CARDANO(ADA):ハードウェアウォレット「Trezor Model T」で保管可能に

by BITTIMES   

仮想通貨(Cryptocurrency)のハードウェアウォレット「Trezor Model T」は、2018年10月29日からカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)をはじめとする合計8種類の暗号通貨に対応します。解像度の高いタッチパネルを搭載しているこのウォレットは、操作がしやすいことなどでも高い評価を受けています。

こちらから読む:日本円取引も可能に「CARDANO/ADA」関連ニュース

ハードウェアウォレット「Trezor Model T」とは?

Trezor-Model-T

Trezor Model T(トレザー・モデル・ティー)は、仮想通貨ウォレットを製造・販売しているTrezor社が提供しているハードウェアウォレットです。

このウォレットは、「タッチパネルディスプレイ」を搭載しているため扱いやすい仕様となっており、「SDカード」への対応や、「USB TypeC」を採用していることなども特徴の一つとして評価を受けています。

豊富な仮想通貨に対応

対応している仮想通貨が多いことでも知られており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ダッシュ(DASH)
ネム(NEM/XEM)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
などの仮想通貨に対応しています。

アップデートでさらに便利に

2018年10月29日には、「バージョン2.0.8」へのアップデートが行われる予定となっており、このアップデートでは、
リップル(Ripple/XRP)
モネロ(Monero/XMR)
ステラ(Stellar/XLM)
・テゾス(Tezos/XTZ)
・ディークレッド(Decred/DCR)
・ゼンキャッシュ(ZenCash/ZEN)
・グロイストルコイン(Groestlcoin/GRS)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
などの合計8種類の仮想通貨が利用できるようになると伝えられています。

「Trezor Model T」は、タッチパネルでウォレットを操作することができるため「操作がしやすい」「アドレスが見やすい」「PINコードの入力が楽」などといった高い評価を受けています。

また仮想通貨ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)ハードフォークもサポートされるため、今回のアップデートはユーザーにとって非常に魅力的なものとなっています。

カルダノエイダコイン(ADA)を保管することができるウォレットは、ここ最近で急速に増えています。ハードウェアウォレットであれば、より安全に保管することができるため、ADAの安全な保管方法を探している方は、「Trezor Model T」の使用も検討されてみてはいかがでしょうか?

「Trezor Model T」の詳しい情報は、以下の日本正規販売店のサイトからどうぞ
Trezor日本正規販売店の公式サイトはこちら

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格|2018年10月28日

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格は、今月に入ってからは8〜9円台で取引されており、2018年10月28日の時点では「1ADA=8.12円」となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

15歳天才ハッカー「Bitfi Wallet」にゲームをインストール|John McAfeeを嘲笑う

15歳天才ハッカー「Bitfi Wallet」にゲームをインストール|John McAfeeを嘲笑う

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

Cardano(ADA)が仮想通貨ウォレット「Ethos Universal Wallet」で保管可能に

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

元IOHKの主力エンジニア、カルダノ関連開発企業「dcSpark」に入社

エチオピア政府にビットコイン活用を提案「Project Mano」が話題に

エチオピア政府にビットコイン活用を提案「Project Mano」が話題に

暗号資産ウォレット利用者、右肩上がりに急増|令和元年時点で「3,600万人」突破

暗号資産ウォレット利用者、右肩上がりに急増|令和元年時点で「3,600万人」突破

Cool Wallet(クールウォレット)の「初期設定・ウォレット作成方法」画像付きで解説

Cool Wallet(クールウォレット)の「初期設定・ウォレット作成方法」画像付きで解説

注目度の高い仮想通貨ニュース

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

コナミ:悪魔城ドラキュラ35周年記念「KONAMI MEMORIAL NFT」発売へ

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

元祖メタバース「Second Life」の創設者、Linden Labに戦略顧問として復帰

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

メキシコ:中央銀行デジタル通貨(CBDC)「2024年までの発行」を予定

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

Huobi Japan:2,000円分の暗号資産がもらえる「のりかえ・おかえりキャンペーン」開始

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

パ・リーグ Exciting Moments β「第2弾ラインナップ」2021年1月1日に発売へ

Socios.com:米ニューヨークのスポーツ持株会社「MSG Sports」と提携|NHL・NBA提携を拡大

Socios.com:米ニューヨークのスポーツ持株会社「MSG Sports」と提携|NHL・NBA提携を拡大

OKXが「取引量世界ランキング第2位」にランクイン|クロスプラットフォームサービスプロバイダーとしてブランド再編成

OKXが「取引量世界ランキング第2位」にランクイン|クロスプラットフォームサービスプロバイダーとしてブランド再編成

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

4周年を迎えた暗号資産取引所「CoinEx」過去・現在、そして未来を探る

韓国政府:Apple・Googleに「Play to Earn関連ゲームの公開阻止」を要請

韓国政府:Apple・Googleに「Play to Earn関連ゲームの公開阻止」を要請

新庄剛志氏「ビットポイントのアンバサダー」に就任|契約金の一部はJMYで支払い

新庄剛志氏「ビットポイントのアンバサダー」に就任|契約金の一部はJMYで支払い

ビットフライヤー「松本人志さん出演の新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

ビットフライヤー「松本人志さん出演の新テレビCM」放映へ|記念キャンペーンも開催

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ブロックトピア(Bloktopia/BLOK)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ディーヘルスネットワーク(dHealth Network/DHP)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ソロジェニック(Sologenic/SOLO)とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産取引所「CoinEx(コインエックス)」とは?特徴・メリット・デメリットを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ザ・サンドボックス(The Sandbox/SAND)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ディセントラランド(Decentraland/MANA)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

人気のタグから探す