)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

エバードーム(Everdome/DOME)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

Unstoppable Domainsとは?基本情報・特徴・使い方などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ボバネットワーク(Boba Network/BOBA)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す