CARDANO(ADA):ハードウェアウォレット「Trezor Model T」で保管可能に

by BITTIMES   

仮想通貨(Cryptocurrency)のハードウェアウォレット「Trezor Model T」は、2018年10月29日からカルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)をはじめとする合計8種類の暗号通貨に対応します。解像度の高いタッチパネルを搭載しているこのウォレットは、操作がしやすいことなどでも高い評価を受けています。

こちらから読む:日本円取引も可能に「CARDANO/ADA」関連ニュース

ハードウェアウォレット「Trezor Model T」とは?

Trezor-Model-T

Trezor Model T(トレザー・モデル・ティー)は、仮想通貨ウォレットを製造・販売しているTrezor社が提供しているハードウェアウォレットです。

このウォレットは、「タッチパネルディスプレイ」を搭載しているため扱いやすい仕様となっており、「SDカード」への対応や、「USB TypeC」を採用していることなども特徴の一つとして評価を受けています。

豊富な仮想通貨に対応

対応している仮想通貨が多いことでも知られており、
ビットコイン(Bitcoin/BTC)
イーサリアム(Ethereum/ETH)
ライトコイン(Litecoin/LTC)
ダッシュ(DASH)
ネム(NEM/XEM)
ビットコインキャッシュ(BitcoinCash/BCH)
イーサリアムクラシック(EthereumClassic/ETC)
などの仮想通貨に対応しています。

アップデートでさらに便利に

2018年10月29日には、「バージョン2.0.8」へのアップデートが行われる予定となっており、このアップデートでは、
リップル(Ripple/XRP)
モネロ(Monero/XMR)
ステラ(Stellar/XLM)
・テゾス(Tezos/XTZ)
・ディークレッド(Decred/DCR)
・ゼンキャッシュ(ZenCash/ZEN)
・グロイストルコイン(Groestlcoin/GRS)
・カルダノエイダコイン(Cardano/ADA)
などの合計8種類の仮想通貨が利用できるようになると伝えられています。

「Trezor Model T」は、タッチパネルでウォレットを操作することができるため「操作がしやすい」「アドレスが見やすい」「PINコードの入力が楽」などといった高い評価を受けています。

また仮想通貨ジーキャッシュ(Zcash/ZEC)ハードフォークもサポートされるため、今回のアップデートはユーザーにとって非常に魅力的なものとなっています。

カルダノエイダコイン(ADA)を保管することができるウォレットは、ここ最近で急速に増えています。ハードウェアウォレットであれば、より安全に保管することができるため、ADAの安全な保管方法を探している方は、「Trezor Model T」の使用も検討されてみてはいかがでしょうか?

「Trezor Model T」の詳しい情報は、以下の日本正規販売店のサイトからどうぞ
Trezor日本正規販売店の公式サイトはこちら

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格|2018年10月28日

カルダノエイダコイン(CARDANO/ADA)の価格は、今月に入ってからは8〜9円台で取引されており、2018年10月28日の時点では「1ADA=8.12円」となっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

ビットコイン「過去最高値:220万円」突破は間違いない|投資会社CEOが理由を説明

SBI VC トレード:条件達成で「Cool X Wallet」無料提供|新規入庫キャンペーン開催へ

SBI VC トレード:条件達成で「Cool X Wallet」無料提供|新規入庫キャンペーン開催へ

仮想通貨ハードウェアウォレット「Trezor」ETH・ETC・ERC20トークンに標準対応

仮想通貨ハードウェアウォレット「Trezor」ETH・ETC・ERC20トークンに標準対応

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

韓国の人気レストランが「ADA Crypto Card」決済に対応:CARDANO(カルダノ)

ハードウェアウォレット『Digital BitBox』とは?

ハードウェアウォレット『Digital BitBox』とは?

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

Cardano創設者が語る「2020年代に起きること」仮想通貨革命は序章に過ぎない

注目度の高い仮想通貨ニュース

Mercado Bitcoin「サッカー選手の権利」に投資できるトークン発行へ|Vasco da Gamaと協力

Mercado Bitcoin「サッカー選手の権利」に投資できるトークン発行へ|Vasco da Gamaと協力

Ripple社:アラブ首長国連邦「ドバイ国際金融センター(DIFC)」に新オフィス開設

Ripple社:アラブ首長国連邦「ドバイ国際金融センター(DIFC)」に新オフィス開設

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

富裕層の73%が「暗号資産投資」に関心|2022年末までの購入を検討【DeVere Group調査】

Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

Trezor(トレザー)匿名性を強化するプライバシー保護機能「Tor Switch」導入

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

暗号資産取引所Bybit:ドイツの名門サッカークラブ「Borussia Dortmund」と提携

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

シンボル(Symbol/XYM)スナップショット&公開日「2021年1月」に決定【NEM/XEM】

LINE:BITMAX Walletに「ブロックチェーンサービス(DApps)リスト」を追加

LINE:BITMAX Walletに「ブロックチェーンサービス(DApps)リスト」を追加

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月18日〜24日

ブロックチェーン・暗号資産ニュース週間まとめ|2020年10月18日〜24日

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

PayPal:米国で「暗号資産4銘柄の売買・保管サービス」提供開始

Coincheckつみたて:ビットコインが貰える「サービス開始1周年記念キャンペーン」開始

Coincheckつみたて:ビットコインが貰える「サービス開始1周年記念キャンペーン」開始

BINANCE「BitcoinCash Node」と「BitcoinCash ABC」両通貨の取引サービス開始

BINANCE「BitcoinCash Node」と「BitcoinCash ABC」両通貨の取引サービス開始

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

ブラジル経済相「独自デジタル通貨(CBDC)発行の可能性」について発言

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「ライトコイン(Litecoin/LTC)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

NEM新通貨シンボル(Symbol/XYM)に関する「国内暗号資産取引所の対応方針」まとめ

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

暗号資産「リップル(Ripple/XRP)」とは?基本情報・特徴・購入方法などを解説

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットコインキャッシュのハードフォーク「国内暗号資産取引所の対応」まとめ

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットフライヤー編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

ビットバンク編:2段階認証(2FA)の「解除・設定」方法|スマホ機種変更前には必ず確認を

人気のタグから探す