ライトコイン財団:アメフトチーム「Miami Dolphins」と提携|LTCが公式仮想通貨に

by BITTIMES

ライトコイン財団(Litecoin Foundation)は2019年7月12日、仮想通貨ライトコイン(LTC)がアメリカのNFLチーム「Miami Dolphins(マイアミ・ドルフィンズ)」の"公式仮想通貨"になったことを発表しました。今回の提携によって、ビットコイン(Bitcoin/BTC)やライトコインを使用して50/50ラッフルチケット(抽選券)を購入することができると伝えられています。

こちらから読む:LTC開発者、バフェット氏とのランチに参加「ライトコイン」関連ニュース

Miami Dolphins(マイアミ・ドルフィンズ)とは

Miami-Dolphins

Miami Dolphins(マイアミ・ドルフィンズ)は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミを本拠地とするアメリカンフットボール(American football/NFL)のチームです。

フロリダ州にあるプロスポーツチームの中で最も古い歴史を持っているマイアミ・ドルフィンズは、アメフトの年間王者決定戦である「スーパーボウル」を2度も制覇しており、1972年にはNFL史上唯一となる"シーズン完全制覇"を果たしています。

今回パートナーシップが結ばれたことによって、ライトコイン財団はマイアミ・ドルフィンズのスタジアムに広告を掲載する機会を得ることができます。

LTC・BTCで「チケット購入」が可能に

マイアミ・ドルフィンズとライトコイン財団は、クレジットカード決済・マーチャントサービスプロバイダーである「Aliant Payments Systems(アリアントペイメントシステムズ)」と協力して、ビットコイン(BTC)とライトコイン(LTC)で50/50ラッフルチケット(抽選券)を購入できるようにすることも予定しています。

このチケットは「Hard Rock Stadium(ハードロックスタジアム)」内に設置されている14台のキオスクなどでも購入することができるとのことです。また、チケットの売り上げの半分は慈善団体に寄付されるとも報じられています。

ライトコインは決済手段に適した仮想通貨として広く知られており「迅速かつ安い手数料で送金を行うことができる通貨」として多くの店舗で支払い手段として受け入れられています。また来月には半減期も迎える予定となっているため、ライトコインには世界中から注目が集まっています。

>>「ライトコイン財団」からの公式発表はこちら

2019年7月12日|ライトコイン(LTC)の価格

ライトコイン(LTC)の価格は、先日11日に1万円近くまで下落して以降は横ばいの状態が続いており、2019年7月12日時点では「1LTC=11,253円」で取引されています。

「Coingecko.com」のデータによると、ライトコインの半減期までの日数は記事執筆時点で「約24日」とされています。

2019年7月5日〜2019年7月12日 LTCの価格推移(画像:coingecko.com)2019年7月5日〜2019年7月12日 LTCの価格推移(画像:coingecko.com)

ライトコイン(LTC)などの購入は豊富な仮想通貨を取り扱っている仮想通貨取引所Coincheckからどうぞ。

仮想通貨取引所Coincheckの画像 仮想通貨取引所Coincheckの登録ページはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連のある仮想通貨ニュース

米裁判所「BINANCE・米SECの合意内容」を承認|差止命令は取消しに

米裁判所「BINANCE・米SECの合意内容」を承認|差止命令は取消しに

米民主党「FTX創業者から受けた政治献金の返還」を決定

米民主党「FTX創業者から受けた政治献金の返還」を決定

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

トランプ大統領:新型コロナウイルス「陽性反応」ビットコイン・ドル円などが急落

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

エルサルバドルのナジブ・ブケレ大統領「2024年の大統領選」にも出馬へ

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

米郵便公社(USPS)「NFT形式の郵便切手」発行へ|CaseMail社の技術を活用

50Centが『ビットコインで億り人になったニュース』を覆す

50Centが『ビットコインで億り人になったニュース』を覆す

注目度の高い仮想通貨ニュース

ARK Investと21Shares「イーサリアム現物ETF」を申請

ARK Investと21Shares「イーサリアム現物ETF」を申請

コインチェック「ネム(NEM/XEM)の購入・売却サービス一時停止」を発表

コインチェック「ネム(NEM/XEM)の購入・売却サービス一時停止」を発表

ミームネイターは弱小ミームコインを超えることができるのか? 2023年市場における仮想通貨の重要ニュース

ミームネイターは弱小ミームコインを超えることができるのか? 2023年市場における仮想通貨の重要ニュース

野村HD子会社「機関投資家向けのビットコインファンド」立ち上げ

野村HD子会社「機関投資家向けのビットコインファンド」立ち上げ

ブラジル「ブロックチェーン基盤のデジタルID」を大規模導入

ブラジル「ブロックチェーン基盤のデジタルID」を大規模導入

【重要】コイントレード「暗号資産8銘柄の受取用アドレス」を変更|送金ミスに要注意

【重要】コイントレード「暗号資産8銘柄の受取用アドレス」を変更|送金ミスに要注意

Grayscale「新たなイーサリアム先物ETFの申請書類」を米SECに提出

Grayscale「新たなイーサリアム先物ETFの申請書類」を米SECに提出

ディープコイン(DEP)を獲得できるすごろくゲーム「Rogue Roll Ruler's」登場

ディープコイン(DEP)を獲得できるすごろくゲーム「Rogue Roll Ruler's」登場

アスター(ASTR)韓国の大手取引所「Bithumb」に上場|発表直後に価格急騰

アスター(ASTR)韓国の大手取引所「Bithumb」に上場|発表直後に価格急騰

「暗号資産は未来、法定通貨はもう終わり」金持ち父さん著者ロバート・キヨサキ氏

「暗号資産は未来、法定通貨はもう終わり」金持ち父さん著者ロバート・キヨサキ氏

αU marketとαU walletが「パレットチェーン」に対応|先着順のNFTプレゼント企画も

αU marketとαU walletが「パレットチェーン」に対応|先着順のNFTプレゼント企画も

バイナンスHDやオリックス銀行「日本でのステーブルコイン発行」を検討=報道

バイナンスHDやオリックス銀行「日本でのステーブルコイン発行」を検討=報道

仮想通貨ニュース | 新着記事一覧

仮想通貨まとめ一覧

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

ニアプロトコル(NEAR Protocol/NEAR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イミュータブル(Immutable/IMX)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

イオス(EOS)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

レンダートークン(Render Token/RNDR)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

Binance Japan(バイナンスジャパン)とは?サービス内容・特徴・取扱う暗号資産などを解説

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

アービトラム(Arbitrum/ARB)とは?特徴・価格チャート・取扱う暗号資産取引所など

人気のタグから探す